義母との同居、どこまでのリフォームを検討すべきか - リフォーム・増改築 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

義母との同居、どこまでのリフォームを検討すべきか

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2008/01/09 22:42

来年から主人の実家で同居します。
家族構成は 主人(34)、私(30)、子供二人(3,4歳)、義母(60歳)です。
義父は亡くなられており、現在は義母が一人で暮らしています。

鉄筋二階建てで、築25年程の一軒屋なのですが、同居の際にリフォームをする予定です。

お姑さんがすごくキレイ好きな事や、隣に義姉家族が住んでいる事などから、自分のプライベートな場所が欲しく、二階(現在、子供部屋2室と寝室1室)にもう一部屋増築し、ミニキッチンやトイレをつけてくつろげるスペースを作りたいと思っています。
(一階はLDと義母の和室、仏間、納戸、風呂)

しかし、主人も義母も「ムダなのでは…」というニュアンスの話しぶりでした。
同居するのが義母だけなので、完全二世帯にする必要はないと思っていますが、どの程度のリフォームがお互いにとっていいものなのか、周りに同じ境遇の話がないので質問させていただきました。

リフォームの施工費は義母からは貰わない予定です。
是非とも良いアドバイスをよろしくお願いいたします。

mipocoさん ( 愛知県 / 女性 / 30歳 )

回答:5件

各務 謙司

各務 謙司
建築家

- good

二世帯リフォームの要点

2008/01/10 15:21 詳細リンク

''2世帯住宅へのリフォーム''のご相談、
どうもありがとうございます。

他の方が書かれているように、''水廻りのあり方''が
問題になるケースが多いようです。

料理の作り方、食器の片付け方、
お風呂やトイレの掃除など、細かい事が
却って難しいようです。

かといって、最初からキッチンを別々にしてしまうのも、
いかがでしょうか?

''同居することに決めたお義母さま''も、やはりmipocoのように
悩んでいらっしゃるのではないでしょうか?

キッチンを別にする前提で話を進めると、
当然食事も別々になる可能性も高くなってしまいます。

お義母さまの「ムダなのでは…」というニュアンスの中には、
折角一緒に住むのだから、''料理も色々教えたいし''、
''食事も皆一緒で賑やかに食べたいのに…''、という
希望があるのかも知れません。

隣にお住まいの''義姉さんも交えて''、まず色々と話し合っては
いかがでしょうか?

お義母さまとは生活の時間帯が違うでしょうから、
夜中や朝にお茶を飲める程度の''ミニキッチン''の設置から
話を始め、もう一つ''別のトイレ''、
可能であれば''シャワー室''と、話し合いの中で
mipoco様のご要望を伝えてゆくのが良いと思います。

ただ、水廻りは鉄筋コンクリート造でも、
''排水の音''は気になるものですから、
''下の階の間取りとの兼ね合い''には
十分な注意が必要です。

あと、今回のようなケースでは、ご主人様が間になって、
両方からの要望を調整するうちにノイローゼになってしまう事も
あるようですから、なるべく''信頼できる第三者''、
''二世帯リフォームの経験がある建築家''などに
間に入ってもらった上で打合せする事をお勧めします。

最後にmipoco様のようなケースのお義母さまと若夫婦の
二世帯リフォームのお手伝いした例がありますので、
ご紹介いたします。

二世帯リフォーム野田N邸

各務謙司 カガミ建築計画

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


二世帯にするリフォームでのキッチンの考え方

2008/01/10 01:54 詳細リンク

二世帯での同居の場合、基本的にはキッチンを別々に設ける傾向にあります。これは一般的に女性の領域で作業場であるキッチンは、使い勝手や整理・収納方法等など個人の性格が出る部分であり、また世代によって料理の内容が異なり、意見が分かれる部分です。実母であっても意見が会わない事が多く、義母では育ってきた環境や性格等々異なると思われるます。
調理をどちらか一方が全てまたは一部まかなうのであれば、上手くいくかもしれませんが、はじめから別々に調理を行うのであれば、それぞれキッチンを設置されることをお勧めいたします。後々トラブルまた追加のリフォームにならない様に、ご主人に理解をいただき説得してください。


プラーべート空間の確保と水廻りの分離が大事です。

2008/01/10 09:40 詳細リンク

2世帯住宅へのご質問ですね。
私自身も2世帯住宅に住んでいるので、mipocoさんのご関心はよく理解できます。
やはり、できることなら水廻り(キッチン、トイレ、洗面、浴室)は2つづつあった方がよいかと存じます。水廻りは女性同士が一緒になるケースがあり、その使い勝手や状態によって、意見対立が生じやすいからです。コスト面などがあるので、どこまでのリフォーム工事にするかは簡単ではありませんが、できるならキッチンとトイレは2つづつあることをお薦めします。
また、mipocoさんのプライベートのお部屋を確保することは非常に大事かと思います。ご主人のご理解をいただけると本当によいですね。私的な事ながら、私は、玄関以外すべて2つづ用意した完全2世帯住宅を作りましたが、それでも実母と私の妻との同居はうまくいかず、母親は隣の実家に住んだままで、同居がいまだ実現していません。つまり完全2世帯住宅のうち1世帯分、まるまる空室のままです。しかしだからといって、私の母と妻との間が仲が特段に悪いわけではなく、それだけ姑と嫁の関係は複雑だということだと認識しています。費用のことがあるので、無理強いはできませんが、mipocoのプラーべート空間の確保と、キッチン、トイレなどの水廻りをわけることをお勧めします。


コミュニケーション大切に

2008/01/10 12:17 詳細リンク

まずは双方の意見を出し合い、それに伴い結論を詰めていった方がよろしいかと思われます。
どうしてもお姑さんですと遠慮しがちですが、それは勇気を振り絞ってください、、、(笑)

とにかく同居は「話し合い」が一番大切だと思います。
理解が得られることを願っております!


どういう暮らし方が理想か・・・

2008/01/10 19:25 詳細リンク

mipocoさん こんにちは! はじめまして・・・

女性建築家チーム 西村幸子と 申します。


私は たくさんの楽しく暮らす同居の家族のお手伝いをしてきました。

一般的な答えは、たくさんの先生方と同じ意見ですが、

家族の考え方、住まい方は、100人それぞれで、

答えがないのが 答えです・・・


mipocoさんがどういう暮らし方をしていきたいか、

お母様とどういうかかわり方をしていくと

楽しく暮らせるか・・が 一番大切だと思います。


mipocoさんが、お母様に、喜んでいただけることは、何かしら・・・と
毎日 心がけているだけで、お互いの人間関係がうまくいって、同居が楽しくなるような気がします。

また、反対に一緒に住んであげる・・・ とか、
リフォーム代は 私が 出すので・・という 気持ちになってしまうと ぶつかってしまうことが 多いので、気持ちの持ち方が大切なような気がしますね。

一緒に住むと楽しいことや、子供にとってもプラスになることを感謝して、
家は 親の物なので 住まわせていただく・・など、

プラスの考え方に変えていくことが楽しく暮らす同居のポイントだと思います。


ただ、毎日のこと・・理想だけではすまないことがたくさんありますよね!

お互いに顔を合わせる時間の長さや、一緒に使う水まわりはたくさん話し合って検討してくださいね。


私が 同居で一番大切にしていることは 生活時間の違う
音の問題をどうするか・・・
特に水まわりの音と、子供の走り回る音など・・・



また、予算の問題が出たときには 費用が多くかかる増築は見合わせて、水まわりを今の広さの範囲の中で、検討されたらいかがでしょうか?
子供が大きくなったときに、増築は検討してみてもいいかもしれません。


理想は すべてが別々で、お互いが 気配を感じることのできる・・くらいが、ちょうどいいのですが・・・


いつも笑顔のたえない家族・・・

楽しい家になるように願っています・・・

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

シマッタ!共有名義で住宅ローン減税が半額。 3代目家長さん  2008-04-13 00:34 回答1件
マンションの子供部屋の場所で迷ってます。 にんにんさん  2009-12-04 23:09 回答1件
キッチンをリフォームしてお料理教室をしたい! マグカップさん  2007-07-09 10:09 回答4件
義理家族の自宅への下水道化について 猫熊ママさん  2013-11-18 12:42 回答1件
防音窓、防音壁リフォームについて sarutaro-さん  2013-09-30 23:34 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)