雑所得がある場合の社会保険の扶養について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

雑所得がある場合の社会保険の扶養について

マネー 年金・社会保険 2006/10/28 21:13

現在、派遣でパート勤務をしており、社会保険は夫の扶養に入っています。私の年収は120万円弱です。
しかし、外国為替証拠金取引による利益があります。このままでいけば、給与とあわせると12月の時点で200万ほどになると思われるので確定申告をすることになると思います。ただ、社会保険の扶養対象については、これから先1年で130万円を超える見込みがあるかどうかということと聞いたのですが、取引で損をする可能性もありますし、絶対に利益を上げられるのかというと何ともいえないので扶養から抜けなければいけないのかどうか困っています。一時的な所得とは見なされないのでしょうか?また、扶養から抜けることになった場合、さかのぼって国民健康保険に入らなければならなくなったり、今までに受けた保険診療の分を請求されたりするのでしょうか?しかし、損をする可能性もある以上、どの時点で130万円を超えたと確定されるのか、よくわかりません。

こすもさん ( 兵庫県 / 女性 / 33歳 )

回答:1件

山本 俊成

山本 俊成
ファイナンシャルプランナー

2 good

現時点では扶養から抜ける必要はありません

2006/10/30 08:11 詳細リンク
(5.0)

こすも様、はじめまして。
FPの山本俊成と申します。

為替取引の収入が「たまたま発生した継続性のない収益」であれば健康保険の扶養からはずれることはありません。
収益が「常態として130万円以上になる」のであれば、健康保険の扶養からははずれることになり、国民健康保険に加入することになります。

国民健康保険ですが、収入が年間130万円以上になっても、ご主人が自主的に被扶養者異動(脱退)の報告をしなければ、健康保険は知りようがありません。
しかし後でわかった場合は、さかのぼって健保負担の医療費を請求されることになると思われます。

また、ご主人の扶養手当については勤務先の規則によります。『被扶養者である配偶者に支給する』などとされている場合には、扶養から外れた日にさかのぼって返還しなければならない可能性もあります。

結論としては、現時点では扶養から抜ける必要はありませんが、将来的にどう見られるかはわかりません。

現時点で既に120万円弱の収入があるため、130万円を超える可能性は高いと思います。
投資の方法にもよると思いますが、ポジションを長く持ち続けることによって得られる一定のスワップ金利収入はポジションが大きくなればかなりのメリットが出ることが事前に想定されます。

たまたま何回か130万円を超えるくらいならいいのですが、毎年投資がうまくいってしまうと、安定収入とみなされる可能性があるかもしれません。

評価・お礼

こすもさん

とてもわかりやすく解説していただき、ありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

こすもさん

扶養から抜けるタイミング

2006/10/30 18:55 固定リンク

早速ご回答いただき、ありがとうございます。
今後、継続的に利益が出せるようであれば、扶養から抜けることを考えています。
後でわかった場合は、さかのぼって健保負担の医療費を請求されることになる…とのことなのですが、自主的に扶養から抜けた場合もですか?どの時点で扶養から抜けるのが一番問題がないのでしょうか。

こすもさん (兵庫県/33歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

扶養と雇用保険について UNGRID05さん  2013-02-02 22:56 回答1件
社会保険の選択は? otthiasuさん  2009-04-03 15:56 回答1件
年末調整の書き方について ちょもさん  2008-11-26 18:42 回答1件
就職に伴う社会保険について choco159さん  2007-10-20 22:16 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

対面相談 鹿児島市保険の見直し訪問サービス
宮里 恵
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)