住宅ローン。。。 - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン。。。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/12/23 04:38

住宅ローンの事で教えてください。販売価格2950万を頭金0で変動金利1.675%借入期間35年。これは普通???まったく分かりません・・・金利高いのかもよく分かりません・・・教えてください。よろしくお願いします。

心さん ( 神奈川県 / 女性 / 30歳 )

回答:3件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2007/12/23 09:22 詳細リンク

心さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『販売価格2950万...これは普通?』につきまして、普通かどうかは分かりませんが、住宅ローンを組むことは人生最大の借金をすることだとお考えください。

通常、住宅を購入する場合
・頭金について、0円ではなく物件価格の20%+諸費用は用意していただくことをおすすめします。
・変動金利は半年毎にローン金利を見直します。よって、現在の金利水準の場合、将来ローン金利が上昇する可能性があります。また、金利が上昇した場合には、毎月の返済額も増加することになります。
・毎月確実に貯蓄をしていただくためにも、手取り月収に占めるローン負担率は28%程度に収まるようにしていただくことをおすすめいたします。
30%を超えると、思うように貯蓄ができなくなる場合があります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
杉浦 順司

杉浦 順司
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローン

2007/12/23 20:29 詳細リンク

心さんへ

はじめまして、イマムラエージェンシーの杉浦と申します。
ご質問の件についてですが、一般的に不動産の購入価格の2割程度と諸費用は自己資金で用意しましょう。また、金利については1.625%の変動金利が極めて高いとは思いませんが、他にも固定金利商品もたくさんありますので比べて見ましょう。商品内容は細かくて大変かもしれませんが金融機関の住宅ローン金利を一度見てみてください。

以上、参考にしていただければ幸いです。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

頭金は諸費用ですので、ご準備された方が良いです!

2007/12/25 08:44 詳細リンク

心様へ

FP事務所アクトの山中と申します。
私が銀行勤務中にお客さま相談活動を行った中で、住宅購入をされ住宅ローンを組む際に頭金の頭金(自己資金)を確認することがありました。
その頭金(自己資金)内枠は以下の様にお考えください。
1.売買契約時=仲介手数料、収入印紙税
2.住宅ローン借入時=収入印紙税、抵当権設定費用、事務手数料、ローン保証料
3.登記時=土地及び建物の移転登記料
4.入居後=固定資産税、都市計画税
等の実費を勘案した数字です。
頭金(自己資金)の額は購入価格の20%を準備されることが、理想です。この当りは銀行担当者と相談されすのが、良いと思います。
また、変動金利は6ヶ月毎(4月1日現在、10月1日現在)でローン金利が変動しますので、注意してください。但し、表面的には5年間の返済額は変わりません(元金と利息で操作)。5年毎に返済額が変わります。
この1.675%は現在銀行の基準金利2.875%より1.2%下げた金利となっております。そして、35年間-1.2%を継続されるかは保証されないと考えてください。
以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの組み方教えて下さい minnchiさん  2010-06-07 14:19 回答10件
住宅ローンで変動金利か固定金利か迷ってます ゾルさん  2009-05-04 02:51 回答2件
住宅ローンタイプの選択に迷っています アルファさん  2008-08-11 22:58 回答3件
住宅ローンについて ぺぺちゃんさん  2007-09-10 01:31 回答3件
マンション売却か賃貸か モンスターくんさん  2015-11-20 01:44 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)