転勤の為の費用 - 民事家事・生活トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

万引き

回答数: 1件

脅迫

回答数: 1件

閲覧数順 2016年12月03日更新

転勤の為の費用

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2007/12/14 04:25

サービス業の店舗を経営している会社に勤める主人は
約2年ごとに転勤を余儀なくされます。
そのため、賃貸マンションに住む際の会社負担の補給がころころ変わります。
1番目は会社が物件を決めてそこに入居して社宅扱いして3万5千円支払ってました。
その時に制度が変わり次の転勤は自分達で決めてその際の
賃貸手数料、礼金、敷金、その他保険料などは自分達で払って、
その後次の転勤の時に最終的にその場所を引き払ってからそれまでの礼金、敷金償却分、解約違約金は会社が払いますという取り決めになってました。
そしてその通り、すべて自己負担で引越しに50万程(家賃11万で敷金1ヶ月、礼金2ヶ月、仲介手数料と保険と前家賃)かかりました。
そして先日、また変更になり、今度は本人は敷金のみ負担、礼金、仲介手数料は会社負担で退去時は解約違約金のみということになりました。
それで今、転勤辞令が出たのですが、今の場所を引き払う際は変更前の取り決めが適用になるのでしょうか?
それともいずれ戻ってくると思っていた礼金、敷金償却分は戻ってこないということでしょうか?

ぴっぽさん ( 東京都 / 女性 / 30歳 )

回答:1件

村田 英幸

村田 英幸
弁護士

- good

早急に取り決めしておいたほうがよいです

2007/12/15 17:12 詳細リンク

ぴっぽさん、こんにちは。

取り決めは一旦定めると労働条件になります。そのため、従来の合意のままでよいと思われます。
しかしながら、以前に立て替えたお金は、5年の商事時効にかかります。
そのため、5年以上放置しておくと、立替金は時効消滅してしまいますから、早急に以前に立て替えたお金を精算しておいてください。

頑張ってください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

親戚の個人事業店舗の連帯保証について hide35さん  2012-09-16 10:29 回答1件
複雑な状況でのアパートでの自殺 MusicVideomanさん  2011-07-24 11:41 回答1件
損害賠償請求 GUCCI4991さん  2008-06-13 02:09 回答1件
水漏れによる被害。賠償責任者は? meinyuinさん  2008-09-19 16:34 回答1件
火災保険の事故報告について やまごんさん  2008-04-09 16:10 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

中西 優一郎

弁護士法人アルテ

中西 優一郎

(弁護士)

岡村 陽介

サニー行政書士事務所

岡村 陽介

(行政書士)