来年、130万を超えるか超えないかで悩んでいます。 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

来年、130万を超えるか超えないかで悩んでいます。

マネー 家計・ライフプラン 2007/12/06 11:22

24歳主婦、今年結婚し夫の扶養に入りました。子供はいません。

現在パートで時給1400〜1500円の仕事をしています。1日5時間程度、週4日出ています。
2007年11月に今のパートについたので今年は収入が100万以下で扶養の範囲なのですが、来年以降の働き方について悩んでいます。

単純に計算してしまうと、毎月11万〜12万の収入がある予定で、年額にすると144万程度になると思われます。
一応、現在の勤め先には扶養の範囲でお願いしてあり、勤務日を減らすことも可能です。

ただ、減らして
・103万
・130万
に調整するほうがいいのか、
・144万
で社会保険を払っていくほうがいいのか悩んでいます。

先に質問されていた方のQ&Aを読んで、144万で社会保険を払っていくほうがお勧めというのはわかっているのですが、もう1つ悩んでいて、私は子供を望んでいますので、来年もし妊娠することがあれば1度流産しているため安静をとりパートを長期お休みさせてもらうかやめざるを得ません。
そうすると自分で社会保険などに入っていてもすぐまた夫の扶養に入ることになるので、範囲内のほうが良いのではないかと思ってしまいます。

このまま扶養の範囲で来年末に日数調整したほうがいいのでしょうか?
扶養の範囲のままいて、来年も働き、130万の壁を越えるとわかった時点で扶養から外れることはできるのでしょうか?またその場合はいつ申し出たらいいのでしょうか?

現在の時点では予想ばかりで、年収も予想ですし、妊娠も計画妊娠ではないので、何を、どこを基準に考えたらいいのかもわかりません。
税金や保険料のことでどうなるのかも教えていただけると幸いです。

どうかよろしくお願いします。

パートの看護師さん ( 埼玉県 / 女性 / 24歳 )

回答:4件

渡辺 博士 専門家

渡辺 博士
ファイナンシャルプランナー

- good

特に支障がなければ働きましょう。

2007/12/06 11:55 詳細リンク

ファイナンシャルプランナーの渡辺博士です。

お子さんを希望されているので、不安があるとのことですよね。
でも今妊娠してないし、その予定もないとのこと。
となれば、収入をセーブする理由もないはず。

来年以降はたっぷり働いて下さい。144万円以上などと言わず、できるだけたくさん働いて生活の収入増加に貢献して下さい。体調の変化がなかったらそのセーブした分が無駄になります。

ただし体調に変化が現れた時点で、すぐに休暇をとるとのことですから、それでいいのではないですか?なぜその前にセーブするのでしょうか?

これから生まれるお子さんのためにも、今小さな税金や社会保険料をケチるより、もっと収入を得ればもっと豊かな生活ができることに目を向けて下さい。
それに今はお子さんがいないのだから、優先順位は収入の増加です。一生のうちで今しかたっぷり稼げないんですよ。

それと手続きを面倒くさがったり、会社に悪いなんて思ったらダメです。
いろいろな家庭の変化に、対応しなければならないようになっているのが扶養の制度なんです。
だから対応をしない方がいけないのです。
又会社には担当者が通常はおります。その方は仕事でやっているのですから何にも悪くありません。気にすることなく対応して下さい。

今は年末調整の時期で、会社に扶養を来年以降はずしてもらうようにお願いするチャンスですから、すぐに来年以降扶養からはずれるということをご主人の会社に申し出て下さい。

そして長期休暇を取ることとなったら、再度給与明細を見るのではなく、給与とは関係なくお休みしたらいいと思います。なぜなら体調重視なんですから。

回答専門家

渡辺 博士
渡辺 博士
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
ワタナベマネークリニック ファイナンシャルプランナー
046-276-9328
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

マネーリテラシー向上で、家族みんなを幸せに!

ファイナンシャルプランナーは保険や金融商品を売るのが本業ではありません。将来の不安を解消する良き相談相手として、将来のライフプランを実現させるお手伝いを致します。マイホームの購入、子供の大学受験や定年退職などに備えられる提案を致します。

渡辺 博士が提供する商品・サービス

電話相談

ファイナンシャルプランニング電話相談

ちょっと電話で聞ければいいんだけどという方に。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

ご主人の収入見通しとの兼ね合いで考える。

2007/12/07 14:30 詳細リンク

パートの看護師さん、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人と申します。

今年ご結婚されたとのこと。おめでとうございます。
ご質問の働き方の件ですが、結論から先に申しますと、ご主人の収入見通しやライフプランとの兼ね合いを見ながら検討すべき案件だと思います。

なお、仮に、年収が130万を超えたとしても、勤務先の社会保険に加入できるのでしたら、極端に損をすることは、ありません。パートの看護師さんの状況でしたら、勤務先に扶養の範囲内の日数調整をお願いするよりも、社会保険に加入できる働き方をお願いした方が明らかにお得と思われます。社会保険の変更手続きもそれ程面倒なことはありません。

お子さんも望まれていることですし、大事なのは、将来の収支見通しです。将来の教育費や生活費等が足りなくなってしまったら、今回の130万云々の問題の数倍以上も悩むことになってしまいます。

細かいお金の損得にとらわれるよりも、看護師としてのスキルを磨くことを中心に考えられた方が、将来の大きな安心感につながるように思いました。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

時給が高い方の場合はチョッと異なります。

2007/12/06 13:13 詳細リンク

パートの看護師さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

時給1450円で1日5時間、週4日となると週29000円で1ヶ月は11万円を超えますね。
月10万8334円以上で働く場合は10万8334円×12ヶ月≒130万円の見込み収入となりますので、もう現時点で扶養を外れることになります。

税制上の扶養は1月〜12月の収入で計算しますが、社会保険の扶養は将来にわたる収入で考えます。週の労働時間が正社員の4分の3⇒30時間以上ではないので職場の社会保険には加入できません。

よって、国民健康保険と国民年金に加入することになります。
時給が高い方の場合はこのようなケースになることが多いのですよ。
国民年金は月1万4100円の負担となりますが将来もらう年金は扶養の場合と同じです。
国民健康保険は前年の年収で計算され市町村ごとに計算方法が異なります。

ですから、ご主人の扶養のままでいたい場合は月10万8333円以内で働くしかありません。
または週30時間以上の契約にして社会保険に加入するか。

その間はご自身で払う保険料が発生しますが、保障は扶養の場合と同じ(かそれ以下かも)
国民健康保険には出産手当金もありません。
週30時間以上で健康保険に加入できる場合はもし妊娠で自宅安静が医師の指示によるものであれば傷病手当金がもらえます。

パートの看護師の場合は扶養を外れて会社の社会保険に加入出来る方とはチョッとことなります。
月10万8334円以内で働く、または週30時間以上で働くかどちらかがいいのではないかと思います。

私としては妊娠を心配して前者にするより、まだお若いので出来たら出来たでその時に考えよう
というくらいの気持ちで稼げる時に稼ぐと言うほうをオススメします。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

扶養の基準はこれです!

2007/12/08 16:35 詳細リンク

パート看護師様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回のパート看護師様からのご質問につきまして、ご回答をさせていただきます。扶養の範囲等でお悩みですので、扶養の基準を下記のように表示いたしましたので、ご参考にしてください。
1.パート看護師様のパート収入が103万円以内
ご本人の所得税は非課税=ご主人さまの配偶者控除の対象で所得税控除は一律38万円
2.パート看護師様のパート収入が141万円未満
ご本人の所得税は課税=ご主人さまの配偶者特別控除の対象で控除は38万円以内
3.パート看護師様のパート収入が130万円以内
ご本人の社会保険料の負担なし(但し、社会保険の加入資格は、週30時間以上かつ2ヶ月以上の就業見込み)
4.ご主人さま勤務の会社の扶養手当は会社の支給条件により異なります。
以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
今後の仕事の探し方 みんちゃんさん  2007-11-28 22:41 回答4件
家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
家計診断お願いします。 まかさん  2012-11-06 15:19 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)