マイホーム購入を検討しています - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マイホーム購入を検討しています

住宅・不動産 不動産売買 2006/10/11 15:08

はじめまして。現在、2DKの賃貸マンションに家族3人で暮らしています。そろそろ、家が手狭になってきたため、新築のマイホームを購入したいと考えています。

ただ、初めてのことなので、何から手をつけていいかわかりません。土地探しや購入方法のポイントなど、ぜひ専門家の方にアドバイスをいただけたらと思います。よろしくお願いします。

sato447890さん ( 東京都 / 女性 / 33歳 )

回答:2件


一度詳しくお話をお伺いしたいのですが

2006/10/11 18:11 詳細リンク

土地探しや購入方法(資金調達方法及び購入か競売に落札のことを指していると思いますが)は、地域によって多少ことなります。また、住宅資金の調達も、借入によるのか、相続時精算課税制度を使うかに依って違います。

どちらにお住まいですか。一度詳しくお話をお聞ききして、お返事した方が良いと思います。もし、東京近辺にお住まいなら相談に伺います。相談料は無料です。

多額の出費がかかる不動産の購入には失敗は許されません。幣事務所では、100%お客様の立場に立って、アドバイスをします。

幣事務所では、不動産の購入の仲介に当たって、お客様のみを代理し、お客様の利益を追求します。

また、不動産の購入の仲介に当たって、税務と一体で、お客様の利益を追求します。


*米庄コンサルティング・矢部樹美男税理士事務所のサービス概要はここをクリック


*矢部樹美男の経歴はここをクリック


米庄コンサルティング 矢部樹美男税理士事務所
不動産コンサルタント 矢部 樹美男

は、今日現在(9月11日〜10月11日集計分)のAll About プロファイルの専門家人気ランキング1位です。

社団法人 東京都宅地建物取引業協会会員
社団法人 全国宅地建物取引業保証協会会員
・宅地建物取引業免許番号:東京都(1)86095号
全宅住宅ローン「フラット35(住宅金融公庫買取型)」取扱店

場所: 東京都新宿区下落合1丁目10番7号落合ホームズ301号 地図

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


マイホーム購入大作戦!ですね。

2006/10/12 15:10 詳細リンク

こんにちは。
不動産コンサルタントの鎌倉靖二です。

初めてのマイホーム購入、大切なポイントは大きく分けて2つです。

・お金について
・物件選びについて

ここでは特に重要な上記2点に絞っておおまかな考え方、流れをお伝えします。

まずはお金についてです(今買える住まいの価格は?)。
ここでは住宅ローンを組むことを前提とします。

まずは、今の家計・貯蓄を以下の項目でチェックしましょう。

・年間の家賃(管理費、駐車場代含む)
・現在の年収
・マイホーム購入にあてられるお金(自己資金、親の援助含む)

次に年間の家賃を参考に、[今の家賃水準]を[現在の年収]と比較し、
住宅ローン返済額を以下のように試算します。

[家賃水準] [返済額]
適正な範囲 → やや低めに
高い → 低めに
低い → 家賃と同水準に

返済額を家賃水準より低く設定するのは、
新たな負担となる固定資産税等の税金、光熱費等の維持費、
教育費等のアップ分を考えてのことです。

ここで、購入後の住宅ローン返済額(年額)を年収で割って「返済比率」をみてください。
(例えば年間返済額が100万円、年収500万円であれば、返済比率は20%です)

ちなみにフラット35の返済比率の目安は以下です。
http://www.flat35.com/guide/outline/index.html

ゆとりをもった返済計画のために、
返済比率はおおむね20〜25%に抑えたほうが無難ですので、
返済比率をみながら住宅ローンの返済額を増減調整してみてください。
(「借してくれる」と「返せる」は別です!)
なお住宅ローン以外の借入れがある方は、その返済額も含めて返済比率を計算します。

住宅ローン返済額がきまれば、
金利と返済期間に応じて融資可能額が算出できます。

この「融資可能額」と「マイホーム購入にあてられるお金」の合計額が

「今買える住まいの価格」

となります。

補足

大切なポイントの2つめ、

住まい選びについて(どんな物件を買ったらいいのか)

です。

まずは「今買える住まいの価格」の前後で、

1.分譲マンション(新築、中古)
2.建売住宅(新築、中古)
3.土地を買って注文住宅を建築

いずれかの方向性を決めます。
同じエリアの新築であれば、居住面積あたりの比較では
1,2,3の順に高くなる傾向があります。

方向性やエリアがきまったら、次は情報収集です。
今や物件情報はネットや無料情報誌で簡単に入手できますので、
いろんなサイトから多めに収集します。

相場等がつかめてきたら、何ヶ所か現地に足を運んでみましょう。
そしてまず「環境」をチェック。
住まい購入者の多くが「環境」について後悔している、
というアンケート調査もあるので、
事前の環境調査はとても重要。
(調査項目は以下をご参照)
http://www.darwinsystem.net/supporta/007.html

相場、エリア環境がつかめたら、ここではじめて
不動産業者、販売業者にアプローチします。
(業者選びは以下をご参照)
http://www.darwinsystem.net/supporta/005.html

そして業者から紹介してもらう情報も含め、現地見学をすませた
候補をいくつかにしぼって、物件内容を再チェックします。

ここで土地探しについて補足しますと、重要なのは

・土地の高低差
・地盤の強さ
・その土地の利用履歴と隣地の利用状況、土壌汚染の有無

これらは建物の建築コストに影響を与える要素ですので、できる限り
高低差がなく、地盤が強く、これまで住宅用地として利用されてきた土地を
選ぶようにしましょう。

後悔したくない高い買い物とはいえ、ここがダメ、あそこがダメとあら探しばかりしていては、
いい物件にはめぐり合えません。

100%満足のいく物件はなかなかないので、
70〜80%で合格という気持ちで、
加点方式で物件を選ぶことをおすすめします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家を購入するべきかどうか迷っています。 うらら0304さん  2012-05-29 15:11 回答1件
住宅を購入するべきか? hunterさん  2008-04-29 20:09 回答2件
住宅購入、ローンについて 野獣キャシーさん  2014-02-01 17:42 回答2件
中古アパート併用住宅の購入について 910ta28さん  2012-05-25 18:55 回答3件
予算は合っていますでしょうか? syozarnさん  2006-08-10 11:57 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)