氏の変更の申立について - 離婚問題 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

氏の変更の申立について

2007/12/05 10:28

氏の変更の申し立てについて、伺います。
3年前に協議離婚し、親権者は私となり、私は旧姓に戻り子も氏の変更しました。
その後、離婚した元夫と話しあった末、再婚という形はとらないまでも、子は母親も父親も必要であると考え、子が成人するまで、パートナーという形で同居して子を育てていこうということになりました。(再婚は時期をみてという考えもあります)
ところが、実際に暮らしはじめると、子の公的な手続き等に関して、父と母の氏が違うことで色々と不都合なことが発生し更にその度に説明を求められることが多々あります。そこで、調べた結果、「婚姻中に称していた氏にしたい」という理由で氏の変更申立が可能ということが分かりました。やむおえない理由の場合のみ、認められることがある、とも記載されておりますが、実際私のようなケースで認められる場合はあるのでしょうか?できれば子が小学生になる来年4月には変更したいと思っております。手元には裁判所から頂いてきた「氏の変更許可申立書」があるのですが、記入する前に伺っておきたく質問させて頂きました。宜しくお願い致します。

coconomamaさん ( 埼玉県 / 女性 / 33歳 )

回答:1件

村田 英幸

村田 英幸
弁護士

3 good

難しいと思いますが

2007/12/05 12:56 詳細リンク
(5.0)

氏の変更ですが、「やむを得ない事由によって氏を変更しようとするときは、戸籍の筆頭に記載した者及びその配偶者は、家庭裁判所の許可を得て、その旨を届け出なければならない」(戸籍法107条1項)と規定されております。問題は、「やむを得ない事由」の解釈です。氏の変更の家庭裁判所の許可は極めて厳格で、家業を継ぐなどという理由では認められておりません。長年使用しているという事実だけでも認められておりません。氏の変更が極めて例外的にしか認められないのは、戸籍制度の維持や徴税や債務逃れ、前科隠しなどに使われてしまう危険性を考慮しているからです。
旧姓に戻るとして許可されている事例(それも古い裁判例)は、子と違う姓を使っている場合などの場合に例外的に認められるので、あなたのケースの場合は、既に旧姓に親子とも戻っているので、難しいのではありませんか。

評価・お礼

coconomamaさん

ご返答ありがとうございました。
とても参考になりました。やっぱり「やむを得ない理由に」はならないのですね。
私と子の氏の変更をする手段は再婚して元夫の籍に入るしかないのでしょうか?
また、子だけ元夫の氏に変更するという手段があればお教えいただけますか?宜しくお願いします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

離婚手続きの順序 シンリアさん  2012-10-17 08:48 回答1件
家事調停への対応と離婚までの注意点は? minnahareさん  2010-10-20 11:03 回答1件
両親の離婚について snowrabikoさん  2012-11-03 22:53 回答2件
養育費 変更について saekinoushiさん  2012-09-25 18:59 回答1件
離婚後の慰謝料請求について 稲穂米灸さん  2012-09-14 01:26 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

マーチン

恋愛クリエイション

マーチン

(恋愛アドバイザー)

対面相談

初回対面相談

初めての対面相談の方は、お試し料金で行います。

堀江 健一

カウンセリングルーム エンパシィ

堀江 健一

(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

電話相談

電話 離婚回避・夫婦円満コンサルティング

男女間の誤解・齟齬は人生の大損失、性差の理解が人生を豊かにする。「男女が生きやすい社会」をめざす

中村 はるみ

クオリティ・オブ・ライフ研究所

中村 はるみ

(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)

対面相談 柏の葉キャンパス・離婚回避・夫婦円満コンサルティング
中村 はるみ
(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)