対人恐怖症・パニック障害 - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

対人恐怖症・パニック障害

心と体・医療健康 心の病気・カウンセリング 2007/12/03 16:47

妻が明日出産します。
妻は妊娠が分かる直前に結婚式の疲れなどでパニック障害になりました。
主に、突然物にあたったり、吐いたり、イライラしたり、過呼吸になりました。
本人曰く以前2−3年前にも一度わずらっていた事があるそうです。
しかし結婚式後に妊娠していると分かり、服薬をやめました。

しかし妊娠4ヶ月目に症状が悪化して、
精神科に付き添ったところ
パニック障害と社会恐怖症と診断され実家に帰りました。

実家に帰ってからは私に対するあたりが強く、
以前までは私が悪いんだと自分を責めていましたが、
最近は妻の両親まで
娘がこうなったのはお前のせいだ!
といわれています。

しかし、私も両親もはっきりした原因が分かっていません。

私がDVとか浮気したとかは一切ありません。

妻は23歳で私は24歳です。

明日子供が生まれて、これからどう妻と妻の家族と接して良いか分かりません。

両親や妻には対人恐怖の相手が僕と言う事なので
出産後は会う事も出来ないと言われました。

対人恐怖の相手が僕と言う事は、やはり僕に何かの原因があるのでしょうか?

pa-hiroさん ( 東京都 / 男性 / 24歳 )

回答:2件

茅野 分 専門家

茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

- good

対人恐怖、パニック

2007/12/03 18:35 詳細リンク

奥様が妊娠直前からパニックになり、出産後、実家とともにご主人が原因だと責めるとのこと、心よりお見舞い申し上げます。

対人恐怖もパニックもかつては「心」の問題とされていましたが、最近は''「脳」''の病気と考えられています。脳内の扁桃体や海馬などの異常活性が指摘されています。このため治療はSSRIやベンゾジアゼピンを用いた薬物をベースに治療してまいります。

心理的には、落ち着いたところで''心因''を分析し、現時的な解決法を考えてまいります。もしご主人とのご関係に問題があるならば、具体的に何が問題で、どう解決できるのか、主治医も交えよくお話し合いできるとよいですね。それまでは様子も見守るのがよいでしょう。

但し、不安障害の方は出来事を''他罰的''に解釈しがちなため、自分の責任を認めず、周囲に転嫁しがちな傾向もあります。従って、ご主人も過剰な責任を感じずに、主治医や第三者の意見も得ながら、冷静に対応していただけると幸いです。

お子様が産まれたことは大変おめでたいですから、これから幸せな家庭を築けることをお祈りしております。どうぞ宜しくお願い致します。

茅野 分(銀座泰明クリニック)

回答専門家

茅野 分
茅野 分
(東京都 / 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
銀座泰明クリニック 院長
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

茅野 分が提供する商品・サービス

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

現実を考えると

2007/12/03 23:44 詳細リンク

かなり厳しい状況ですね。
あなたもしばらくは会うのも控えたほうがいいです。
たしかに生まれた子供にすぐに会えないのはつらいですが、ここは我慢が必要です。ここであなたが会いに行って、妻のほうが落ち着きがさらになくなった場合、あなたのせいにされかねません。
今はむしろじっと様子を見ていくことです。

回答専門家

菅野 庸
菅野 庸
(宮城県 / 院長・医師)
医療法人菅野愛生会 こころのホスピタル・古川グリーンヒルズ
0229-22-1190
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「摂食障害の相談室」を運営中。無料でメール相談に応じます

精神障害を克服するには、生活の改善、人間関係の改善が欠かせません。「自分をどう変えていくか」。それは患者さんの努力や周りの協力も必要ですが、まずはメールにてご相談ください。当院は入院治療も、経験豊富な看護師、管理栄養士とともに行っています。

菅野 庸が提供する商品・サービス

メール相談

摂食障害の相談室

平成9年から続く、摂食障害メール相談の草分け的存在です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

うつ病の旦那から離婚したいと言われました。 eve125さん  2009-09-06 17:18 回答1件
パニック障害の夫を持ち不安定になりました。 ミチョロンドンさん  2014-05-12 01:29 回答1件
感情を抑えられない母は、精神疾患でしょうか? TOKUMEIさん  2009-12-14 03:00 回答1件
家族が強迫性障害 omotiさん  2010-10-04 21:30 回答2件
家族関係に疲れました チルドレンさん  2012-09-22 02:01 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)