坐骨神経痛? - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

坐骨神経痛?

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/12/03 13:04

以前、腰を痛めてから、牽引などにより、腰の痛みは取れたのですが、右臀部(上側)、腿の裏、膝裏にかけて鈍い痛みがあります。
また、長座をしての前屈が相当固く、きついです。

座っている時、歩いている時などの体重のかけ具合によって痛みの出はマチマチです。痺れとかではないし、それほど痛い痛みでもないので、日常生活を送る上では問題ないのですが、年をとった時のことを考えると怖いです。


カイロなど何回か通い、「臀部の筋肉が緊張している。張っている。」ということで治療していただいたのですが、なかなか痛みは取れません。


正直カイロが正しい治療法なのか、診断は正しいのか、自分でもわからなくなってきており、値段もばかにならないので、精神的に休まりません。


坐骨神経痛からくる痛みなのでしょうか?
原因を明確にするには、どこに行けばよいでしょうか?
適切な治療法、家庭でもできる改善法、予防のための筋トレとストレッチの仕方があれば、是非お教え下さい。
質問が多くて申し訳ございません。

まんきちさん ( 東京都 / 男性 / 29歳 )

回答:6件

全身の環境を改善

2007/12/03 13:37 詳細リンク

ご質問ありがとうございます。

これくらいのことで、適切な治療がなされていないのは本当にお気の毒です。
といいますのも、当初の腰痛の際に、牽引をしたことが、今回のような症状に派生しているものと十分に考えられるからです。

もはや、レントゲンなどで腰椎に問題があるとされても、腰痛、臀部痛、坐骨神経痛などの痛みとは直接関係ありません。
筋肉が張っているなどというのも、結果であって、揉んだり、指圧したりすると悪化します。

痛みというのは打撲などの外傷以外は、体がどこかの異常や歪みを教えようとしている注意信号なのです。その信号装置を直接刺激したり、取り外しても、何も解決しないわけです。

勿論、入浴、食べ物の注意など、生活全般についての注意を怠ると、中々改善していかないのが、体のしたたかさなのです。国民のほとんどが半健康人というのも頷けます。

鍼灸治療の的確な脈診という診断方法により、体に適切な調整がなされると、体はたちまち元に戻ります。全身の環境を整えてあげることが肝心なのです。
私共は患者さんのことを何回も通院させるのではなく、最短で完治するように、ご指導、お手伝いさせていただきます。

是非ご来院ください。
どうぞお大事にしてください。


**************************************
鍼 覚王院 シャローム治療室
院長 滝山 博行
〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-24-16
TEL 045-561-2856 FAX 045-561-2891
E‐mail info@hari.gr.jp
URL http://www.hari.gr.jp
**************************************

回答専門家

滝山 博行
滝山 博行
(神奈川県 / 鍼灸師)
鍼 覚王院 シャローム治療室 院長
045-561-2856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

「鍼 覚王院 シャローム治療室」三代目院長です。この39年間に豊富な臨床経験と実績を積み重ね、赤ちゃんからお年寄りまで25万人以上の患者さんを鍼灸(温灸)治療してきました。急性・慢性疾患・体質改善・不妊など、多くのお悩みを解決いたします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

結果と原因の混同

2007/12/03 14:14 詳細リンク

ご質問ありがとうございます。

症状の原因が変わらないと心配だったり、先の見えない治療院がよいもストレスになりますよね。
お気持ちお察しします。

カイロプラクティックの施術院選びは、難しい部分です。さまざまな施術法や考え方があり、また情報のまちまちで何を信頼したらいいのかも分からない部分があります。

ただ、施術法やアプローチの仕方は、さまざまありますが、そんなに重要ではありません。
最も大切なポイントは、症状の原因をしっかり見極めているかどうかだと、私は考えています。

例えば、「臀部の筋肉が緊張している。張っている。」と言われたようですが、筋肉が張っているのは結果であって、何か原因があるからですよね。
カラダで起きている現象を、部分で捉えただけでは見えてこない原因はいくらでもあります。

そこまで、しっかり掘り下げて、原因からアプローチしていただける先生にみていただくことが、早期回復にはもっともいいのではないかと思います。

また、同じ症状でも原因はさまざまです。自己療法やリハビリに関しても、ここでご紹介はできませんので、一度、信頼できる施術院へ行かれてその先生にご相談下さい。

念のため、私が東京で信頼し、お勧めする先生も下記にご紹介しておきます。
朝倉 穂高B.C.Sc
河野 智行B.C.Sc

横浜でよろしければ、私がいつでもお力になります。よろしくご検討ください。

山中英司

--------------------------------------
''陽開カイロプラクティック''
横浜市青葉区青葉台1-3-9 東拓ビル5階
045-981-4431
http://www.hikaichiro.com/
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
--------------------------------------

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

坐骨神経痛について

2007/12/04 17:07 詳細リンク

ご質問ありがとうございます。
通われていたカイロプラクティックの先生が言われた通り、お尻の筋肉が緊張して張っているのであれば、その原因がどこから来ているか…という原因部分がまだ施術でとりきれていない可能性があります。

また、同じカイロプラクティックでも先生により見立ても違いますので、そういったことでも改善の度合いが変わることもあります。選択されるものはカイロプラクティックで適応されると思いますが、別の先生に再度体の状態を診ていただくほうが良いかもしれません。

坐骨神経痛からくるものかどうかも、文面からだけでははっきりと申上げられませんが、坐骨神経に沿った痛みや違和感が出るケースはいくつかあります。この点もカイロプラクティックの先生に診てもらうとわかると思います。

ご自身でできるストレッチなども、状態により適さない場合もありますので、体を診て頂く先生に現在の段階で適した予防法など、回復に応じて教えていただくと良いと思います。


*****************************
あきカイロプラクティック治療室
★痛くない施術
★女性の先生常勤

檜垣暁子
045-945-7238
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央10-13-101
【治療院】http://www17.ocn.ne.jp/~akichiro/
【連載】http://allabout.co.jp/health/backache/

*****************************

回答専門家

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。


少し引っかかることがあります

2007/12/03 17:30 詳細リンク

脊髄終糸症候群と呼ばれる疾患があります。
この場合、
立った状態で、「首も前に曲げて」身体を前に曲げるのが困難ですが、
立った状態で、「首を反らして」身体を前に曲げるのは容易になります。

通常のカイロプラクティック(だと仮定します)で、施術を受けていて変わらないなら、この状態の可能性があります。

また、そうでないなら、他の問題を見逃しているかもしれません。

医療の世界にもセカンド・オピニオンと呼ばれる、別の先生に見立てて貰うこともあります。ご自身で、何カ所かの先生に相談をしてみてはいかがでしょうか?
ご自身で納得できる説明をされた先生の所に数回通ってみるが良いかもしれません。
電話で問い合わせをして、検査だけでも良いのかと言う点を確認してから行かれると、より説明をしっかりして下さると思いますよ。

ご参考になれば幸いです。

質問者

まんきちさん

脊髄終糸症候群だとしたら

2007/12/03 18:10 固定リンク

脊髄終糸症候群についての知識がまったくなく、先ほど少し調べたのですが、
・昔から身体が硬い(前屈しても指先が床につかない)
・トイレがちかい
というのに当てはまっています。
当てはまっているからといって、脊髄終糸症候群だというのは早計だと思いますが、脊髄終糸症候群なのか、そうではないのか、適切な診断を受けるには、まずどこに行けばよいのでしょうか?
また、治療法、予防法などはあるのでしょうか?

まんきちさん (東京都/29歳/男性)


坐骨神経痛?について

2007/12/04 10:33 詳細リンク

まんきちさんへ
ご質問いただきありがとうございました。
右臀部から膝裏にかけての鈍痛でお困りとのことですね。

ご想像の通りこの症状を坐骨神経痛といいます。どのくらい、どのようなカイロプラクティックに通われたのか定かではありませんが、この症状はそう簡単には解決しません。これはいかなる医療機関についても言えることです。

坐骨神経痛と一言でいってもその原因はさまざまで、それぞれ治療法も違えば対処法も異なります。今メールの文面からだけでご本人が出来る改善法をお伝えするのは正直のところ危険です。

これらの症状を専門とするのは間違いなくカイロプラクティックです。通院されていたドクターに不安をお持ちであればセカンドオピニオンを求めてはいかがですか。良いカイロプラクティックドクターの判断基準は色々と意見はありますが、先ず米国政府公認であることが基準です。

以上、ご質問に対する回答といたします。



*''<再質問及びより詳しい説明・相談は>''
当クリニックのカウンセリングページで再度ご質問下さい。更に詳しくご説明します。
→【カウンセリング】 ※必ず本サイトで使った氏名をどこかにお書添下さい。
>''【注意】カイロプラクティックは整体やマッサージではありません。''
整体やマッサージの一環で施術する治療院とは全く治療法が異なります。受診の際は、最上位免許である米国等の国家資格(D.C.)を所持した有資格者及びそれに順ずる臨床経験のあるカイロプラクターの治療を。【カイロプラクティックの資格と教育】


宣。坐骨神経痛は病名ではありません。

2007/12/05 14:28 詳細リンク

こんにちは。

他の先生方が書かれているので補足程度に。

そもそも坐骨神経痛は症状名・総称名であって、病名ではありません。
神経痛の原因がどこにあるのかが分からないと治療になりません。

ですから、『坐骨神経痛だから腰の牽引をする』は矛盾しています。例えば、胃が痛いのに腸の治療をするようなものです。

また、慢性痛はそう簡単に治らないのが実情です。

治療はあくまで良くするための手助けに過ぎません。
患者さんの『治す』為の努力も必要になります。

もしお近くでしたらご相談下さい。

お大事にして下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

方法が合わないのか回数か足りないのか? ladybirdさん  2010-11-12 13:47 回答4件
頭痛から始まった首の痛みと息苦しさ ヒデボーンさん  2011-07-24 10:49 回答2件
右足の痛み ケロリさん  2010-01-30 22:06 回答1件
しびれと背中の痛み りゅうたさん  2008-09-20 13:52 回答1件
分からないのですが・・・ Basket Bollerさん  2008-08-28 02:32 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)