アンレーと本体の歯の隙間 - 一般歯科・歯の治療 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

アンレーと本体の歯の隙間

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2007/11/30 07:32

よろしくお願いします。下右6番の虫歯を治療して自費治療でクラウディアのアンレーを入れました。2年後くらいに少し弾力のある物を噛むと鈍い痛みが始まりましたが、特に水がしみる痛みもある訳ではないので放っておきました。かなり柔らかいものは大丈夫でしたが、その鈍い痛みを避けるために反対側で噛むくせが出てきました。
引っ越した時他の歯科医の定期健診で5,6,7番のいずれかが弾力のあるものを噛んだ時神経にズドーンとくる鈍い痛みがあると話しました。その時はまだどれか判りませんでした。レントゲンにも特に陰は写っていなかったのでそれで帰りました。
それから更に2年ほど経ちやっぱり痛いのでもう一回詳しくレントゲンで見てもらったら薄っすらと虫歯の陰を発見しました。しかもよくみると昔に比べると側面が黒っぽくなってます。アンレーが黒いのではなく、色が透けてるみえてるっていう感じでした。側面から削るとアンレーと歯の間に隙間があったようです。そして虫歯が。その隙間があった為もしかしたら他の場所にも虫歯があるかもしれないけど開けていかと尋ねられました。結局神経のすぐ近くに虫歯がありそれを削ったら今まで痛んでた鈍い痛みが消えました。という事はアンレーを入れてから2年後に神経近くに虫歯が出来始めたということでしょうか?隙間ができていたからでしょうか?その隙間は接着剤が落ちたからなのでしょうか?よくあることなのか教えていただけますか?前歯科医のアンレー装着時の不備によるものなのでしょうか?

あや。さん ( 東京都 / 女性 / 35歳 )

回答:3件

神谷 忍 専門家

神谷 忍
歯科医師

- good

ハイブリッドアンレーセット後の痛みについてh

2007/12/01 15:03 詳細リンク
(4.0)

セット後の痛みについてはいろいろ考えられます 1.かみ合わせの調整が不十分 2.接着セメントがきちんとついていない 3.適合がよくなく隙間があいていた 4.マテリアルの厚みが充分とれていなく材質的にたわみを生じ噛むと痛みを感じた 5.虫歯の取り残しがあった 6.歯を削ったときに神経に障害をあたえた特に麻酔下では削りすぎたり 神経を露出させたり 気がつかないうちに神経を痛めていることもあります 7.かみ合わせや歯軋り食いしばりでその歯にいつも力がかかっていて歯に負担がかかっているとき 8.解剖学的に刺激に弱い歯の歯髄形態を持つ場合 まだまだいろいろ考えられますが アンレーになったということで
何回かの治療をうけられていると思われ すごく力を受けている歯かもしれないですね 幼いころからずっと力を受けている歯は免疫が低下している場合が多く刺激に弱く難症例になることが多いです いろいろ考えられる要素をなるべく避けるように 接着操作にはとくに気をつけます 歯を削ったら即時にレジンによるコーティングをすべてのケースにおこないます 虫歯が深いときは3MixMp法などを利用して神経を保護しています お力になれたら幸いです

評価・お礼

あや。さん

お返事ありがとうございます。詳しく説明していただき少しすっきりしました。自費治療だったのですが前医に問い合わせるとその当時は保証書とか発行していなかったそうです。費用は相談に応じて修理させてくださいと返事がきましたが、多分もうそこの歯医者には戻らないと思います。

回答専門家

神谷 忍
神谷 忍
(神奈川県 / 歯科医師)
神谷デンタルオフィス 藤沢インプラントセンター 理事長・歯科医師
0466-50-4505
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

神奈川県藤沢市の歯科医院。マイクロスコープで精度の高い治療を

神奈川県藤沢駅近くで開業しています。時間、痛み、費用など患者様の負担を少しでも減らすために高い技術を導入した治療を心がけています。単行本『患者が決めた!いい病院ー患者9万人アンケート 関東版 完全保存版』でも取り上げられました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

Re:アンレーと本体の歯の隙間

2007/12/03 02:54 詳細リンク
(4.0)

青山審美会歯科矯正クリニックの小谷田です。

あなたの指摘された原因はすべて可能性はありますが、原因を特定する事は難しいと思います。
アンレーを装着する前に、虫歯の悪い部分を完全に除去していなかった、あるいは、アンレーの適合性が悪く隙間ができてしまった可能性もあります。

但し、咬み合わせに問題があると、アンレーの一部が欠損して、隙間ができることもありますし、接着剤が溶けてできたほんの小さな隙間から悪化することも時々見られることです。

評価・お礼

あや。さん

お返事わざわざありがとうございます。確かにもう過去の話ですし原因を特定するのは難しいと思いますが、専門の先生方からいくつかの可能性を指摘され自分でもすっきりしてきました。
前医には他にも色々と処置して頂きましたがジャケットが外れたり膿がたまった歯が2本あったりと「えっまた?」っていう感じだったので、もう二度と前医には戻らないと思います。

回答専門家

小谷田 仁
小谷田 仁
(東京都 / 歯科医師)
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数4400件以上(1980年1月~2011年1月)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。


前医の装着不備の可能性をふくめて

2007/11/30 09:03 詳細リンク
(3.0)

前医には自費診療を保証する義務があるとおもいます。よほどその後の歯磨きやメンテを怠っていれば別ですが前医と連絡相談されるべきだと思います。

評価・お礼

あや。さん

お忙しい中敏速なお返事本当にありがとうございます。前医に問い合わせると、当時は保証書は発行していなかったそうです。その他にも前医に処置された歯でジャケットが2年半後に脱落破損したり、他の歯の歯根治療したりとすごい出費となりました。保険を付けていないとはよほど腕に自信がある先生が行うことなんでしょうか?
他人事のようにメールで誤れてもやるせないでした。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

妊娠7ヶ月、銀歯の中が痛みます。 azunoriさん  2012-02-21 22:44 回答3件
歯の事でいくつか質問です 世羅さん  2014-10-29 17:49 回答1件
どこに行けば、、、 がたぴしさん  2014-03-10 21:30 回答1件
水平に生えた親知らずの抜歯 ななんさん  2013-07-19 01:24 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))