今後の仕事の探し方 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

今後の仕事の探し方

マネー 家計・ライフプラン 2007/11/28 22:41

私は、数ヶ月前に、離婚をし母子家庭になりました。
現在は、失業中で職業訓練学校に通っています。
結婚時は元主人(自営業)の仕事を事務として、手伝っていました。来年、小学生になる子供が1人います。

そこで、今後の仕事を探す上で、仕事の雇用形態・仕事と育児のバランスはどうしたらいいのかで悩んでいます。
収入のことを考えれば、正社員で働きたいと考えます。しかし、子供のために取れる時間が少なくなるので、子供のために低学年のうちは、パート・派遣がいいのだろうか・・・・・とも考えます。
そうなると、不安なのは、私も数年すれば30歳後半になりますし、年齢が上がるほど、正社員は厳しくなり、子供のために学費を充分残せるだろうかと思います。

派遣・パートは雇用期間が正社員より不安定で、社会保険が途中できれるのも困ります。でも、子供のために
時間は多くとってあげることができる・・・・。
などと、いろいろ漠然と悩んでいて、職業訓練学校が終了したら、どういう風に就職活動をすることが、母子家庭の私にとっていいのか分かりません。

私と子供は実家で両親と同居しています。母は、私が正社員で働くのであれば、自分(母)がパート社員になり
子供を小学校に迎えに行ってくと、言ってくれています。ただ、子供が小さい頃は、子供が家に帰る時間には、お母さん(私)は家にいたほうが、子供のためには
いいと思う・・・とアドバイスをくれたりします。

正社員、派遣・パートでも、どちらもメリット、デメリットがあるように思え、考えがまとまりまえん。
よきアドバイスをお願いします。

みんちゃんさん ( 香川県 / 女性 / 32歳 )

回答:4件

渡辺 博士 専門家

渡辺 博士
ファイナンシャルプランナー

- good

お子さんのこと最優先に考えてます?

2007/11/29 01:41 詳細リンク

ファイナンシャルプランナーの渡辺博士です。

私の回答がご質問に対して正しいかは疑問ですが、とりあえず回答致します。

まず母子家庭になることを安易に考えてませんでしたか?
一人親として育児しながら、収入を得て生活することがどれほどたいへんか。

今や夫婦共働きがこの日本には定着してきている残念なこのご時世に、母子家庭は辛すぎます。
又様々なところから女性が社会に進出が原因なのか、なんなのか分かりませんが、離婚件数も増加しているのも残念な結果です。

では、なぜ生活困窮になるのを分かっていて離婚するのか私には分かりません。
熟年離婚などと言われるように、生活に一定の節目を迎えてからならまだ話しも分かります。

みんちゃんさんはご両親をあてにしてませんか?
お子さんの親はみんちゃんさんなんですよ。

収入面でがんばらなければ生活ができず、ご両親がいなければ生活が成り立たない状態では困ります。
まずは収入面の確保でしょう。同時にお子さんを中心とした、将来のライフプランを考えて下さい。それに見合った収入を確保するためには、恐らく正社員しか道はないものと思います。
パートのわずかな収入では、お子さんを食べさせるだけでみんちゃんさんが食べれないでしょう。

とりあえずご両親と一緒なら、しばらくはお世話になるしか方法はすでにないと思います。
もっと真剣にご自身とお子さんのライフプランを考えて下さい。

離婚に至った原因は分かりませんが、お子さんとの時間が欲しかったら、今の日本では離婚すべきではなかったのです。

回答専門家

渡辺 博士
渡辺 博士
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
ワタナベマネークリニック ファイナンシャルプランナー
046-276-9328
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

マネーリテラシー向上で、家族みんなを幸せに!

ファイナンシャルプランナーは保険や金融商品を売るのが本業ではありません。将来の不安を解消する良き相談相手として、将来のライフプランを実現させるお手伝いを致します。マイホームの購入、子供の大学受験や定年退職などに備えられる提案を致します。

渡辺 博士が提供する商品・サービス

電話相談

ファイナンシャルプランニング電話相談

ちょっと電話で聞ければいいんだけどという方に。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

子供のことは難しいですね。

2007/11/29 10:53 詳細リンク

こんいちは。

株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

難しい判断かと思います。ただ、金銭面で将来的に不安であるのならば正社員で働くべきでしょう。今後子供の教育費もかかってきます。やりたいことができないのもかわいそうです。お母様に手伝ってもらい働いたほうがいいと思います。平日一緒にいてあげられない分、土日にいっぱい遊んであげましょう。働く上で気をつけなくてはいけないのが、仕事の疲れで八つ当たりなどをすることです。そうするとおかしくなってしまいます。
とにかく精一杯やるしかありません。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

仕事の件

2007/11/29 15:14 詳細リンク

みんちゃんさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

お子様が幼いうちは、少しでも子ども接していたいというみんちゃんさんの気持ちも良く分かります。

ただ、身内の方を含め周りに迷惑をかけないためにも、経済的に自立ができるのでしたら、自立をしていただくことをおすすめいたします。

お金がないばかりに他の子に比べて、自分の子が惨めな思いをさせないようにしてください。

母親が一生懸命に働いている姿をみて、お子様もきっと分かってもらえると考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

しっかりと働く姿を見せてあげましょう

2007/11/29 07:09 詳細リンク

みんちゃんさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

みんちゃんの気持ちの中に母子家庭で子どもがかわいそうと言う気持ちがあるのではないですか?
それは分かった上で離婚したのですよね。
だったら正社員として働いて収入を得て子育てをすべきだと思います。

低学年のうちは子供が家に帰る時間には、お母さんは家にいたほうが、子供のためには
いいと思うというお母様の気持ちもよく分かりますが、だったら共稼ぎのご家庭の子はどうなんでしょう?

学童保育のことは調べてみましたか?

みんちゃんさんが正社員になったらお母様がパートになって・・・
ということですが、お母様にも「母子家庭でかわいそう」というお気持ちがあるように思われますが、そういう気持ちでお子さんに接すると子どもに伝わってしまいます。
「自分はかわいそうな人間なんだ」と。

そうではなく母子家庭であろうがなかろうが普通に接してあげるのがお子さんの将来にはいいように思います。

離婚して一人で子育てしているシングルマザーもたくさん知っています。母親の強さを感じます。
みんちゃんさんもご両親にあまり甘えず「私が育てていかなくては・・・」と覚悟を決めましょう。お子さんに将来尊敬される母親になることが大切ですよ。

とにかく収入を得ないとどうしようもありません。教育費もしっかりと準備してあげたいですよね。だったら、正社員で働いて土日のお休みの時にしっかりとお子さんと触れ合えばいいのではないでしょうか?

質問者

みんちゃんさん

お返事ありがとうございました

2007/11/29 17:41 固定リンク

みなさんの意見を聞いて、正社員で働けるよう、就職活動をしていきます。
恥ずかしながら、一つ補足すると、私の離婚理由
は結婚当初からの元主人からのDVです。子供のためにと、DVを受けながらもずっと離婚せず我慢していましたが、子供の前でもDVがあり、それをきっかけに離婚を決意し調停離婚をしました。
離婚協議中も、DVによる心的外傷ストレス(PTSD)で、入院しました。その後、退院⇒調停離婚成立⇒現在、職業訓練学校通学中です。

やっと体調もよくなり、病院の通院もなくなりましたので、就職を考えれるようになりました。
いろんな理由で、母子家庭になった方がいると思います。安易に離婚してないからこそ、様々な苦しい心情もあるということをご理解いただければと思い補足させていただきました。

みんちゃんさん (香川県/32歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生活プランがわかりません。 テケテケさん  2008-03-27 19:19 回答2件
離婚して、これから転職も考えています。 すぱさん  2008-02-04 14:17 回答2件
家計診断お願いします。 まかさん  2012-11-06 15:19 回答1件
今後の家計をどうすればいいでしょうか 弱虫あらいぐまさん  2011-11-05 01:34 回答2件
家計が火の車です 火の車さん  2008-06-19 14:36 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)