股関節形成不全とお散歩 - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

股関節形成不全とお散歩

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2007/11/25 15:24

マルチーズ推定8歳♀(ブリーダー遺棄犬)をひきとって1年になります。

お外の世界が怖かったためか、足が痛かったためか不明ですが、ひきとってこれまでほとんど外のお散歩はできませんでした。家の中では、普通に歩けました。特に痛がる様子もなかったですが、走ることはなく階段も上りませんでした。
最近ようやく外を歩けるようになったのですが、走るときにだけ右足をびっこをひくので、調べてもらったら、

・重度の股関節形成不全(右足)
・膝蓋骨脱臼グレード2(両足)
・頚椎形成不全(様子観察)

だとわかりました。1つめの病院では膝だけしかみつけてもらえず、2つめの病院では難しい症例なので、1度整形に詳しい病院に診てもらってくださいといわれました。

その結果、保存療法で鎮痛剤を飲ませています。サプリやマッサージ室内環境整備(段差をなくす、カーペットを敷くなど)などをしています。

質問は、お散歩についてですが、3つの病院ですべて違うことを言われてしまい、困惑しています。

1 お散歩は普通にしてよい
2 足のことだけ考えれば、しないほうが良いが、ストレス 解消のためなど、させても構わない
3 右足の筋肉強化のために、なるべくたくさんさせた方が よい

整形に詳しい病院では、3のように言われました。が、本犬はお散歩が嫌いなのか痛いのか、すぐ座り込んだり家に帰ろうとしたりするので、困っています。

実際に診ていただいたわけではないので、難しいとは思いますが、お散歩は一般論としてたくさんさせた方がよいのか、あまり無理させないほうがよいのか、アドバイスお願いいたします。

りけさん ( 神奈川県 / 女性 / 33歳 )

回答:3件

Re:股関節形成不全とお散歩

2007/12/02 10:50 詳細リンク
(5.0)

3つの骨関節疾患が認められている様子なので順番に説明します。
まず、頚椎の形成不全は問題があれば四肢に異常が認められますので現状で前足に異常がないようなら様子観察で問題ないと思われます。
両足の膝蓋骨の内方脱臼ですがグレード2では一般的に痛みを伴うことが少なく、散歩などの運動制限の必要はないと思います。右足の股関節の形成不全ですが通常大型犬で認められる疾患で体重が急に増加する時に症状を示すので一般に体重の増加に注意が必要になります。
股関節の形成不全が原因で跛行を示しているのであれば小型犬なので大腿骨の骨頭切除手術などで痛みを伴わなくなり跛行も消失すると思われます。実際に診察・検査をしているわけではないので正確に分らないところがあるかもしれませんが、跛行があり痛みを伴っている様子であれば手術をするのがベストと思います。
手術が不可能な全身状態であればやはり状態によって痛み止めや関節炎のサプリメントを処方したり、激しい運動を避けるなどの運動制限を指示すると思います(不安定な関節を過度に動かすとさらに炎症や痛みが生じると思われるため)。
犬の状態ですが、すぐに座り込んでしまうなど歩行を嫌う様子がありますので無理に散歩に出さなくてもよいと思われます。散歩が好きで本人の気分転換の目的や排尿排便が外でないとできない症例では散歩程度の運動の制限は必要ないと思われます。
一度かかりつけの動物病院で手術などのついても相談されることをお勧めします。

評価・お礼

りけさん

ご回答ありがとうございました。手術についてはどの病院でも必要なしとのことでしたので、しない方向です。特に運動制限などは指示されていませんので、通常のお散歩くらいはさせたいとは思っていますが、最近全く歩かないので、模索中です。また何かありましたらよろしくお願いいたします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


股関節形成不全とお散歩

2007/11/26 10:35 詳細リンク
(5.0)

なかなかなんともいえない症状です。まず股関節形成不全なのか、レッグペルテス病というのに過去になっていま股関節が変形性関節症になっているのかでも違います。小型犬の場合は股関節形成不全はまれです。レッグぺルテス病は多いです。
もし股関節形成不全で関節内が問題ないのでしたら、痛がらないのでしたら、水平なところ、いわゆるアップダウンのないところの歩行は三十分ぐらいはした方が筋肉の衰えがないと思います。しかしレッグペルテス病で股関節骨頭がスムースでないものはかなり痛いので激しい運動を避け歩かないようでしたら、外科的処置も考えた方がよいです。
他の部分の悪いところも運動には関係があるので、やはり激しい運動は避けて、水平の歩行をだけにした方が無難だと私は思います。

評価・お礼

りけさん

ご回答ありがとうございます。
一応、3つの病院で股関節形成不全と診断されましたので、適度に運動させようと思います。
お散歩で歩かないのは、心理的なものなのか足が痛むのか悩むところですが、お医者さまと相談しながら、ケアしていこうと思います。


お散歩

2007/11/27 21:21 詳細リンク
(5.0)

これは、これは難しい問題です。頚椎が問題です。頚椎の疾患が悪化するといきなり重篤になrことがあります。以前当院で初診で診た8才のワンちゃんで、病院に着くなり呼吸が停止しました。4時間の人工呼吸とステロイド、呼吸促進剤の投与でやっと呼吸は回復したものの、原因が特定できず、大学に転院してもらいました。最終的に頚椎の亜脱臼と判明し、固定手術を受けました。このワンちゃんも、普通に生活していて急に症状が出ました。整形に関しましたは、たくさん症例を経験されている先生に診ていただくのが一番で、神奈川県でしたら、麻布大学の外科教室、『みなと未来動物病院』の永岡先生、『ベイサイド+アニマルクリニック』の南先生などのご意見を伺うのもいいと思います。

評価・お礼

りけさん

ご回答ありがとうございました。
負担のかかる検査をするべきなのかどうか、先生にそうだんしてみます。頚椎形成不全は、他の2つの病気に比べて情報が少ないので、詳しく聞いてみたいと思います。また何かありましたら、よろしくお願いいたします。

質問者

りけさん

頚椎形成不全について

2007/11/28 19:49 固定リンク

ご回答ありがとうございます。
近所の病院でも、みなとよこはま動物病院をを紹介していただきました。(先生は永岡先生ではありませんでしたが)かなり専門的にアドバイスしていただき、感謝しております。その際に頚椎の異常も発見していただきました。ただ、具体的な検査の前に「おそらく頚椎形成不全でしょう。」と言われました。まだ検査はしておりませんが、頚椎形成不全の検査はレントゲンなどの簡単な検査で済むものなのでしょうか?少し遠いのですが、また足を運ぶつもりでおります。

りけさん (神奈川県/33歳/女性)

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

また芒について サトウ9447さん  2014-06-30 08:34 回答1件
老犬の手術 らぶママさん  2013-05-22 13:58 回答1件
犬の引き取りと去勢を同時にするのはどう? けろけろぴょんさん  2009-05-28 17:14 回答2件
診察が必要でしょうか? ぴーさん  2008-04-16 01:04 回答1件
アドバイスをお願い致します ネコちゃん好きさん  2016-01-27 23:33 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

お筝(琴)教室 レッスン&作法

お筝(琴)教室 レッスン&作法  お教室は広尾ガーデンヒルズ

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(マナーコンサルタント)

対面相談

相続税還付の可能性無料診断(東京事務所)

相続税申告後5年以内の方を対象に、相続税の過払いがないかを無料診断します。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)