父所有の住宅を建て替えるには - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

父所有の住宅を建て替えるには

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2006/09/24 13:46

私の父が買った中古住宅に主人、子ども二人と家賃を払って住んでいますが、建て替えを考えています。私には他に兄弟が二人いるので、両親は今その土地を私に贈与するのは問題ありと考えているようで、なかなか話が進みません。土地を使わせてもらう(賃貸料必要?)という形で、建物を私たち夫婦(主人名義?)で建築するという方法が無難ではないかと思っていますが、何か問題点はありますでしょうか?私たち夫婦で建売住宅を購入するには予算が厳しいので、建物だけを建てることが無理のない選択だと思っています。

まみいさん ( 神奈川県 / 男性 / 40歳 )

回答:1件


住宅の建て替えについて

2006/09/25 11:04 詳細リンク

まみいさん、こんにちは。行政書士林です。
ご質問ありがとうございました。

早速ですが、現在住んでいる建物を建て替えるのは、
まみいさんの言う通り無理の無い選択だと思います。

そこで問題になってくるのが、土地です。ご両親が
贈与するのを躊躇しているので、無理に贈与にすると
後々問題になると思います。そこで、ご両親と、きちんと
土地の賃貸借契約または地上権を設定する必要があります。

家賃無しの無償だった場合は、使用貸借といって、相続の
問題となった時に、賃借権を主張できません。ですから、
きちんとした形で土地利用を主張できるようした方が良いと
思います。

ちなみに、賃貸借契約は賃料が発生しますが、地上権の設定は
賃借料の有無は選択できます。また、現在当該土地に抵当権が
設定されているか、いないかでも契約の方法は変わってきますので、
ご注意下さい。

契約書に関しては、公正証書での作成をお勧めします。
形に残しておけば、相続となった場合でも、直に出て行ったりする
ことにはならないからです。

もし、回答内容や、契約書の内容や作成の仕方でもし分らないことや
質問があれば、遠慮なく連絡を下さい。

行政書士 林 炳大

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

まみいさん

地上権?

2006/09/25 17:18 固定リンク

ご回答ありがとうございます。賃貸借契約というのはなんとなく分かるのですが、地上権というのは初めて聞きます。とにかくどちらかを書面にてきちんと決めておくということですね?このような書類はどちらへ頼めば良いのでしょう?
また、銀行にいくら位までローンを借りられるか相談しに行った時には、私の父の土地に建築するのであれば、父に連帯保証人になってもらわなくてはならないと言われましたが、そうなのでしょうか?

まみいさん (神奈川県/40歳/男性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

兄弟間の不動産の名義変更 yuichanpapaさん  2012-08-12 03:00 回答1件
住宅所有権の変更 マジカル親父さん  2010-01-03 00:53 回答2件
売買先の不動産会社ともめています。 ぷーにゃんさん  2009-06-01 12:06 回答1件
中古住宅の虚偽について パグ丸さん  2015-12-03 12:44 回答2件
生前贈与の権利と、死後の対策 kirikomasakoさん  2015-11-08 12:17 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)