携帯サイトのSEO対策はPCとはどう違う? - Webマーケティング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

携帯サイトのSEO対策はPCとはどう違う?

法人・ビジネス Webマーケティング 2007/11/22 17:00

携帯サイトのSEOの必要性を、本格的に感じ始めました。携帯サイトでのSEO対策は、PCとはどのように違うのでしょうか。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:7件

小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

- good

まだ安定していませんが。

2007/11/22 23:15 詳細リンク

こんばんは。環の小坂です。

まだ各社試行錯誤中でPCほど法則が決まっていないようですが、
特徴として「上位5位ぐらいまで」とそれ以降で大きな差が出ます。
これは画面が小さいなどの特長によります。

また公式サイトからのリンクの評価が高いなどもよく言われています。

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

- good

タイムリーですね

2007/11/22 23:28 詳細リンク

こんばんは。
チームデルタの谷口です。

まさに貴殿にジャストフィットの情報を、専門家である、”株式会社アトラスの高橋さん”がコラムで連載されています。

携帯サイトのSEO

携帯サイトもPCサイトも、SEOの行き着く先は、「クローラーの性能」を知ろうとすることではなく、「クローラー」の目指す方向を理解することです。
「人がよいと思うサイト」を機械的に探し出す精度こそが検索サイトの生命線です。


よろしければ、こちらも合わせてご参照ください。
SEOと距離を置いて考えてみるこも
人はロボットの気持ちを知りたがり、ロボットは・・・

ご参考になれば幸いです。


成功するWeb戦略とホームページ制作のチームデルタ
谷口浩一

伊藤 章裕

伊藤 章裕
システムエンジニア

- good

携帯サイトのSEOも重要です

2007/11/24 14:59 詳細リンク

はじめまして
アイティーエムクリエイトの伊藤です。

SEOの仕掛け方は基本的に同じですが、PCに比べると画面のサイズ制限等で
タグやキーワードの埋め込みはシンプルになってくるでしょう。
一画面で表現できるものが限られているので、何を売りにしたいかわかるような
画面づくりも必要です。

検索サイトへの登録も力を入れるひとつになると思います。
ヤフーやグーグル等登録できるものはしておいて、あとランキングサイトもポイントです。
ユーザーの親指操作の向上はこれからますます進んでくると思います。
入り口がオフィシャルコンテンツから検索エンジンへ広がってくるでしょう。

ソフトバンクにY!(ヤフー)のボタンがついたり、EZwebのトップメニューに
googleの検索エンジンを載せたりと携帯端末によって検索エンジン入り口が
違うように見せているのも今後の動向のポイントかもしれません。

藤田 匡史

藤田 匡史
Webプロデューサー

- good

基本的な手法は変わりません

2007/12/03 04:19 詳細リンク

はじめまして FSFIELD 藤田です。

SEOの手法に関しては基本的にパソコン版とほぼ変わらないと考えてますが
やはり画面の大きさが小さい為アクセス率の難易度は携帯の方が高いと思います。

まずはパソコン版と同じように、キーワードの見直しとサイトの内部要因をしっかりとした
構造で構築することを勧めます。

そして、YahooとGoogleの検索窓が携帯電話でも当たり前になってきている状態ですので
カテゴリ登録は外せないとおもいます。

以上、ご参考までに。


ディレクトリ登録とキーワード選定

2007/11/23 11:35 詳細リンク

ラスマイルの松本です。費用対効果の問題もあるのでどこまでやるか?というのがありますが、
何しろSEOを実施するのであれば早いほうがよいと思います。

携帯の場合は画面が小さいですから20位くらいに表示されてもなかなか見てもらえません。
ページ遷移にも時間がかかります。

まず、携帯の検索エンジンはYahoo!が強いのですのでYahoo!のディレクトリ登録をおすすめします。これにより優遇されるという話しもあります。しかし、これは流動的なものですので今後変更することも考えられます。


-----
「ケータイ白書2007」(インプレスR&D)では、利用したことのある携帯電話の検索サービスは「Yahoo!モバイル」が81.1%、「Googleモバイル」が41.5%となっています。(複数回答)
-----

後は、キーワード選定をPCよりも細かく実施することも重要です。携帯電話内での言葉は年齢やそのリテラシーによってかなり違いがあります。

キーワード絞り込みターゲットを明確にすることでそういう方に見つけていただきます。ビッグワードを攻めてそのおこぼれをもらうというよりも必要な人に見つけてもらうという方向性です。

SEOの話しではありませんが、費用対効果が合うのであればPPC広告をおすすめします。


基本は同じですが

2007/11/23 23:48 詳細リンク

hide and seekの小山です。
携帯サイトでのSEOですが基本的にはPCと同じになります。
ただし携帯のほうが画面解像度が低くユーザはあまりスクロールをしませんので1ページ目にありなおかつ順位が高くなければなかなか見てもらえません。
そういった意味でPCより難易度が高いかもしれません。

技術的なところですとキーワードの選定くらいでしたら問題無いのですがソースコードを最適化すると表示の確認を数キャリア・機種で行わないとならないためなかなか大変です。


モバイルSEOはサイト構造、更新頻度が重要です

2008/03/29 17:18 詳細リンク

プレッシャーポイントの石川です。

遂に4月1日に、ドコモのiMenuのトップ画面に、Googleの検索BOXが設置されます。
検索結果表示画面には、これまでの公式サイトに加え、一般サイト(勝手サイト)、
PCサイトの検索結果が表示される様になります。
3キャリア全てが一般サイトの検索をトップ画面から検索出来るようになりました。

携帯サイトはその画面の大きさから、トップの検索上位表示数が少ないため
PCサイトよりも、より上位に露出する努力が必要になります。

公式サイトも一般サイトもそうですが、SEO対策として
まずはサイトの構造が重要な要因となります。
クローラーの特長を理解したサイト構造で制作を行なわなければ
現在のところ上位表示が難しい状況となっています。
またタイトルタグ、METAタグなどは、PCサイトのSEO対策に準拠した形で行なってください。

一般サイトの外部リンクとしては、まずはYahoo!ビジネスエクスプレスモバイルへの登録申請や
クロスレコメンドモバイル、Jエントリーなどへの有料カテゴリへの登録が有効でしょう。
また上記以外のモバイル検索サイトの無料カテゴリ登録も行なってみてください。

Googleモバイルに関しては、まずはGoogleのウェブマスターツールから
サイトマップ登録を行い、クロールしてもらうようにしてください。

そして弊社の実績から、PCサイトと同様に更新頻度も重要なポイントと考えています。
やはりコンテンツの質と量が充実し、更新頻度が高い一般サイトが上位に表示されていることが
多くなっています。

弊社のサイトでもモバイルSEOの情報を掲載しておりますので、ぜひ参考になさってください。
モバイル・携帯SEO、Web制作や携帯サイト制作のプレッシャーポイント

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

AjaxとSEO効果 専門家プロファイルさん  2008-01-11 10:30 回答3件
SEOの効果が現れるまでにどの位かかりますか? 専門家プロファイルさん  2007-12-13 18:10 回答10件
SEO対策サービスは有効か 専門家プロファイルさん  2007-11-01 10:50 回答7件
スモールキーワードの使い方 とも探偵さん  2010-06-28 14:13 回答2件
更新されない社長ブログは廃止するべきか? 専門家プロファイルさん  2009-04-16 14:58 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

SEO対策にあたっての自社サイト診断

インターネット集客のまず一歩はSEO対策から!

河井 大志

株式会社Smartaleck

河井 大志

(SEOコンサルタント)

メール相談

懸賞サイト登録代行 初回無料相談

ネットショップのプレゼント企画を宣伝してメールアドレス獲得&集客UP!

西野 公啓

株式会社ニシノ・アイティ・オフィス

西野 公啓

(ITコンサルタント)

対面相談

SEO対策面談

~SEOノウハウを社内に・今後のサイトの方向性の決定に~

河井 大志

株式会社Smartaleck

河井 大志

(SEOコンサルタント)

メール相談 SEO対策の診断
中沢 伸之
(Webプロデューサー)