ASPとSaaSの違いを教えてください。 - ITコンサルティング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ITコンサルティング

ASPとSaaSの違いを教えてください。

法人・ビジネス ITコンサルティング 2007/11/08 10:44

ASPの次にくるものとして、最近SaaSという言葉をよく耳にしますが。ASPとSaaSではどう違うのでしょう?教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:3件

小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

2 good

かなり似ています。

2007/11/11 21:53 詳細リンク

こんばんは。環の小坂です。

かなり類似しています。

Saasというのはインターネットを利用するサービス(ASP)やソフトウェアを必要な機能だけ利用するような仕組みというかコンセプトです。

ですので、ASPによってはそのような考え方を既に採用しているものもあります。

必要な機能だけ選択することにより、ユーザは使いやすくなりますし、価格も抑えることが出来ます。

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

1 good

ネット経由でサービスを提供

2007/11/12 00:14 詳細リンク

しようとする考え方としては、ASPとの差があまり明確ではないですよね。

こんばんは、チームデルタの谷口です。

正直な話、またかよ、、、って思ってたところでした。
機能や意味が曖昧なままに、「名称」が一人歩きするのは、この業界の慣例ですから(笑)。

CRM/ERP大手のSAPあたりがやろうとしてるんで、なんだか本物のにおいはしてますけどね。

かつても、本格的な業務サービスASPが伸びるかと思われた時期がありました。
そのもっと前には、オラクルがJava(Appletです!)を使って似たようなことをして笑いました。

当時は、マシンのスペックや回線速度がネックとなり、結局デスクトップアプリケーション同様に使える代物ではないと判断されたのですが、ここにきてPCの性能向上、FTTH(光回線)とか、ネット環境改善を受けて、イメージも新たに(ASP→SaaS)仕切り直しって感じが実情ではないでしょうか。

ASPにはなかった新しいSaaSの姿らしきものが、まだ見えないように思っていますが、いかがでしょうか。

ベンダー側が言う変化や革新性を、利用者側で同じように実感するには、現状ではちょっと無理な気がしています。

ご参考になれば幸いです。

井上 みやび子

井上 みやび子
Webエンジニア

36 good

ASP は SaaS を含みます

2008/03/28 12:52 詳細リンク

**実態は同じものである場合も
どちらもネットワークを介してウェブアプリケーションを提供します。

あるサービスが「ASPである」または「SaaSである」と名乗った場合実態が同じ場合もありますが、言葉の意味としては 「ASP が SaaS を提供する」とも言え、ASP の方が広い概念です。

また、

「ASP」=「Application Service Provider」 の略=アプリケーション提供者
「SaaS」=「Software as a Service」の略=ソフトウェアをサービスとして

なので、「ASP」は事業社目線、「SaaS」は使う側目線の言葉と言えるでしょう。

**SaaSの方が利用停止しやすい(?)
「ASP」の場合は、たとえば5年間の利用を1社と契約した場合でもネットワークを介してアプリケーションを提供する限り「ASP」と言えます。

「SaaS」 の方は(言葉としては)「公共サービス、たとえば水道と同じように、使った分だけ払えばいいシステムを提供する」という理念を含みますので、ユーザ数の増減が自由に行え、正に「使った分だけ払う」方式の事業システムを指します。

*契約時には利用規約をよく確認
言葉上は「SaaS」の方が利用者にとって柔軟性のあるサービスを指しますが、実際にそのように運用されているかは個々のサービスによります。

ご利用になる場合は、最低利用期間の縛りや退会の方法も含めてよく利用規約を確認して下さい。

(現在のポイント:18pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

フリーのASPツールはどこまで導入してよいか 専門家プロファイルさん  2008-06-26 11:52 回答7件
ASPと自社開発、どちらがよいか? 専門家プロファイルさん  2007-12-13 18:10 回答11件
沈黙する社内SNSを活性化させる方法は? 専門家プロファイルさん  2009-04-16 14:58 回答8件
ITやシステムの導入を、スムーズに進める方法は? 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答4件
非常時を想定して、Webサイトの管理を分散させたい 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

西野 公啓

株式会社ニシノ・アイティ・オフィス

西野 公啓

(ITコンサルタント)

田中 紳詞

株式会社Exciter

田中 紳詞

(経営コンサルタント/ITコンサルタント)

田中 紳詞

株式会社Exciter

田中 紳詞

(経営コンサルタント/ITコンサルタント)