内側側副靭帯損傷の治療方法 - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

内側側副靭帯損傷の治療方法

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/11/04 23:22

先週の日曜日、アメフトの試合で右膝内側側副靭帯を損傷しました。症状としては、まっすぐ伸ばした状態で膝を内側に入るよう応力を加えると少し膝から下が外に曲がる。可動域は少し痛みを伴うが、100%である。痛みなく通常とおり歩行可能。

これに対し、近くの整形外科で触診、レントゲン、MRIを診た結果、内側側副靭帯の完全断裂で、半月板、前十字は問題なしと言われ、装具を装着するよう言われました。この装具はビンジが入ったサポータータイプで、膝は普通に曲げ伸ばし可能です。

しかし、チーム関係者で整骨院で働く人の話では、完全断裂の場合、少しずつ靭帯が繋がり始めるまで、ギブスで固定が必要だと言われました。そうしないと靭帯の再生はできないとのこと。

私が診断を受けた病院は評判がよくないと聞き、さらに不安になっています。私は一刻も早くアメフトに復帰したいと考えており、できるだけ、完全な状態を望んでいます。内側靭帯の完全断裂の時は、膝が動かないようにギブス固定が必要なのか、今のままの装具で保存治療して問題ないのか教えて下さい。

やっさいさん ( 三重県 / 男性 / 27歳 )

回答:4件

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

14 good

構造的見方と機能的見方

2007/11/05 10:12 詳細リンク

ご質問ありがとうございます。

靭帯の完全断裂でお悩みのご様子、選手生命に関わることなので、さぞご心配のこととお察しします。

私の経験的なところでご説明させて頂きます。

まず、靭帯の完全断裂と言う組織的な回復に関しては、多少時間が有しますし、厳密な意味での完全修復は難しいと思われます。

ただ選手活動と言う意味で、痛みや機能的な改善をご希望でしたら、充分可能だと私は考えます。その場合、逆に長期の固定はマイナスになりますので、できるだけ固定をしないで積極的なリハビリが肝要だと思います。

また、カイロプラクティックは、その機能面を整えるプロフェッショナルですから、それなりの教育を受けられた信頼できる施術院へ行かれ、しっかり整えながら、指導の下、積極的なリハビリをされるのが一番、有効だと私は思います。

残念ながら、三重県にご紹介できる先生を知りませんので、念のため、近隣の県で私が信頼し、お勧めする先生も下記にご紹介しておきます。
本吉 豊B.C.Sc(大阪)
水野 久植先生(愛知)
荒川 恵史先生(愛知)
真鍋 守先生(奈良)

よろしくご検討ください。

山中英司

--------------------------------------
''陽開カイロプラクティック''
横浜市青葉区青葉台1−3−9 東拓ビル5階
045-981-4431
http://www.hikaichiro.com/
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
--------------------------------------

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


個人的な見解ですが

2007/11/05 10:45 詳細リンク

やっさい様にとっては、酷なことを言うことになります。申し訳ございません。

個人的な見解ですが、
固定により、完全断裂した靱帯が再生されるかと言う点は疑問です。
条件により可能性が変わってきます。

切れた靱帯組織が近隣にあった場合は、可能性があると思いますが、離れてしまった場合、難しいと思います。
(少しでも繋がっていた場合、その場所を手掛かりにして回復すると思います。しかし、完全断裂の場合、その手掛かりがないので。)

実際には、切れた組織が回復する可能性の有無に関わらず、リハビリを行う必要があります。いずれにせよ、内側の筋肉を鍛え、靱帯の働きをカバーする必要があります。

厳しい答になってしまい、申し訳ございません。。。

MRIの読影が間違っていて、完全断裂でないことを祈っております。


内側側副靭帯損傷の治療方法について

2007/11/05 19:02 詳細リンク

やっさいさんへ
ご質問いただきありがとうございました。

内側側副靭帯断裂後の治療法についての疑問をお持ちとのことですね。

通常、内側側副靭帯の完全断裂の場合、医師によっては手術を考慮いたします。担当医が手術をしなくて良いと判断したのには何らかの理由があると思われます。

膝の内側への不安定性からすると断裂しているのは間違いなさそうです。その辺りを、やっさいさんの担当医は把握しているはずです。ギプス固定は必要ないかどうか、ヒンジサポートで回復可能かどうか、奨められる運動療法はないかどうかなど、忌憚無く聞いてみてよろしいかと思います。

治療は患者さんとドクターの共同作業です。もしそのように聞いてみて的確な回答が得られない場合は他のドクターのセコンドオピニオンを求めてみるのも方法かもしれません。

以上、ご質問に対する回答といたします。





*''<再質問及びより詳しい説明・相談は>''
当クリニックのカウンセリングページで再度ご質問下さい。更に詳しくご説明します。
→【カウンセリング】 ※必ず本サイトで使った氏名をどこかにお書添下さい。
>''【注意】カイロプラクティックは整体やマッサージではありません。''
整体やマッサージの一環で施術する治療院とは全く治療法が異なります。受診の際は、最上位免許である米国等の国家資格(D.C.)を所持した有資格者及びそれに順ずる臨床経験のあるカイロプラクターの治療を。
【カイロプラクティックの資格と教育】


セカンドオビニオン

2007/11/08 13:31 詳細リンク

こんにちは。

とても不安ですね。

完全断裂=完全に切れている状態です。これをどう医者が判断するかですが、個人的にはこれから競技復帰するに当たり、サポータだけでは不十分な気がします。
このような怪我はきちんと治さないと(プロスポーツ選手を見れば分かるとおり)後々まで響きます。

セカンドオビニオンといって、他の医師の診断を仰いで診るのも良いと思います。

早九強美復帰できるようがんばってリハビリをして下さい。

お大事にして下さい。

(現在のポイント:10pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

反復性肩関節脱臼 norio24さん  2012-07-08 12:43 回答1件
方法が合わないのか回数か足りないのか? ladybirdさん  2010-11-12 13:47 回答4件
鼻骨骨折の治療方法について undertakerさん  2010-03-13 22:21 回答1件
膝の関節音と違和感に悩んでいます MARIMOさん  2010-01-15 12:32 回答1件
分裂膝蓋骨 治療法 dellさん  2008-08-19 17:10 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

対面相談 東京・銀座の心療内科・精神科
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))