「許可」と「届出」の違いについて - 企業法務 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「許可」と「届出」の違いについて

法人・ビジネス 企業法務 2006/09/15 03:08

クリーニング店や理美容業、医療用具賃貸業などを営む際には「届出」が必要であるとのことですが、「許可」と「届出」はどう異なるのでしょうか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:1件

近藤 総一

近藤 総一
行政書士

2 good

「許可」と「届出」の違いについて

2006/09/18 03:15 詳細リンク

はじめまして。
雫行政書士法務事務所の近藤です。
早速ですが、ご相談内容につきまして、回答をさせていただきます。

はじめに、「許可」とは、法令で一般的に禁止されている行為について、特定の場合に限ってその禁止を解除する行政行為をいいます。
少し難しい表現ですが、例えば、中古品の売買などを商売で行うことは、できません。なぜなら、中古品の中には、盗品等が含まれている可能性が高いので、そのような物を取り扱うことは禁止されています。そこで、中古品の売買などの商売をしたいときには、その禁止を解いてもらう必要があります。これが、古物商「許可」です。

次に、「届出」とは、法令で定められている特定の行為について、一定の事項を、あらかじめ行政官庁へ通知することをいいます。
例えば、新たにクリーニング所を開設しようとするときは、施設の位置、構造設備、クリーニング師、その他の従業員の氏名等の関係書類を添えて、届け出ることになっています。

「許可」と「届出」の違いは、以上のような点ですが、大きな違いは、「許可」は、申請を受けた行政官庁の判断により「許可」がされたり、「不許可」だったりしますが、「届出」は、行政官庁の判断は無く、必要な要件(書類)を満たしてさえいれば、行政官庁に到達することで完了する点になります。

最後になりますが、日本では許認可等が必要なものは沢山あります。
「自分がこれからやることには、許認可等が必要ない」と勝手に決めつけずに、事前に、ご相談いただければ幸いです。

以上が回答になりますが、ご不明な点やご質問がありましたら、ご遠慮なく、もう一度ご相談ください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:9pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

法人登記、賃貸アパートの住所でも申請できる? 専門家プロファイルさん  2007-10-25 18:40 回答1件
個人情報保護とプライバシーマークについて 専門家プロファイルさん  2007-12-06 18:00 回答2件
個人情報って、どの範囲をいうの? 専門家プロファイルさん  2007-11-29 14:50 回答1件
契約書を公正証書で作成することのメリット 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答1件
「許可」と「認可」の違いについて 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

平岡 美香

フードコンサルティング株式会社

平岡 美香

(マーケティングプランナー)

メール相談 事業継承、会社売買のお気軽相談
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)