本の重さが心配です。 - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

本の重さが心配です。

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/10/30 04:04

最近、築21年の中古住宅を購入し、数日前に引っ越してきました。
木造2階建で、一からデザインして建てられたこだわりの家のようです。

その2階の1室の壁に本棚があり、そこに大量の本を収納したのですが、それから3日ほどして、その本棚の扉がきっちり閉まらなかったり、他の部屋のドアの建て付けが悪くなっていることに気づきました。
本の量が余りにも多く、目分量で500kgほどにになることと、その部屋の下の1階部分が広い部屋で、本棚の下を支える物が無いのと、家が木造なのとで、引っ越し当日から、床が抜けはしないかと心配していました。

その心配が的中してしまったのか、はたまた心配しているからこそ今まで気づかなかった建て付けの悪さに気づいてしまっただけなのか…。
もし、本の重さで家が軋んでいるのなら、また今後家の歪みに繋がるようならば、収納場所を変えなければいけませんが、この本棚以外に大量の本を収納できる場所が思いつきません。

はたして、500kg以上の本を2階の1点に集中して置くことに、木造の家は耐え切れるのでしょうか。
宜しくご教授願います。

fixerさん ( 兵庫県 / 女性 / 24歳 )

回答:2件

本棚位置検討が必要

2007/10/30 10:11 詳細リンク
(5.0)

fixerさんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡と申します。

住宅の重量で一番問題なのは、ご指摘の本棚です。

家に収納するものの重量を考える場合、全体重量も重要なのですが、平面サイズ当たりの重量を検討することが大切です。

本は、例えばA4のカタログをギッシリ並べると、横幅1mあたり70〜80kgにもなります。
奥行きが30cmとすると、1段で250kg/?、4段の本棚では、何と1t/?となってしまいます。

一方、住宅がどの程度の重さに耐えられるのかですが、収納物や生活荷重などで、載せることが可能な重さを積載荷重といいますが、住宅の設計積載荷重は、一応180kg/?となっています。
「一応」というのは、一般の木造住宅の場合、数値で安全性を確認しているのでなく、経験値で各部材や納まりが決められているからです。
多くの場合、180kg/?を満足しているでしょうが、足りないこともあるかもしれません。

住宅では、普通A4の密な本をギッシリ並べる状態ではないでしょうが、半分としても500kg/?と設計荷重180kg/?を大きくオーバーします。

2階の壁一面の本棚の場合(当事務所もそうなのですが)、直下の1階が壁で直接重さを下に伝える、廻りに重いものがない、等の条件であれば特に問題ないでしょう。

fixerさんのお宅の、「その部屋の下の1階部分が広い部屋で、本棚の下を支える物が無い」とすると、床が抜けることはないでしょうが、変形が大きくなるため、天井が下がったり、扉が開きにくくなるなどの支障が出るかもしれません。

「この本棚以外に大量の本を収納できる場所が思いつきません」とのお話しですが、2階であれば下に柱や壁のある場所、分散して置く、できれば1階にも置く、というような必要があると思います。

参考にしていただけたら幸です。

評価・お礼

fixerさん

ご回答ありがとうございます。

カタログではありませんが、A4の本をぎっしり並べております。「週刊○○の歴史」だとか「週刊××の世界」だとかいうシリーズ物です。あとは、分厚いアルバムもその本棚に置いています。
本棚は壁一面の作り付けで、幅が85cm×2、奥行が30cm程度です。ぎっしり並べて130kg程度でしょうか・・・それが5段もあるのです。
全て埋めると、やはり500kgは軽く超えてしまいそうです。これは一大事です。

皆様の回答を読んでから、重い本は下2段のみにして、あとはA4の封書類を1段、コミック本を残りの2段というように配置してみました。まだ若干の余裕があります。
本棚の床面積からすると、理想は110kg程度のようですが、恐らく今は300kg以内に収まっていると思います。
もともと重い本を入れることを想定されていると思いますので、あと少しだけ減らしたら、最初に設計した建築士さんを信じてみたいと思います。


>床が抜けることはないでしょうが

という一言、本当にホッとしました。
家族からは私の考えすぎだと言われていたのですが、最悪の場合を想定することと、自分なりの保険をかけないことには落ち着かなかったのです。

床は、抜けない。

これで少し気が楽になりました。
本当にありがとうございました。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
(建築家)
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


床荷重について

2007/10/30 09:29 詳細リンク
(5.0)

fixerさん、はじめまして。古未来工房の藤倉です。こだわりのある、素敵な木造住宅のようですね。御購入おめでとうございます。
さて、御自宅の詳細状況を把握しておりませんので、建具の建て付けと本の重量との因果関係は現段階では判りかねますが、2階の一箇所に約500kgの加重を掛けることは住宅の床の積載加重(1800N/?) (1kgf=9.8N)を超えている可能性がありますので
早急に分散収納をなさって下さい。また、その部屋の 直下に支えが無い広い空間とのことですね。
2階の根太の補強も考えられますが、できれば安全のためにもまた、2階の加重が増えるほど、地震時の揺れ方が増幅することになりますので、1階のどちらかの空間に書籍コーナーをお作りになることを是非お勧めいたします。御参考になりましたら幸いです。

評価・お礼

fixerさん

ご回答ありがとうございます。

専門家の皆様の回答を拝見してすぐ、本を少し減らしてみましたら、扉の建て付けの悪さが軽減した気がします。
気のせいかもしれませんし、単に扉を扱い慣れてきただけかもしれませんが、この調子でもう少し減らしていこうと思います。

ありがとうございました。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

本の重さが心配です。 fixerさん  2007-10-30 04:06 回答3件
1階にクローゼット マイミーさん  2010-02-07 23:03 回答2件
防火地域に建てる店舗兼住宅の予算の目安 yukiさんさん  2009-06-19 23:19 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

【関西圏限定】戸建て住宅の設計・見積・契約書をプロがチェック

注文住宅や戸建てなどの契約前・後に設計・見積が適正なものか中立的なプロがチェックします! 

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)