けい皮吸収について - 体の不調・各部の痛み - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

けい皮吸収について

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2007/10/27 01:44

先日エステサロンに行って、肌理が無いと言われました。その後、肌理が無いとお肌に栄養が浸透せず化粧水・美容液を付けても意味が無い!ので、肌理を作っていきますねと。今日は肌理を作って栄養たっぷりお肌に入れておきましたので!と言われ有難うございました。と返しておきました。それはともかく聞きたいのは(前置きが長いですが)肌理が無いと経皮吸収されないって事?と思いましたが、取り敢えずサロンでは頷いて聞いていたのですが、肌理が出来てその皮溝から吸収されるみたいな説明だったのです。健康な肌の状態ほど栄養分が吸収される、肌の状態が悪いと角質が乱れ吸収される道が狭くなり通らないとかなんとか・・・。私の浅い浅い知識では肌の状態が健康なほど皮脂膜・角質、細胞間脂質等で外界からの物質の進入を防ぐバリアになると思うんですが、、、?違うサイトで、質問したら下記の返信を頂きました(省略してます)きめが荒く、状態が悪いと化粧水も美容液も浸透しにくくなります。乾いたぱさぱさのタオルに、少量の水をたらしても広がらない感じですね。でもきめが整っていれば細胞間脂質にもきちんと成分を運んでくれます。水分を蓄えている肌には美容液も浸透しやすいですね。←を読んで?私の認識が間違っているんでしょうか?実は私は最近美容の仕事に就いたのですが美容専門の学校等出てないので今働きながら独学中です。最近買って勉強している本に細胞間脂質が外からの栄養分を運ぶ働きをするなんて載ってないのですが?

ぴのこ18さん ( 大阪府 / 女性 / 27歳 )

回答:4件

肌理の細やかな肌

2007/10/27 12:54 詳細リンク
(1.0)

ご質問ありがとうございます。

ご存知のように、角質層には角質細胞と細胞間脂質(セラミド)があり、角質細胞の中で水分を保持する役割がNMF(天然保湿因子)です。
NMFは尿素やアミノ酸、ナトリウム・カリウムなど20種類の物質からできています。

セラミドは肌の潤いを守るために大切な役割を果たすと同時に、皮膚の外側から体内への異物(紫外線・ホコリ・アレルギー物質など)の侵入を防ぐバリヤー機能の役割をしています。

そして、肌を潤わせ、肌理を細かくしているのは、内臓の健康的な働きと調和の取れたホルモンの働きによるものなのです。

「呼び水」という言葉をご存知でしょうか。
井戸を掘って井戸水を出すときに、水を上から注ぎます。すると井戸水が涌いてくるというわけで、これは浸透圧の関係です。

肌も外部から水分を与えることによって、中から潤いが出てくるわけですが、肝心なことは体と心の健康から肌の肌理もよくなるということを忘れないでほしいと思います。


***************************************
鍼 覚王院 シャローム治療室
院長 滝山 博行
〒223-0062 横浜市港北区日吉本町1-24-16
TEL 045-561-2856 FAX 045-561-2891
info@hari.gr.jp http://www.hari.gr.jp
***************************************

評価・お礼

ぴのこ18さん

回答有難うございます。
しかし本当の専門家の方何人かにお伺いしました・・・。
皮膚科学会の方からも回答を得ました。
ので、多分ですがこの回答は間違っております。

回答専門家

滝山 博行
滝山 博行
(神奈川県 / 鍼灸師)
鍼 覚王院 シャローム治療室 院長
045-561-2856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

あきらめないで!その痛み。鍼灸(温灸)治療で慢性症状も改善へ

「鍼 覚王院 シャローム治療室」三代目院長です。この39年間に豊富な臨床経験と実績を積み重ね、赤ちゃんからお年寄りまで25万人以上の患者さんを鍼灸(温灸)治療してきました。急性・慢性疾患・体質改善・不妊など、多くのお悩みを解決いたします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


個人的には

2007/10/27 11:06 詳細リンク
(1.0)

あくまで個人的な考えとして読んで下さい

通常の薬は粘膜と呼ばれる場所から吸収されるのですが、皮膚の構造や理論的に考えると、角質と呼ばれるバリアがあるため、吸収したとしても(粘膜に比べ)微量だと思います。(角質の隙間に浸透して吸収される理論でしょう。そのため、美容に栄養指導は欠かせないと思います。)

肌理があると、水分がひっかかりやすくなるのは想像できますか?
例えば、真っ平らな板の上に水を流すと、すぐに流れきってしまいますが、
凸凹した板の上だと、平らな板「ほど」すぐには流れない。

そのため、角質の中に水分が浸透する時間が生まれ、美容液などが吸収しやすくなると考えるのが妥当なところではと思います。

ちなみに角質は細胞としては死んでいるので、水分を蓄えるとすると、その隙間か、角質の下だと思います。

ここから下は仮説です。
化粧液中の成分を油の膜で覆っていれば、皮脂腺などから吸収される可能性があります。この場合、細胞間脂質が外からの栄養分を吸収する可能性があります。(油(脂)に、水は溶けません。逆も同じです。)

ご参考になれば幸いです。

評価・お礼

ぴのこ18さん

やっぱり本当の専門家に聞かないと駄目ですね・・・。違うサイトで聞きませた。っでこれかなり間違ってますよ。


肌の肌理について

2007/10/29 11:42 詳細リンク

ぴのこ18さん こんにちは

美容関連のお仕事で頑張っているようですね。

例えると、細胞間脂質は角質層の細胞をつなげるセメントの役割をするものです。
バリア機能を高めてくれる物です。

外からの栄養を体内に運ぶには、けい皮吸収ですが
化粧品ではほとんどが浸透どまりですからなかなか入りにくいですよね。

そのためにイオン導入をして強制的に成分を肌深部までいれていくんですよ。

これからも頑張ってお勉強してくださいね!


(けい皮吸収について)について

2007/10/29 17:10 詳細リンク

ぴのこ18 さんへ
ご質問頂きありがとうございました。
経皮吸収についてお悩みとのことですね。

カイロプラクティックドクターの私には皮膚の最近の科学は知識に疎いところがあり、より専門の方への質問が妥当かと思われます。お役に立てなくてすみません。

以上、ご質問に対する回答と致します。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

口唇ヘルペス再発について。 HappyCloverさん  2012-05-22 21:47 回答1件
肩腱板損傷 にゃーきちさん  2016-03-07 23:31 回答1件
生理痛が酷すぎて…(緊急でお願いします) 餃子ぽんさん  2016-02-02 07:02 回答1件
様々な体調不良 inaho_nさん  2015-10-24 23:03 回答1件
両手関節の痛み あくとさん  2014-04-27 21:18 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

対面相談 東京・銀座の心療内科・精神科
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))