どんな仕事がいいの?? - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どんな仕事がいいの??

キャリア・仕事 キャリアプラン 2007/10/27 00:48

はじめまして。
私は現在27歳で、今年で7年目になるOLです。
業務は受注、いわゆる完璧な事務仕事です。
本社がメーカーで、私の会社はその販売会社です。
人間関係のよさ、居心地の良さ、何より、結婚を前提に付き合っている彼が同じ会社にいるので、ここまで続けてこれました。
ただ、お給料はあまりよくありません。
手取りで16万円・・
彼も年相応の金額ではありません。
私が辞めるとなれば、二人で働かねければ収入が不安・・
続けてもよいのですが、今の彼と結婚すれば、辞めるのだと思います。(やはり、やりずらい・・)
本社のバックアップがあるので絶対に倒産はしないと思いますが、売り上げも毎年右肩さがりで、将来的にも不安です。
ただ彼は、今の会社でやっていくつもりだと。
それはとてもよいことだと思っています。

ただ、私も他の仕事をしてみたい。
7年、特にスキルアップできる仕事でもなく、他で通用するようなスキルが何も身についていません。
この先、ただ専業主婦にはなりたくないんです・・
今だからできる仕事って何でしょうか?
また、もう事務の仕事は他ではしたくありません・・
結婚して子供ができても仕事を続けられたらいいのですが・・
将来が想像もつかず不安です。
派遣、契約社員、正社員、アルバイト、パートと、今後結婚して、子供を育てる事を前提にすると、
どの雇用体系がよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

さるさるさるさん ( 東京都 / 女性 / 27歳 )

回答:4件

齋藤 めぐみ 専門家

齋藤 めぐみ
キャリアカウンセラー

- good

自分にとって一番大切にしたいことは何ですか?

2007/11/06 09:30 詳細リンク

さるさるさるさん
こんにちは。私なりの回答ですが、
ご参考にしていただければ幸いです。

「自分に何ができるか?」
「どんな環境がいいのか?」
などを考えると、とても不安になっていきますよね?

「自分には何もできないのではないか?」
「この仕事では将来、食べていけないのではないか?」
「子どもを産んだあとも続けられるのだろうか?」

など、漠然とした不安に押しつぶされそうになることも
あります。

そんなときは、いったん、軸を自分の中に戻してみてください。

今の時代、5年後、10年後の社会・経済や、
雇用環境、働き方、生活スタイルなど、
予測がつかないことが沢山ありますので、
まずは、自分の中に「判断軸」を持つことが大事です。

・何をしているときがワクワクするのか?
・自分の人生にとって、ゆずれない大事なことは?
・いくらくらいのお金が自分の幸せな生活には必要?
・どんなワークライフバランスを取りたい?

など、自分の内面と向かい合い、なんとなくで構いません。
どんな人生だったら幸せかイメージができたら、
それに合わせて仕事や雇用形態を選択していけばよいと思います。

まだまだお若いですし、いろいろチャレンジできる
ご年齢だと思いますので、「自分にはスキルがない」と
思わずに、「まだ何でもできる」と思ってがんばって
ほしいと思います。

さるさるさるさんにとっての幸せなキャリアを
ぜひ見つけてくださいね。応援しています。

齋藤めぐみ

回答専門家

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


仕事選びの基準をよく考えてみてください

2007/10/27 14:23 詳細リンク

さるさるさるさん、はじめまして。

仕事を選ぶ基準を整理してみましょう。
ご質問の内容からいたしますと、
1.給料を上げたい
2.事務の仕事はいや/結婚しても続けられる仕事がしたい
3.育児ができるような環境に行きたい
というポイントをお考えですよね。

1.の給料については、「いくらだったらいいのか」、いくらの収入があれば安定的に家庭の運営ができるのか。幸い、本サイトには家計プランのプロがいらっしゃいますから、そちらにご相談されるのも手でしょう。
http://profile.allabout.co.jp/find/search.php/2/14
2.の仕事の種類については、
・事務そのものが嫌なのでしょうか
・評価されない/されにくい環境だったのが嫌なのでしょうか
・自分の成長している実感がつかめないことが嫌だったのでしょうか
嫌だと思っている本質の意味を再度考え直してみてください。
3.の環境については、雇用体系ではなく、「育児をしている女性を雇用している実績」を見たほうが良いです。どんな雇用形態であれ、仕事によっては残念ながら子育てに優しくはない環境のところはあります。さらに、育児に優しい環境でも、1番や2番が満たされにくいとさるさるさるさんのやる気がそがれてしまうのではという懸念もあります。

またご不明な点があればご連絡ください。


いろんな仕事を経験してみてはどうですか?

2007/10/27 16:42 詳細リンク

さるさるさるさん、こんにちは。
コーチング・アイの味村です。

7年間も同じお仕事をされていると社内ではベテランですね。
結婚後は事務の仕事はしたくないということですが、事務の仕事といっても現在の営業事務以外にもいろいろありますし、業界が違えば全く雰囲気も違うので、一定の期間、派遣でいろんな職場や仕事を経験してみてはいかがですか?

その上で、やりたい仕事が出てきたり、正社員として働きたいと思ったらそれでもいいし、子育て優先で行きたいと思ったら、パート勤務でもいいと思います。

また、経験はなくても以前からやってみたかった仕事はありませんか?
ある程度の予測をして行動するのは必要ですが、やってみないとわからないこともあります。

さるさるさるさんにとって、一番居心地のいい働き方を見つけてくださいね。


一例ですが・・・専門職へ

2007/11/13 13:31 詳細リンク

さるさるさるさん

はじめまして
ワークスエンターテイメントの長谷川現と申します。

質問の件に関しては
皆さんのいうとおり
自分の中の優先順位を考え判断することが良いと思います。

同じようなキャリアの方が
私の友人にいたので彼女のキャリアをご紹介すると
さるさるさると同じく
20歳から受発注中心の事務を大手企業の子会社にて
約8年間経験後、結婚へ
彼女はその結婚を考えた段階で
専門職系のキャリアを作りたいと思い
CADの専門学校に通ってました。

結婚とともに転居
実務経験がないとはいえCADを使う経験がしたいと思い
CADと事務が半々ぐらいの業務事務職を派遣で経験。
最終的にはCAD業務中心の仕事になったようです。

現在は妊娠中とのことで
業務には付かれてないとのことですが
キャリアチェンジではうまくいったと思います。

彼女の考えとしては
・子育て時に時間で仕事が出来る職種
・正社員でも募集ある職種
という軸だそうです。
一番は図面が結構好きということのようですが・・・

ここまでのキャリアは非常に近いので
参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今後特定派遣を今後続けていくにあたって。 たにみずさん  2015-05-29 20:55 回答1件
転職か、現状維持か。 ちみゆささん  2012-08-17 12:12 回答1件
仕事探しと現状を打破するには? tr_01さん  2009-07-14 20:10 回答2件
家庭と仕事 nannan28さん  2009-08-28 00:28 回答2件
結婚生活と仕事 nannan28さん  2009-06-24 13:18 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)