結婚後の家賃とやりくりについて - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

結婚後の家賃とやりくりについて

マネー 家計・ライフプラン 2007/10/26 12:29

初めまして。
来年1月に結婚を予定している、kotと申します。


賃貸の新居を契約したのですが、家賃が高すぎたかもと、今更ながら気になっています。
それを含めて、これからの家計のやりくりについてアドバイスいただけましたら幸いです。


彼(31歳)…正社員2年目。給料は手取りで月20万円と少し。
ボーナスは年間で50万円ほど。不景気で少し減るかもしれません。
結婚後は、家族手当として、月1万円支給されるとのこと。
昇給は年3%。


私(24歳)…派遣社員。給与は手取りで月16〜19万円。


結婚前の貯蓄額…彼:ほぼ無し、私:420万円


契約した賃貸のハイツ…家賃7万1000円、共益費4000円。


大体の予想でしかありませんが、月々の支出はこんな感じになると思います。
家賃・共益費(口座引落手数料込) :77000
食費 :40000
光熱費 :20000
電話代・ネット代 :15000
奨学金返済 :10000
お小遣い :40000


現在、自動車は持っていません。
私はさほど必要だとは感じませんが、彼は欲しいようです。


子供は、2年後くらいに産みたいです。
それまでは、彼の収入だけで生活し、私が働いた分は全部貯金するつもりです。


私が働いている間は問題ないかも知れませんが、
私が失業した場合、あるいは子育てで働けない間のことを考えると、彼の収入だけではギリギリな気がします。
初めの内はもう少し安い家に住み、浮いた額を貯金したほうがよかったでしょうか。
今なら手付金の10万円を諦めればキャンセル可能なのですが…


ご助言よろしくお願いいたします。

kotさん ( 兵庫県 / 女性 / 24歳 )

回答:3件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅はそのまま。ライフプラン作成をお勧めします

2007/10/26 12:54 詳細リンク

kot様 初めまして。オフィスマイエフ・ピーの吉野充巨です。

ご婚約おめでとうございます。
幸いなことに賃貸ですから、解約せずに更新(2年として)の際にお考えになられたら如何でしょう。10万円を2年で割ると約4,200円になります。71,000円から引く66,800円以下でなければ合いませんし、それだけ減額の効果が薄れます。(但し、退去時に敷金等が引かれてしまう関西方式の賃貸契約の場合は、引かれる金額も考慮してください)。

今回のご質問を機会に、お二人でライフ・プランを作成されては如何でしょう。
お子様のご予定、お車の件、そしてご主人の収入だけで家計を切り盛りする件など、ご婚約者の協力を得ないといけませんね。それだけにお二人の夢や希望をイベント(出産、入学、車の購入など)として費用とともに書き出すベント表と、収入・支出そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表です。これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、夢や希望を実現するための、貯蓄目標も明確になります。サンプルを私のホームページに掲載しています。宜しければご参照ください。
http://www.officemyfp.com/planningtool.htm

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計のやりくりの件

2007/10/26 18:11 詳細リンク

kotさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

ふたりの月収を合わせた金額(38万円前後)に占める住居費用の割合は、19.74%程度と低く抑えられていますので大丈夫です。

尚、産休・育児期間中はkotさんの収入を見込むことができなくなりますので、そのときになって困らないようにそのときののことを想定して、今のうちからしっかりと貯蓄をしていただければ特に心配する必要はありません。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

阿部 雅代

阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー

1 good

自動車は「金食い虫」です。

2007/10/27 00:18 詳細リンク

Kotさん、初めまして。
ファイナンシャルプランナーの阿部雅代です。

自動車の件ですが、単なるレジャー用でしたら、所有はしないほうがいいです。

税金、ガソリン代、駐車場代、メンテナンス代、保険料がかかりますので、本当に「金食い虫」です。

必要なときに、レンタカーを借りれば充分です。

家計にゆとりがあるなら別ですが、ご主人のみの収入で生活をする時期があることが想定できるわけですから、このような固定費は、極力避けるべきです。

以上、ご参考まで。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします。 ちみゆささん  2012-08-17 10:21 回答1件
家計診断と住宅購入について l185sgbvfさん  2010-06-22 07:50 回答12件
赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
二人目の子供を妊娠中。家計は今のままで大丈夫? niconicoさん  2009-07-03 15:53 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)