歯が割れたらブリッジしか方法はないのでしょうか - 一般歯科・歯の治療 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

歯が割れたらブリッジしか方法はないのでしょうか

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2007/10/18 22:07

世田谷区在住の40代の女性です。
先日アイスを食べていたら、バキッと言う音がし、鏡を見たら上の前歯が一本前に飛び出していました。この前歯はアメリカに滞在していた4年前ぐらいに現地で差し歯にしたものです。
歯医者さんに言ったところ、グイッと差し歯を引っこ抜いて、「中の歯が割れているので、ブリッジしかありませんね。」と言われました。
左となりの歯も差し歯です。私としては、時間とお金をかけ、やっときれいになった差し歯2本を失うのはとても残念なのですが、ブリッジするしか方法はないのでしょうか?
どうぞ宜しくお願いします。

アイス怖いさん ( 東京都 / 女性 / 43歳 )

回答:1件

山内 浩司

山内 浩司
歯科医師

- good

前歯1歯喪失後の治療の選択肢についての回答です。

2007/10/19 02:21 詳細リンク

割れてしまった歯は抜歯という前提で回答させていただきます。抜歯ということは歯根もないということで、差し歯などは出来なくなります。

そこで、大きく分けて4つの選択肢が挙げられます。

1、欠損部は欠損のまま何もしない。
2、隣り合う歯や他の歯列を極力削ることなく1歯分の部分入れ歯(取り外し式)を作製し、使用する。
3、隣り合う歯を土台として削り、3ユニットのブリッジにする。
4、インプラントにて、失われた歯の部分を復元する。

前歯は噛み切るという機能以上に審美的要素の強いところですね。前歯が無いままお過ごしいただくことは好ましくないと思われますので、何かしらの欠損補綴が必要となります。
部分入れ歯は、他の歯を削らないというメリットはありますが、装着感、審美性などにデメリットがあります。
ブリッジは、審美的にも優れていますが、周りの歯を削りかつ繋げてしまうというデメリットがあります。またセラミックスやジルコニアなどの材料は健康保険の適応外です。
インプラントは、他の歯には負担をかけず、機能の回復という点では優れていますが、大なり小なりの外科処置を伴い、健康保険の適応外であるというデメリットがあります。

抜歯の前に、治療後のゴールだけではなく、その後のメンテナンスや、治療中の前歯の状態(どんな仮歯で過ごすことになるのか)等をよく理解されたうえで、ご自身の納得のいく治療の選択をされることが重要です。大切なご自身のお身体のこと、どうぞ大切になさってくださいませ。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

根管治療後の処置について(アメリカ) はるはるママさん  2012-03-20 02:21 回答2件
歯根の病巣 ままちゃりさん  2009-12-24 13:51 回答3件
前歯の外傷から二ヶ月経過。痛みが引かない pinkpony20さん  2016-10-20 17:17 回答1件
歯茎下がり tarokocyanさん  2016-05-04 19:21 回答1件
助けてください、、歯の神経抜いたのに、、 あゆゆちゃんさん  2014-11-15 09:52 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)