再度の転職について - 転職・就職 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

再度の転職について

キャリア・仕事 転職・就職 2007/10/18 14:34

はじめまして。
最近、2回目の転職を考え出しているものです。

今年の2月に現社に転職をしました。(約9ヶ月在籍)
現職は『経理アシスタント』という位置づけですが、知識や実務経験が無いことでほとんど実務業務を行っていない状況です。
(社内での事務サポートなどをしている状態です。)
前職は大手メーカーの子会社(100%)で8年間一般事務として勤めていました。

経理業務への憧れで現職へ転職を行いましたが、携わった業務を思い返しても自分はどうにも経理に向いていないと感じています。
また、9ヶ月が経ったにも拘らずいまひとつ馴染めず、結構毎日が辛い状況です。

本来はアパレルやデザイン系に興味があり、関わるところで仕事をしたいと思っていますが、学生時代の専攻とはかけ離れているのでどうやって仕事を見つけてよいのか分かりません。
年齢のこともあり色々と焦っています。

前回の転職から1年程度で転職をするのは難しいでしょうか?
アパレル関連か営業事務系で転職ができれば・・・と思っています。

何かよいアドバイスをお願い致します。

べーぐるさん ( 東京都 / 女性 / 28歳 )

回答:3件


そこにある意味を考えてみてください

2007/10/18 23:07 詳細リンク
(5.0)

べーぐるさん、はじめまして。
キャリア・ゲートの金岡と申します。

前回の転職から1年で変わることは無理なことではありません。
ただ、確認すべき点はあるように思います。

なぜ前回は経理に興味を持ったのでしょうか。
本来はアパレルやデザインに興味がある、ということですが、業界がそういうところであれば良いのでしょうか。
それとも「つくりだす」仕事がしたいのでしょうか。
また、今の仕事が嫌なのは、経理が向いていないからなのでしょうか。それとも「任されない」環境が嫌なのでしょうか。

その根本の意味を見直すことで、他にも可能性が見えてくることがあります。

「経理」を選んだのは専門性を持ちたいからかもしれませんし、長く仕事を続けたいという気持ちからかもしれません。

「それってどういうことだろう?」と問いかけてみて、それを満たすことが出来る仕事が何かを探してみてはいかがでしょうか。

自分で整理しきれないようであれば、人材紹介会社にご相談いただければ、お手伝いできると思います。

キャリア・ゲート株式会社 金岡澄江

評価・お礼

べーぐるさん

ご回答ありがとうございました。

前職から現職へ変わろうと思ったのは、金岡様の仰るように『専門分野でステップアップを図りたい』『長く働けるポジションに移りたい』という気持ちからでした。

アパレル・デザイン系に興味があるということに関しては『造ること』ではなく、その業界に携わった仕事がしたいと考えています。

「それってどういうことだろう?」と問いかけてみて、それを満たすことが出来る仕事が何かを探してみてはいかがでしょうか。
→大変参考になるご意見でした。
どちらにせよ、もう少し自分の考えを掘り下げてから動き出した方がいいですね。
自分自身で考えがまとまりきらない場合はまたご相談をお掛けするかもしれません。その際はどうぞ宜しくお願いいたします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


転職は可能ですが。

2007/10/22 11:52 詳細リンク

べーぐるさん
はじめましてワークスエンターテイメント長谷川現と申します。
ご質問の件ですが転職は可能だと思います。

特に営業事務系の関しては8年のキャリアをお持ちですのですぐに決まると思いますよ。

ただ、もう少し現職やこれからのキャリアを見つめてからでも良いのではないでしょうか。
経理アシスタントへの転職は8年も勤められた会社をお辞めのなられて、憧れの経理のイメージを持たれて転職されたと思いますので何が原因なのかを整理してはどうでしょうか。
本当に経理業務にミスマッチなのか?現在の業務が違うのか?環境の問題なのか?などそれぞれを整理することによって改善点が出てくるのと思います。
その結論ひとつとして転職という選択肢が出てくると思います。その際に今回と同じミスマッチを起こさないように次の転職先(職種のイメージ)と自分自身のイメージ(やりたいことややれること)を考えてご判断しては如何でしょうか。勿論、検討の結果、現職でのキャリア継続もありだと思います。

べーぐるさんの考え方の参考になれば幸いです。

質問者

べーぐるさん

一緒に考える

2007/10/22 13:30 固定リンク

ご回答ありがとうございます。

特に営業事務系の関しては8年のキャリアをお持ちですのですぐに決まると思いますよ。
→このようなご意見をいただけたことで、少し自分にも自信が持てる気がします。

例えば、私は現在どうすべきか迷っていますが、この状態でもご相談に乗っていただいたり、一緒に自己分析などをしていただけるのでしょうか?

べーぐるさん (東京都/28歳/女性)

質問者

べーぐるさん

追加での質問です

2007/10/22 13:34 固定リンク

度々失礼いたします。

現在どうやって変わっていく(転職していく)か迷っていますが、このような状態でもご相談に乗っていただけるのでしょうか?
また、金岡様のご専門分野とは違う方面(例えば今回のようにアパレル系など)だとしてもご相談してよいのでしょうか?

べーぐるさん (東京都/28歳/女性)


なぜ、で分解してみましょう

2007/10/22 22:45 詳細リンク
(5.0)

こんにちは細井です。

すでに
ほかのみなさんがよいアドバイスを
されておられるので
ちょっと違う視点からアドバイスします。

自分に「なぜ」を繰り返してみては
いかがでしょうか
そうすることで
自分でも気づかなかった
自分の思いがあぶりだされることがあります。


経理にあこがれてたということが
なぜそう思ったのか、を自分に問いかけてみると

向いていると思ったのか
手に職をつけるということや
専門的な仕事への憧憬
だったのか、というようにはっきりしてきます。

アパレル、デザインについても同様に
なぜ、で分解してみます。
たとえば
ファッションが好き、
個人に向けてなにかを提供するのがすき
なにかを作ることがすき

というようにです。
そうやって
経理ではできなくて
アパレルでできることを見つけてみて
それができるのか、アパレル以外では
できないか、というように可能性を
考えてゆきます。

エージェントはそんなときの
サポートする存在です。
ご活用ください。

評価・お礼

べーぐるさん

ご回答頂きありがとうございました。

自分に「なぜ」を繰り返してみては
いかがでしょうか
そうすることで
自分でも気づかなかった
自分の思いがあぶりだされることがあります。
→大変参考になりました。

確かに、どうして前職から変わって現職を選んだのか、なぜ今の会社を選んだのか?を問うことは自分の考えを見つめなおすためにも必要だと感じました。
今後就いていきたい業種・業務に関しても同様ですね。

自分の思いと出来ることに正直に自己分析をしていかなくてはいけないですね。
迷った時はご相談に乗っていただくこともあるかと思います。その際はどうぞ宜しくお願い致します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

転職で環境を変えたいです yuskinさん  2014-05-25 21:33 回答1件
40代シングルマザー 転職すべきか snow_1003さん  2012-09-10 01:42 回答1件
方向は間違っていないか よっでぃさん  2015-11-03 17:49 回答1件
派遣社員 今後のキャリアプランについて zaq28さん  2011-06-26 22:11 回答3件
これからの転職活動について相談させてください。 Hana1215さん  2011-04-06 21:25 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

セミナー

無料【就活】講習

大学や塾、親が教えないことが学べます。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

メール相談

就活アドバイス

就職活に関するご相談を承っています。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

メール相談

大学生の保護者のご相談

就職活に関するご相談を承っています。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

対面相談 転職と再就職の個別の相談面談【無料】
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)