睡眠の障害 - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

学生時代から夜型で、10代の後半からはアルバイトで深夜に帰宅し、朝方に眠る生活を送り続けました。
朝からの仕事をしだしてから5年たっても、リズムは戻らず夜は目がさえ何とか寝ても朝は無意識に目覚ましを止めて2度寝の毎日で、起床はお昼という大遅刻な日々を続け、朝起きる事への不安から眠ることが怖くなり、眠らずに出かけることも度々ありました。

1年ほど前に仕事を辞め、リズムを正そうと市販の睡眠導入剤を飲み始めたのですが、眠れても起きれません。カーテンも開けて寝ています。
薬を飲み夜の12時に寝ても、薬を飲まずに朝の6時にねても、すっきり起きれる時間は同じ午後1時半。
窓越しに朝日を浴びても寝ています。
毎日薬に頼って眠り、12時間近く眠る自分自身が恐ろしく、朝起きれない事で社会復帰をする勇気も持てず一人で悩んでいます。それに、1年も飲み続けると睡眠導入剤がなければ不安でたまらなくなってしまいます。

睡眠外来などのHPを見ると、一度かかりつけの病院で受診され紹介状を…と目にしますが、近所の病院へ行っても市販のお薬の眠りが深すぎるのかもと、違う入眠剤をくれるだけでした。

直接睡眠外来に電話をしたこともありますが、終始冷たい口調で親身になってくれるわけでもなく、状態を聞くだけ聞いて紹介状はお持ちですか?一般受診の方は3ヶ月待ちです。と、後回しとでも言いたげな口振りでバカにされた気分になり余計に落ち込んでしましました。

自分で治そうと頑張っても無理がありますか?
また、睡眠導入剤は長く常用しても良いものなのでしょうか?

☆yukkoさん ( 大阪府 / 女性 / 28歳 )

回答:2件

茅野 分 専門家

茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

1 good

睡眠障害〜入眠・起床困難

2007/10/15 00:08 詳細リンク
(5.0)

学生時代から夜型の生活、入眠・起床困難のため、薬がないと眠れない毎日でご心配とのこと、心よりお見舞い申し上げます。

朝さわやかに起きるためには、

''・外に出て朝日を浴びる''
''・熱いシャワーを浴びる''
''・運動をして汗をかく''
''・社会的な活動をする''
''・朝昼夕に食事を摂る''

そして夜ぐっすり眠るためには、

''・夜は心穏やかに生活する''
''・ゆっくりとぬるま湯につかる''
''・カフェインは決して飲まない''
''・アルコールも眠りを浅くするため控える''
''・アロマやヒーリング音楽なども利用する''

などが一般的にお勧めされます。それでも治らないようでしたら、やはり専門医を受診され、ご相談されることをお勧め致します。

まずは''日常生活を振り返り''、睡眠リズムを乱すような問題はないか探し、また精神的なストレスを生じていらっしゃるようでしたら、問題を分析し、現実的な対処方法をご一緒に考えます。

それでも入眠・起床困難でしたら、マイスリーやハルシオンなどの''超短時間作用型''の睡眠薬がお勧めされますし、不安や抑うつなども生じていらっしゃるならば、''SSRI''なども考慮されます。

お薬は飲まないに越したことはありませんが、どうしても眠れなかったり、気持ちが沈んでしまったりして、仕事や生活に支障を生ずるようでしたら、ご使用されるべきでしょう。

病院や医者へ不信感がつのってしまい、どちらへ受診してよいのか分らない時は拙著コラム病院や医者の選び方などご参照いただけると幸いです。どうぞお大事にして下さい。

茅野 分(銀座泰明クリニック)

評価・お礼

☆yukkoさん

人間にはお日様と運動は欠かせないものなのですね。
病院へ行きながら、教えていただいた起きるため・眠るための行動を実行してみます。
とても分かりやすいご回答をありがとうございました。

回答専門家

茅野 分
茅野 分
(東京都 / 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
銀座泰明クリニック 院長
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

茅野 分が提供する商品・サービス

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


考えられる病気とその対策

2007/10/18 08:24 詳細リンク
(5.0)

こんにちは、☆yukkoさん。

睡眠問題を専門とする医師の、坪田聡です。

学生時代に夜型の生活を続けてきて、社会人になっても朝、起きられない。 そんな人の多くは、睡眠相後退症候群という病気にかかっています。

あなたも色々と努力しても、目が覚めるのがお昼ということですので、自分で治すのは限界と思われます。 早めに睡眠障害の専門医を受診してください。

紹介状が必要であれば、一度受診した近くの病院で今の状態をもう一度お話すれば、紹介状を書いてくれるはずです。

紹介状があれば、睡眠障害の専門病院でも早めに診てくれるでしょう。 一般受診の順番をついて、3ヶ月も待つのは、イヤでしょう?

睡眠障害の専門医療機関は、下のサイトからも調べられます。
http://allabout.co.jp/gs/goodsleep/subject/msub_cate15.htm

また、市販の睡眠改善薬は、効果が弱く短期間で効かなくなります。 ですから、長期にわたって飲むものではありません。 もう、やめたほうが良いでしょう。

変わりに、近くの病院で貰った睡眠薬を試してみてはどうですか?

評価・お礼

☆yukkoさん

先生に背中を押していただいた気分です。
市販のお薬は止めて、もう一度、病院へ行き紹介状をお願いしてきます。頑張ります。
とても分かりやすいご回答をありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

統合失調感情障害の人との正しい接し方 ゆき100さん  2013-06-23 23:58 回答1件
睡眠過多?うつ? しょこたんさん  2009-11-27 15:50 回答1件
夫とコミュニケーションができません。 なまはげさん  2015-05-10 00:10 回答1件
境界性人格障害の人との関わりを断ちたい いろはまめさん  2013-01-27 17:02 回答1件
過眠症は治りますか? aphroditeさん  2009-08-23 15:32 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

対面相談

【認知行動療法・大宮50分】うつや悩みを改善(初回・2回目用)

うつや不安,パニック,強迫観念・行動,PTSD,悩みの症状が改善されます

国府谷 明彦

カウンセリングセンター聴心館

国府谷 明彦

(厚生労働省認定 産業カウンセラー)