扶養範囲内で働いたほうがよいのか? - 税金 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養範囲内で働いたほうがよいのか?

マネー 税金 2007/10/12 20:45

初めまして。あみりんと申します。
よろしくお願い致します。

主人(32歳会社員) 月収18〜20万円
私 (自営手伝い) 月収14〜15万円
昨年7月に結婚。子ども無し。

私の両親が自営業でして、私はそこで働いています。
社会保険無し。雇用保険のみ。
私は、国民健康保険13300円。国民年金14100円。
市民県民税15000円(二ヶ月に一度)払っています。
なので、手元に残るのは10万ちょっとです。
ここ一年こんな感じでしたが、最近扶養内ギリギリまでで働いてもあまり変わらないのでは?という話も出てきてます。実際いくらまで働けるのでしょうか?万が一若干オーバーした場合、いくらくらい税金を払わなくてはいけないとか、なにか決まりがあるのでしょうか?
また、どちらの方がよいのでしょうか?

回答よろしくお願い致します。

補足

2007/10/12 20:45

こんばんわ。
アドバイス、ありがとうございました。
是非、今後の働き方の参考にさせて頂きます。

あみりんさん ( 宮城県 / 女性 / 35歳 )

回答:3件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

現在の収入継続をお勧めします

2007/10/12 23:39 詳細リンク

あみりん様 初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

家の自営業をお手伝いしているとのこと、あみりん様の収入給与に該当すれば年間103万円以下であれば、ご主人の所得税配偶者控除の扶養になります。
また、社会保険(保険と年金)の扶養の条件は130万円以下です。

条件は以上ですが、あみりん様の収入は年間168万円〜180万円ですので、かなり収入が減ることになります。

一方、国民年金に加入していれば、将来の年金受給額が増加します。それらを考えると、現在のままお仕事を続けられたほうがトータルで得と考えます。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

事業の承継についてはどのようになっていますか?

2007/10/13 08:38 詳細リンク

あみりんさん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間です。

ご質問の件ですが、
私も今のままの収入を得ておくべきと考えます。

また違う視点からの確認ですが、
☆ご両親の商売の承継について具体的なお話はしていますか?

現在は給与をもらう立場で仕事をしていると思いますが
仮にあみりんさんが継いだ場合には
「経営者」となり給与をもらう側から支払う側になります。

もちろん、事業を拡大し経営者として多くの報酬を得る可能性もあります。

経営の承継も踏まえた
今後の働き方・仕事とのかかわり方という視点からも
確認してみてください。

働ける力・稼げる力は常に発揮して、活用しましょう。

回答専門家

大間 武
大間 武
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。


ご主人の扶養に入る場合

2007/10/13 00:56 詳細リンク

はじめまして、あみりん様。
社会保険労務士、CFP(R)の牛尾理です。

所得税法上の扶養に入るには年収103万円以下に抑える必要があります。年収103万円の場合、所得税はかかりません。手取月額約8.5万円です。

社会保険上の扶養に入るには年収130万円未満に抑える必要があります。年収約130万円の場合、雇用保険料、源泉徴収税を控除すると、手取月額約10.6万円になります。

どちらの場合も、国民年金保険料は不要になりますが、将来の受給額に影響はありません。国民健康保険料も不要になります。

ご自身で社会保険に加入できれば将来の厚生年金に反映されメリットは大きくなりますが、現状では年収130万円(月額10.8万円)未満に抑えるのと大差ないですね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

育児休業給付と扶養について KOIMOさん  2008-07-22 13:33 回答1件
個人事業主を扶養家族にしたい ひまわりのたねさん  2009-03-24 11:53 回答1件
世帯主の変更 かんぺさん  2008-05-06 14:33 回答1件
年末調整・控除について。いつ扶養に入るべきか みなみさん  2006-11-17 12:08 回答1件
子供の扶養について。 カピバラさん  2016-10-17 12:18 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

安心、らくらく、納税管理人代行サービス

非居住者で確定申告が必要な人は納税管理人の選定が必要になります。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

たったの30分!安心、らくらく、住宅ローン控除申請代行

サラリーマンの方へ。面倒な確定申告を税理士に任せませんか。余った時間は仕事や家族サービスに。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

その他サービス

安心、らくらく、ストックオプション確定申告代行

ストックオプション。確定申告しないと最悪懲役刑や罰金が科せられます。専門の税理士にお任せ下さい。

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)