扶養について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養について

マネー 年金・社会保険 2007/10/03 23:32

結婚して一年で、子供ナシです。昨年の5月に、社員からパートになりました。時給1000円で、7時間を週4日働いています。結婚前から、国民健康保険に加入しているのですが、夫の扶養に入った方が得なのでしょうか?しかし、昨年の収入が、103万円を大幅に超えてしまっています。今年も既に越えています。この先は、時間数を減らしてもらえるように交渉しているのですが、無理なら今年いっぱいで転職しようかと考えています。今の状況だと、いつ頃扶養に入ることができますか? この歳もになって全く知識がなく、非常に恥ずかしいのですが、どうしたらいいのかわかりません。回答よろしくお願い致します。

BWMさん ( 埼玉県 / 女性 / 29歳 )

回答:2件


ファイナンシャルプランナー

- good

扶養ではなく社会保険に加入したほうが得策です

2007/10/04 06:28 詳細リンク

BWMさん、はじめまして。
株式会社くらしと家計のサポートセンターです。

税制上の扶養でしたら、1月〜12月の収入が103万円以下ですが、社会保険の扶養の場合は将来にわたる収入が130万円未満です。

よって月108,000以下で働けば社会保険の扶養に入れますので、国民健康保険と国民年金は払わなくても良くなります。

しかし、BWMさんは今後お子さんを生むことを考えているのであれば時間数を週30時間以上にして、ご自身の社会保険に入ることを考えたほうが得策です。

こちらのコラムを参考にしてみてください。
賢い女性の妊娠出産
http://profile.allabout.co.jp/pf/fp-hadano/column/detail/15834


株式会社くらしと家計のサポートセンター
http://www.fpwes.com/

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

BWM家にマッチした生活設計をしましょう!

2007/10/06 21:34 詳細リンク

BWM様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
最近の仕事募集チラシ等を見なすと、やたら「扶養控除範囲内」言葉が目につきます。確かに、パート収入から税金が源泉され、さらに年収が103万円を超える場合、ご主人(又は奥様)からの扶養控除に該当しなくなります。これを嫌うため、年収を一定限度以下に押さえようとします。
今回、BWM様のご質問が上記の件で悩んでいらっしゃる様ですが、私の考えはこれ(扶養控除)を入れることによってご主人様の収入に多大なメッリトがあるのであれば、BWM様の収入を103万円以内に押さえる必要があると考えます。しかし、全体を見渡して大差影響が無いようであれば、BWM様の実質収入確保に重点を置くべきと思います。余剰金は将来の諸準備金として積み立てても良いのではないでしょうか?

以上

扶養控除につきまして、全員が同じ方向でなくても良いと思い、コメントさせていただきました。
また、お気軽にご連絡をお待ちいたします。

質問者

BWMさん

扶養について

2007/10/04 09:19 固定リンク

回答ありがとうございました。        まだ少しわからないのですが、税制上も扶養に入るとしたら、来年の収入を103万円未満に抑えて、再来年からということになるのですか?来年の分は別で払うということですよね?社会保険だけを扶養に入り、税制面は再来年から扶養になるのだとしたら、その時にまた別で手続きをしないといけないのでしょうか? わからないことだらけですいません・・・。

BWMさん (埼玉県/29歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

シングルマザーパートの社会保険料 ファミママさん  2008-08-16 23:29 回答3件
妻を夫の扶養に入れるべきか否か について まっすぐな男さん  2010-01-18 23:24 回答3件
社会保険について ykokuboさん  2009-06-11 19:59 回答2件
パートの社会保険の扶養に子供は無理? ばにーゆさん  2008-04-23 19:04 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)