今後の働き方についてアドバイスいただきたいです。 - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

今後の働き方についてアドバイスいただきたいです。

キャリア・仕事 キャリアプラン 2007/09/19 10:58

今後の働き方についてアドバイスいただきたいです。
現在27歳・既婚・子供1人(二人目予定)・正社員事務職手取12万ボーナス2回(計4ヶ月分)
ほぼ定時帰社で土曜月1出社で仕事は慣れたため楽です。

転職など考える理由は、地方なので仕方ないかもしれないですが、育児休暇がない事(二人目がもしできたら産休あけで保育園になる)と、将来(40〜50才くらいで)解雇される可能性が高い事。労働条件(時間・人間関係・仕事内容)は悪くないのでもったいない気もしますが、将来を考えると悩みます。

旦那の仕事は自営でこちらも将来が不安で、ボーナス・退職金・失業手当もなく国民健康保険と国民年金なため手取りは少なくなってしまいます。
漠然としていますが、何かアドバイスいただけると嬉しいです。

ブリーさん ( 東京都 / 女性 / 27歳 )

回答:2件

鴫原 弘子

鴫原 弘子
経営コンサルタント

- good

●「キャリアプラン」をたててみましょう!

2007/09/21 17:22 詳細リンク
(4.0)

こんにちは、しぎはらです。

ご主人が、自営業、更に2人目のお子様をと考えると
ブリーさんが将来に不安を持つのは、当然ですよね。

まず、すべき事は「キャリア&ライフプラン」を立てる事。

どんなに懸命に歩んでも、目的が定まっていなければ
徒労に終わってしま可能性もあります。
ですが、「行き先・目的」が決まっていれば
どのような手段を使い、
どうしたらそこに辿り着く事が出来るのかが明確になります。

大まかでもいいですから、キャリアプランを立ててみてください。

【キャリアプランのたてかた】については以下のQ&Aをご参考に。
http://profile.allabout.co.jp/pf/shigihara-mistgray/qa/detail/5867

今回のご質問に対するお答えをさせて頂きますね。
1.生活を安定させる手段

地方の場合、条件に合う転職先を見つける事は
簡単では在りませんよね。
今後も、子供を生み・育てながら働くのであれば
今の会社にいて、産前休暇・産後休暇制度を
有利に使い、2人目の出産準備をする事をお薦めします。

2.将来の不安について。
ご主人の事業拡大・安定に伴い
ブリーさんも共に働く可能性はありますか?

もし、見込めないのであれば
「今の事務職を続けながらスキルアップに繋がる働き方」を
考える事をお薦めします。

事務職といっても、内容は様々ですよね。
毎日の仕事をこなしながら、スキルを磨くような職種でない場合は
いずれ解雇される可能性が高い事も事実です。

今の仕事の中で、スキルを磨き、特化させる事で
「手に職」とする事が出来る仕事をしていますか?

もし、そうでない場合は、将来に備え
「手に職」に繋がる資格取得の勉強を始めてみてください。

子育て経験が生きる資格なども
よいかも知れませんね。

補足

【・産前=6週間 ・産後=8週間】は
労働基準法 第65条にも、定められていますし
【・育児休業】を取る事も可能です。

●詳しくは「東京労働局」の資料を見てくださいね。
http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/kintou/ryoritu5/shiryo3.pdf

また、申請の仕方については
「社会保険労務士」の方にご相談してください。
●プロファイル 人事・労務 の専門家
shttp://profile.allabout.co.jp/find/search.php/4/24

評価・お礼

ブリーさん

鴫原様

回答ありがとうございます。そしてコメント遅くなって申し訳ありませんでした。
将来夫の仕事を手伝い、自営になる可能性もありますが、今はなんとも言えません。

>毎日の仕事をこなしながら、スキルを磨くような職種でない場合は
いずれ解雇される可能性が高い事も事実です。

確かにスキルが伸びていく仕事ではありません。手に職・資格と考えるのですが、具体案が思いつかないのが現状です。キャリアプランの立て方について参考にさせていただきます。ありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


今後の働き方について

2007/09/20 23:28 詳細リンク
(4.0)

ブリーさん、こんにちは。
コーチング・アイの味村です。

会社に育児休暇制度がないということですが、育児休暇は、育児休業法に基づき労働者が請求できる権利です。もし、会社に育児休暇の制度がなくても、申請すれば取得することができるのはご存知でしょうか?

従業員が育児休暇を申し出た場合、原則として、会社側は正当な理由がない限りそれを拒否することはできません。また、育児休暇を取得・申請したことを理由に、社員に解雇や配置転換の強要など、「不利益な取り扱い」をすることも禁じられています。育児休業期間中は、社会保険料(健康保険、厚生年金保険)が本人負担、事業主負担とも免除されます。

労働条件など悪くないのであれば、一度上司に相談してみてはいかがでしょうか?
会社にとっても、長い目で見れば、能力や意欲のある優秀な社員に退社されるよりは、うまくサポートして長く働いてもらったほうがプラスになると思います。

また、ご主人が自営業で将来が不安ということですが、お子さんの成長に合わせて何年後にどんな費用が必要になるか、一度ファイナンシャルプランナーと相談してみてください。

今は多様な働き方が選択できる時代です。
今の職場は自分の個性や能力を活かせる職場かどうか?
また、将来に備えていまからどんな資格や経験を積んでおいたほうがいいか?
ゆっくり考えてみてください。

子育てしながらお仕事を頑張っていらっしゃるブリーさんを応援しています!

評価・お礼

ブリーさん

味村 様

回答ありがとうございます。そしてコメント遅くなって申し訳ありませんでした。育児休暇の件は実際問題難しそうな雰囲気があり、田舎の中小企業はどこも取得は難しいようです。一応相談はしてみるつもですが・・・

>また、将来に備えていまからどんな資格や経験を積んでおいたほうがいいか?
ゆっくり考えてみてください

何か将来のためにしなければと思いつつ、時間が過ぎていってしまっているのが現状です。もう少し自分で振り返り考えてみます。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

現状維持か、キャリアアップか まっしゅルームさん  2011-05-11 23:43 回答3件
転職か、現状維持か。 ちみゆささん  2012-08-17 12:12 回答1件
チャレンジするべきか、様子を見るべきか。 さばとらねこさん  2011-01-25 23:41 回答3件
今後のキャリアについて ぷにまるさん  2009-07-12 15:57 回答3件
結婚後の働き方。正社員か派遣か?! みんみんんさん  2008-02-26 20:09 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)