どの程度のリフォームをすれば良いか - リフォーム・増改築 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どの程度のリフォームをすれば良いか

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2006/08/19 17:35

現在、大阪に住んでいます。石川県の野々市町に持ち家があり、現在、貸家にしています。築29年の2階建ての家で外回りがかなり痛んできてリフォームが必要です。業者から見積を取ったところ、屋根の葺き替え(瓦)、雨樋、外壁張替、シロアリ駆除、床下換気(湿気が多くカビが発生)で350万円の見積がでてきました。昭和52年建築ですから、耐震補強もしないといけないと思いますが、予算的に不可能です。外回りだけで350万円もかかり、今後、室内もリフォームが必要になってくると思います。貸家にしているため、ここまで金を賭ける価値があるのか悩んでいます。少なくともあと10年は貸家にして、その後は戻って住むことも考えています。今は必要最低限の手直しをして、戻って住む時に新築したほうが良いのか、それともこの家に住むこと前提にきちんとリフォームした方が良いのかわかりません。今どの程度までリフォームすればよいのかご相談したいのですが、よろしくお願いします。

shigeさん ( 大阪府 / 男性 / 50歳 )

回答:1件


リフォームかそれとも新築か?

2006/09/19 13:19 詳細リンク

shige様

はじめまして、吉田隆行と申します。
ご質問の件ですが、「リフォームか?それとも新築か?」というお悩みは多かれ少なかれ皆さん持っているものです。

まず、大規模なリフォームと新築では新築の方が費用対効果として言えば上といえます。(すべてではありませんが)今回の場合、今後の建物の用途が不明瞭であることを考えると、最低限の修繕にしておくことをお薦めします。

リフォームするにしろ、新築するにしろ、将来的に確実な項目が少ない場合には予算をできるだけ温存しておくことが重要です。予算を多くかけてしまうことが、将来の選択肢を狭めることになりかねません。

業者としては一円でも多くリフォーム工事をしてもらいたい訳ですので、なかなか良いアドバイスはしてもらえないと思いますが、将来がわからないときはお金は掛けないのが鉄則です。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

割高な日本のリフォーム業界と闘い、成功するには? ゆしまあつし1さん  2013-02-09 05:35 回答2件
広縁の断熱に悩んでいます ごーしゅさん  2013-01-18 20:02 回答2件
布基礎の床下に防湿シートを敷くべきかどうか でんままさん  2012-10-16 22:32 回答5件
建替えの時期について gandam3jpさん  2012-06-24 14:49 回答1件
増築したいのですが・・・ くまのこさん  2011-04-27 22:21 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)