運用先について - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

運用先について

マネー お金と資産の運用 2007/09/14 18:18

800万円で国債のほかに野村證券のマイストリート、ノムラ・オールインワン・ファンドという商品があるので挑戦してみようかなと思っているのですが、素人の私としてはどれがいいかわかりません。全て国債に投資するか、国債とファンドに分けて投資するのがいいのかどうか。もし分けて投資するなら800万円の金額をどう割り振りしたらいいか教えてほしいです。私としては10年は預けたいたいのですが。

エビエさん ( 愛知県 / 女性 / 50歳 )

回答:3件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

長期の運用はインデックス・ファンドがお勧めです

2007/09/15 09:03 詳細リンク
(5.0)

mayumayu様 CFP(R)の吉野充巨です。

私は長期投資では信託報酬の高いファンドでなく、シンプルなインデックスファンドをお勧めします。

現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。

そして、様々な実証研究によれば資産運用の成果の91%が資産配分によって決まるとされています。
私は800万円を、日本債券(国債)、日本株式(インデックス・ファンドかETF)、外国債券(インデックス・ファンド)、外国株式(インデックス・ファンド)の資産分散をお勧めします。この資産クラスに均等に配分しますとリターンとリスクのバランスが良い資産配分になります。
今回は夫々に200万円ずつになります。

私のホームページに資産配分シリーズとして、資産配分検討表、企業年金基金の資産配分例や主要なインデックス・ファンドを掲載しています。参照下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html

この中から野村證券で扱っている商品を選択ください。
なお、日本のETFはすべて野村證券でも購入できます。

金融資産運用設計は私のホームページに記載しています。宜しければメール相談を承ります。
http://www.officemyfp.com/planprice.htm

評価・お礼

エビエさん

参考になりました。ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
荒川 雄一 専門家

荒川 雄一
投資アドバイザー

- good

「商品」の前に、「プラン」を考えましょう!

2007/09/15 11:00 詳細リンク

はじめまして!“mayumayu”さん。
国際フィナンシャルコンサルタントの荒川雄一です。

さて、金融商品の運用を検討されるに当たって、「どの金融商品が良いか」という入り方は、あまり好ましくありません。
ご質問にあるように、10年以上の運用期間を取れるのであれば、まずは、ご自身の「ライフプラン(ライフスタイル)」などを思い描いて、いつごろまでにどの程度の「お金」が必要かイメージしてみてはいかがでしょうか。

そして、「今実際にあるお金」、「これから積立などできるお金」について、具体的なプランを考えていった方が宜しいでしょう。

資産運用を計画的に行うには、

1. 資産運用目的(何のために)
2. 運用可能期間(どのくらいの期間)
3. ターゲット利回り&リスク許容度(期待すべき利回りを得るのにどの程度のリスクを取れるか)

などを明確にイメージしておく必要があります。

その上で、きちんと“ポートフォリオ(投資資産の組み合わせ)”を考えてから、投資されることをお薦めします。
“どんな金融商品”に投資するかは、あくまで上記のステップを踏んでから決められた方が良いと思います。

尚、個人的には、中長期的スタンスで、円建商品と金利の高い外貨建商品など、通貨の組み合わせも検討されることをお薦めいたします。

“ポートフォリオ運用”にご興味があるようでしたら、「個別コンサルティング」を行っておりますので、ご活用ください。
http://www.ifa-japan.co.jp/form_mail3.html

“資産運用”は、商品から入らず、きちんとした「プラン(計画)」を立てる事が最優先といえます。

回答専門家

荒川 雄一
荒川 雄一
(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

荒川 雄一が提供する商品・サービス

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し


人次第です

2007/09/14 18:41 詳細リンク

mayumayu 様 引き続き、バームスコーポレーションの杉山です。

投資期間が10年あり、国債とマイストーリーまたはオールインファンドであればどのような組み合わせでもひどい話にはなりません。

一度、野村證券で聞いてみたらどうでしょう?(これもCM通りですが)
納得してしまえば問題ない話ですし、納得しなければFPにでも聞けばよい話だと思います。

「金融機関=悪、FP=良」というわけではありません。すべて、mayumayu 様がであった人次第です。直接会ってみないと道は開けません。

良い担当者にめぐり合えばよいですね。

質問者

エビエさん

投資信託

2007/09/26 14:51 固定リンク

800万円の資金を老後のために10年〜15年で1.5倍〜2倍近くにしたいなと思い、以前質問したときにインデックスファンドが初めての人には適しているとのことで、捜してみてはいるのですが、マネックス資産やセゾン・グローバルバランスのファンドはどうなんでしょうか?話題になっていたようですが、もし将来性がありそうなら、毎月10万〜20万円づつ両方に投資していくのはどうなんでしょうか?自分でどの銘柄を選ぶかということはなかなか難しいのでどうしようかと思っています。

エビエさん (愛知県/50歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

プランの内容 リネさん  2008-11-10 22:49 回答6件
20代からの資産形成 むっしゅさん  2008-08-23 10:29 回答3件
約20年後を目標とした資産運用についてご助言下さい クッキーさん  2008-05-22 11:10 回答10件
投資が出来ません。。。 俄さん  2008-02-11 02:50 回答7件
お金の運用について runesave645さん  2013-04-08 21:56 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 資産運用相談(アドバイス専門)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)