貯金と借金の優先度について - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

貯金と借金の優先度について

マネー 家計・ライフプラン 2007/09/14 17:21

現在、住宅ローンをかかえている35歳の夫婦と4歳の子供が一人の三人家族です。年収は税込み640万程。手取り月収36万前後、手取りボーナス120万前後です。
貯金が財形貯蓄の180万円程(年44万円貯蓄)。
借金が住宅ローンの他に、金利8%程のカードローン140万円(三社)、14〜18%のカードローン110万円(三社)あります。

私としては利子が勿体無いので、財形を一部崩してでも先に高利子のものから返済する方がよいと考えておりますが、夫が財形を崩す事を賛成してくれず、月々の返済方法に頭を悩ませております。

最近、銀行系のカードローンで変動金利のもの一本にしたいと審査の申し込みをしてもらったところです。そのローンを利用しても、月々5万円の返済で5年弱、35万程の利子がかかってしまいます。

夫はいざと言う時の貯蓄がないと困ると言い、財形を崩すのを拒みます。私が財形を崩そうと考える事さえ間違った考えだとさえ言います。
確かに貯金も大切かと思いますが、この状況で返済を続けるのは正しいのでしょうか。
貯金と借金の優先度の考え方や返済方法など具体的にアドバイスをお伺い出来たらと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。

yokko2003さん ( 東京都 / 女性 / 35歳 )

回答:2件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

借入金返済をお急ぎ下さい

2007/09/14 17:54 詳細リンク
(4.0)

yokk02003様 初めまして、CFP(R)の吉野充巨です。
金利の高い借入金を抱えながらの、貯蓄は合理性に掛けます。
ご主人は多分全てを返してしまうと、何かあったときに困ると思われているのでしょうが、貯蓄にまわさずに、借入金を返すことは無リスクで借入利率の運用を行っていることになります。

私は、借入金の利子が無い場合は別として、通常住宅ローンも運用の優位性から貯蓄があれば繰上げ返済をお勧めしています。今回はカードローンのように利子率が高いものは返済が早ければ早いほど家計の改善に寄与します。

評価・お礼

yokko2003さん

早速の明快なご回答たいへん有難うございます。

主人を説得出来ると良いのですが、頑として聞く耳もたずの姿勢なので、自分自身返済を少しでも早くなくせるよう努力したいと思います。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
阿部 雅代

阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー

- good

借金に対する認識を改める。

2007/09/15 07:14 詳細リンク
(5.0)

yokko2003さん、初めまして。
ファイナンシャルプランナーの阿部雅代です。

まず、住宅ローン以外のローンは借りないことが、大原則です。
そして、既に、抱えてしまったということは、家計が病気にかかっているということです。

何かあったら大変だということですが、今既に、病気になっているのに、病気になったらどうしようと考えているようなものです。

ご主人の会社が、不安定である等の要因が無いのであれば、生活費の3ケ月分くらいを残して、借金の返済を早くするべきだと考えます。

変動金利にするということは、将来の金利上昇の可能性もあるわけですから。

評価・お礼

yokko2003さん

おっしゃる通りですね。
話し合うのにたいへん役にたちそうです。
具体的なわかりやすいアドバイスを有難うございました。

質問者

yokko2003さん

住宅ローン以外のローンについて

2007/09/15 09:11 固定リンク

借りないことが原則とのお話ですが、教育ローンもやはり含まれるのでしょうか。

ローン等について認識が甘くてお恥ずかしい限りですが、子供を私立小学校に行かせる可能性があります。
安易に教育ローンを組めばよいと考えておりましたのでお教え願います。

yokko2003さん (東京都/35歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

2人目の子供は難しいでしょうか さくらぎさん  2016-01-30 00:10 回答1件
この収支バランスで大丈夫か?子供2人は難しい? smiletrainさん  2011-08-23 22:42 回答1件
繰上げ返済、貯金、新しい家、家族計画 saki08さん  2010-03-11 11:11 回答5件
将来設計について ちっちみさん  2009-10-13 22:14 回答4件
家計の見直しについて(第2子出産&妻の退職後) happylifeさん  2009-04-01 02:06 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)