新築一軒家を一日で契約したことを後悔しています。 - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新築一軒家を一日で契約したことを後悔しています。

住宅・不動産 不動産売買 2016/07/14 19:08

【13時頃】
●資料を見て気に入っていた4号棟は奥まった場所にあるため、日当りを考えて迷う。
前面道路がとても狭く感じたので、何mあるのか質問する。『4m道路』という答えが返ってくる。
道路幅を気にしていたのは、ハイエースに乗っているからで、駐車場の大きさも気になっていた。
一番心配な部分だったので、何度も確認したが4mという答えは一貫していた。
【16時頃】
●昼食のため1時間空けて不動産屋に戻り、やはり日当りが心配なので奥の物件はやめることを伝える。
『手前の4,080万円の物件(今回契約した3号棟)なら日当りは良いのでどういですか?』と聞かれたので、予算オーバーであることを伝える。
ここで相手側から『300万円値引きできるか交渉してみる』、『交渉に成功したら契約してくれますか?』、『交渉するだけして、成功しても契約してくれないのは困る』と言われる。
●担当者の上司が、値下げ交渉を成功させる。
売主に直接話をしにいき、その後契約書を作るので3時間ほど時間がほしいと言われる。
【17時頃】
●『今日この後2〜3時間契約書の読み合わせをするので、手付金を用意して20時にきてください』
『今日中に手付金を支払って、契約までしないと物件を押さえられない』と言われ一旦帰宅する。
【20時頃】
●銀行で下ろした手付金105万円を持って不動産屋へ。
●重要事項説明の前にも、4m道路でこの車庫の大きさで、車が本当に停められますか?
と聞いたところ、確認してきますと席を外し、10分くらいして、大丈夫です。停められます。と言われた
●重要事項説明が始まる。
重要事項説明もあまりに長く、読み慣れていない読み手の方で、途中何度も意味が分からなくなる。
長い読み合わせが終わり、その後売主の担当が現れたのが23時頃。
2、3時間で終わると聞いていたが、契約終了は深夜1時。
重要事項説明が始まってから休憩は全く無く、こちらの集中力も途切れていた状態だった。
【後日】
●散々気にしていた駐車場問題、4mでも心配であったのに、実際契約書を見ると3.7m-3.9mと書かれている。
担当者に電話し重要事項説明の時にも私も妻もこのようなことは聞いていない、と言ったが、
結局契約書に書いてあることが全てですと突き放されてしまった。

こんな時間までやったり、急かされたりしても、手付け放棄しか解約の手段はないのでしょうか?

金猿さん ( 東京都 / 男性 / 35歳 )

回答:1件

野口 豊一 専門家

野口 豊一
不動産コンサルタント、FP

- good

無条件解約出来る可能性が高いと推測します。

2016/07/15 16:57 詳細リンク
(5.0)

不動産コンサルタント&FPの野口です。

金猿様の様な素人相手に、1戸建て住戸を1日で契約させてしまう等、細かい経緯を記して居ますから推測ですが無条件解約出来て、尚、手付金は返還されると思います。

不動産業者は、売買にせよ、仲介にせよ、「宅建業法」に縛られており、不動産の取引は全て「書面主義」です。”言った””言わない”等の水かけ論は通用しないのです。この事は十分承知しており、従って「重要事項説明書」が全て証拠となります。

金猿様が、重要事項説明の説明に数時間費やし、相手の異常な深夜に及ぶ営業は常識上ありえません。通常の重要事項説明は30分程度で終わります。

相手は、相当悪質な業者と思いますが、書面上は抜かりなく整えているのでしょう。

建築基準法の道路の扱い原則は、4m以上の道路に、2m以上接して居なければ、建物は建てられません。(法42条)
重要事項説明書に「道路」がどのように説明しているか、4m未満でも5種類ほどあり、既に建物が有った場合、特殊な計画道路、指定を受けた位置指定道路、
などあり公私区分等記されている筈です。

建築確認済書の承認番号も当然有るでしょう。(これが無いと建築違反)

これ等を十分点検しないと、一概に業法違反とは責められないかも知れません。
逆に、敷地がセットバックが必至で建物が十分建てられない。等とんでもない事態が予想されます。

契約も、宅建業者の事務所で行われたと推測しますと「クーリングオフ」も適用出来ません。

本来なら、重要事項説明書、売買契約書の原稿を事前に貰って、専門家にチエックして頂くか、契約に同行してもらって契約すべきでしたが、事後対策としては、早急に関係書類をもって専門家にご相談される事をお勧めします。

個別の件は、こちらへ---- http://www.iriscon.co.jp

このような業者は、この業務から退場すべきです。応援致します。

道路の扱い
重要事項説明
解約

評価・お礼

金猿さん

2016/07/17 10:09

回答いただきありがとうございます。

重要事項説明の読み合わせというのはそんなに短いものなんですね。
あまりに自分の時と違うのでビックリしました。
おそらくクーリングオフは適用されないと思います。

なにをどうしていいのか全くわからないのですが、どうすれば良いのでしょうか。

野口 豊一

2016/07/19 13:53

高評価有難うございます。

具体的な個別については、別途お申出下さい。

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
(東京都 / 不動産コンサルタント、FP)
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

購入した土地の越境が原因でローンの承認が… hukuさんさん  2015-06-17 17:45 回答1件
契約後住宅購入キャンセル ケロケロ松茸さん  2015-10-14 11:20 回答1件
新築建売を売却したい ぷーーうちゃんさん  2015-06-03 08:42 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)