SEOと画像について - ホームページ・Web制作 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

SEOと画像について

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2016/07/12 21:15

WordPressで作成したブログサイトを運営しております。

ブログ記事を書く際に記事中に画像は使った方がいいのでしょうか?
画像を挿入するとSEOで有利になる、検索順位が上がるというようなことはあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

bamboooさん ( 東京都 / 女性 / 25歳 )

回答:2件

奥山 真 専門家

奥山 真
Webプロデューサー・編集者

- good

画像はSEOには関係ありません。

2016/07/12 21:33 詳細リンク
(5.0)

初めまして。奥山と申します。
いただいたご質問ですが、
SEOはテキストで判断されるもので、
画像は関係ありません。
画像ばかりでテキストが少ないサイトやブログは、
SEOでは低評価となります。
以上でよろしかったでしょうか?

テキスト
サイト
画像
blog
SEO

評価・お礼

bamboooさん

2016/08/25 14:52

ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。

回答専門家

奥山 真
奥山 真
(東京都 / Webプロデューサー・編集者)
株式会社ミデア 代表取締役
03-5840-9161
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ゴールはものづくりではなく、頼っていただいたお客様の課題解決

メディア事業、Webサイト運営事業にて、25年間一貫して媒体企画・商品企画に携わってきました。プロデュース、編集、制作に留まらず、ブランディングや営業支援など、頼っていただいたお客様の課題解決につながるさまざまな提案をしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
服部 哲也 専門家

服部 哲也
SEO WEBコンサルタント

- good

SEOよりも「読む人がわかりやすい」を意識しましょう

2016/07/12 21:52 詳細リンク
(5.0)

【ホームページを作った目的は?】
運営されているホームページは、誰かに何かを伝えるという目的があるはずです。
SEOが目的で制作したホームページではないはず。
本来の目的を果たすことが第一のイシューであることを意識し、そこからブレないことが最重要です。

【伝わりやすさを意識する】
もし、運営されているホームページのコンテンツに、図や写真があった方が相手に伝わりやすいのであれば、積極的に使ってください。静止画よりも動画の方が伝わりやすいのであれば、YouTubeなどに動画をアップし、ページ内に組み込みましょう。
何よりも、「伝わりやすさ」を意識してホームページのコンテンツを考えることが重要です。

【わかりやすいホームページはユーザーから指示される】
分かりやすいコンテンツ、親切なコンテンツ、面白いコンテンツはユーザーから指示されるはずです。指示されればSNSで共有されたり、ブログやホームページで紹介してくれるヒトが増えるはずです。するとあなたのホームページへの流入が増え始めます。

【Googleはユーザーから指示されるコンテンツのランクを上げる】
ユーザーから指示されるコンテンツをGoogleは好みます。画像の多い少ないを評価しているのでは無く、ユーザーに指示されるコンテンツかどうかを重要な評価基準としています。それは、Googleがくだらない検索結果を表示すると、Googleがユーザーから評価されなくなり、評価されなくなるとアドワーズに広告を出す企業が減り、Googleの経営が成り立たなくなるからです。なので、Googleは検索の精度を上げるために膨大なヒト・モノ・カネを突っ込んで開発を続け、タダで使えるようにしているのです。
なので、Googleに評価してもらおうと考えるのなら、ユーザーに指示されるコンテンツを提供することが最も大切なのです。

【まとめ】
SEOを目的とせず、ユーザーの事を第一に考え、コンテンツを制作することが、最もGoogleに評価してもらえる。なので、図があった方が理解が深まるのであれば、図を差し込みましょう。写真があった方が臨場感があるのでしたら写真を使いましょう。文字だけでは伝わりにくいが、動画があった方が分かりやすいのであれば、動画を使いましょう。
手法に答えを求めると、本来の目的が達成出来なくなります。

補足

【Altタグ】
画像を挿入する場合には、必ずAltタグに画像の説明を入れてください。Altタグはそもそも視覚障害者がホームページを閲覧する際に「スクリーンリーダー」と呼ばれるソフトで読み上げるのですが、例えば富士山の写真を使っていたら、「富士山の写真」とAltタグに入力されていると、それを読み上げてくれます。なので、そのような心遣いをAltタグに入れてあげることで、視覚障害者にも指示されるコンテンツとなっていきます。

ぜひ、頑張ってください。

SEO

評価・お礼

bamboooさん

2016/08/25 14:54

ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。

回答専門家

服部 哲也
服部 哲也
(大阪府 / SEO WEBコンサルタント)
株式会社トゥルース MBA
050-3630-0014
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

MBAホルダーによるSEOの先を行くWEBコンサルティグ

継続的な売上げを望むなら、SEO,PPC,ホームページ制作の前に解決するべきことがあります。MBA視点で本来の経営課題を解決。WEBで継続した売上げを目指します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

サイトマップのGoogleインデックス登録について mrtcさん  2013-10-25 18:09 回答2件
Amebaブログのデザイン変更について tcnさん  2013-10-04 08:51 回答1件
順位下降時の対処について こつこつがんばさん  2014-06-18 03:07 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

メール相談

アメブロデザインテンプレートカスタマイズ承ります。

アメブロを個性豊かなデザインにしませんか?

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

メール相談

ホームページ(SEO対策)診断

貴社ホームページのSEO対策を診断します

中沢 伸之

ストークデザイン

中沢 伸之

(Webプロデューサー)

その他サービス 格安ホームページ制作
中沢 伸之
(Webプロデューサー)