初めての保険 - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

初めての保険

マネー 保険設計・保険見直し 2007/09/13 20:41

結婚して夫婦で保険に加入しようと考えています。
現在、夫は27歳で公務員。私は25歳、派遣社員で働いています。

夫は職業柄、職務中の事故に備えて、強制的に共済の傷害保険に加入しなければなりません。(職務中以外も保障可能)
この保険は掛け金が格安ですが、傷害保険なので、事故・傷害のみの入院・通院・手術保障と事故・傷害による死亡保険のみです。
そして、これには配偶者も加入できます。

傷害保険だけだと不安なので市販の医療保険にも加入しようとしていますが、重複するため、いくらくらいの保障にすべきか迷っています。

現在の案は、
共済傷害保険
夫 死亡/2420万円 入院/18000円 通院/3200円
妻 死亡/1805万円 入院/13500円 通院/2400円
共済交通保険
夫・妻 死亡/2340万円 入院/30000円 通院/7200円
オリックス生命保険(キュア)
夫・妻 入院/5000円 手術/10万円 終身払
です。
これで毎月の保険料は、夫婦で9000円程度です。
・子供ができたら、市販の医療保険を日額10000円まで引き上げようと考えています。
そのため、今は終身払で考えてます。10000円にしたら60歳払込に変更予定
・いずれ住宅を購入するので、現在は市販の死亡保険は年齢的にも入らないつもりです

いかがでしょうか?
考え直した方がよろしいでしょうか?
アドバイスをお願いします。

MINAHIROさん ( 大阪府 / 女性 / 25歳 )

回答:3件

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

初めての保険

2007/09/13 22:45 詳細リンク

MINAHIRO様、
この度ははご相談いただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャル・プランナーの釜口です。

現在の案は非常に良く考えられているプランだと思います。
若いうちでお子さんがおられない時期にこそ、お金をためるべきだと思いますので、保険料を抑えるプランは得策だと思います。
あえて不足している保障としては、ご夫婦の死後の整理資金(お葬式代&お墓代など)を短期払いで今から確保するくらいだと思います。
この目的の保険は、若い時期に入れば総支払保険料が安くで加入できます。
短期間で払い込めば、貯蓄商品としても活用できます。

ご不明な点があれば、お気軽にお問合せ下さい。
http://www.bys-planning.com/

以上よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

とてもよく考えられてますね。

2007/09/14 22:04 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、MINAHIROさん。
マネースミスの吉野です。

とてもよく考えられて素晴しい案だと思います。

少し違った視点から考えますと、もしも住宅購入前にお子さんを授かったとして、ご主人が万が一の時に残された家族には住居を残してやりたいという考えがあれば、住宅を購入される資金も保険でカバーしておくという考え方もあります。
この辺は、ご夫婦でよく話し合われると良いでしょう。

またMINAHIROさんは、まだお若いので心配されていないでしょうが、女性特有の疾病についての保障も考えられてはいかがでしょうか?

評価・お礼

MINAHIROさん

ありがとうございます!
まったく養老保険なんて知らなかったので、
勉強になりました。

これからもっともっと勉強して頑張ります(^ワ^)

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

効率的ですね

2007/09/16 09:15 詳細リンク
(4.0)

はじめまして。保険アドバイザーの?フォートラスト・大関と申します。

MINAHIROさんのお考え、効率的でよろしいかと思います。たくさん勉強されたようですね。

私の方からは、別の角度から3点程アドバイスさせて戴きます。

まだお若いので、「事故以外での死亡」について想像し難いかと思いますが・・・

1.死後の整理資金準備は早期ほど効率がいい
この「死後の整理資金」という意味合いは、よく「葬式代・お墓代」と片付けられることが多いのですが、広義の意味では「病死の際、後の病院への精算金」「奥様の生活立てなおし資金」等が含まれます。
ここを貯蓄でという方もいらっしゃいますが、500万円の準備を目標とすると、拠出総額は、保険の方が少なくて済みます。生涯保障となる終身保険でしたら、この「死後の整理資金」だけでなく「老後資金」への転用も可能です。

2.お子様誕生時の保障設定
教育資金(保障)を考えた時、今の保障額では、絶対的な不足となります。医療保険より、こちらの保障もお忘れなく。

3.さらに効率的な医療保険
単に日額を増額するより、「30日型」などでさらに保険料を節約することも視野に入れた方がいいでしょう。根拠は、データ上、「入院日数の短縮化」のスピードが増しているという実態があります。

評価・お礼

MINAHIROさん

ありがとうございます!

老後老後と思っていても、万が一の時は費用がかさむものなんですね・・・。

今から勉強して備えて生きたいと思います。

質問者

MINAHIROさん

ありがとうございます

2007/09/15 12:16 固定リンク

回答ありがとうございます。
初心者でネットの情報を頼りにプランを組んだので、
不安でしたが自信が持てました!

死後の整理資金については、のちのち考えようと思います。
事故でない限り、まだ少し先のような気がしますので・・・。
万が一の時は、傷害や事故での死亡保障は多めにしていますので、
そちらで対応したいと思います。

どちらにしても、保険を使わないといけなくなるような状況にならないように、
日々の生活を気をつけたいと思います(^ワ^)

ありがとうございました。

MINAHIROさん (大阪府/25歳/女性)

質問者

MINAHIROさん

ありがとうございます

2007/09/15 12:17 固定リンク

回答ありがとうございます。
初心者でネットの情報を頼りにプランを組んだので、
不安でしたが自信が持てました!

回答のなかでの質問ですが、

>住宅を購入される資金も保険でカバーしておく

というのはどういう意味でしょうか?
申し訳ありませんが、再度ご回答お願いいたします。

MINAHIROさん (大阪府/25歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

市販の保険vs共済保険 MINAHIROさん  2008-01-22 11:09 回答6件
保険の見直し ~子供の誕生~ もかもかさん  2010-08-25 20:32 回答3件
保険の見直しについて、教えてください かわママさん  2009-05-30 23:58 回答5件
保険の見直しについて sandalwoodさん  2008-11-12 09:50 回答5件
必要補償額(死亡保障額)の設定について memememeさん  2012-02-15 02:25 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)