最適な貯蓄方法は? - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最適な貯蓄方法は?

マネー お金と資産の運用 2007/09/13 13:01

現在妊娠5ヶ月の主婦です。今年の3月まで会社勤めをしていましたが、退職をし子供(3歳の女の子)と3人で生活しています。
収入は毎月の旦那の給料で全てまかない、貯蓄は財形など含めると2〜3万円ほど出来ています。
今は子供も小さいことから大きくお金を使う予定もなくボーナスもほぼ貯蓄しています。
現在郵便局の定額貯金や銀行の預金で400万ほどあり、当面使わないものは郵便局の保険に800万ほどあります。
今回私が退職したことにより退職金400万と会社で積み立てた400万がおりてきました。マイホームの予定もなくこんなにお金があってもどうして良いかわかりません。出産のための費用くらいなら普通の貯金で十分やりくりできると思っています。
何か良い方法がありましたら教えてください。

れおままさん ( 北海道 / 女性 / 35歳 )

回答:4件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

国内外の債券と株式への長期分散投資をお勧めします

2007/09/13 21:38 詳細リンク

れおまま様 初めまして。CFP(R)の吉野充巨です。

家計はとてもシンプルな構成で、?収入−?支出+?(資産×運用利率)=貯蓄として表されます。れおまま様は?−?部分は確り運用されていますので、?の投資について回答申し上げます。

投資信託などのリスク商品を購入されたことが無いご様子ですので、資産配分について申し上げます。

様々な実証研究によれば資産運用の成果の91%は資産配分によって決まると報告されています。
私は?定期預金(ネットバンクが金利が高めです)、?国債(日本債券)、?日本株式、?外国債券、?外国株式の5資産クラスへの長期分散投資をお勧めしています。?と?は元本が割れることの無い商品です。また?、?、?は夫々に対応するインデックス・ファンドの購入をお勧めしています。
例えば5資産に均等に配分された場合は、リターンとリスクのバランスがとれた配分と考えています。この配分では、過去のデータでは最悪でも投資後7年間保有された場合には黒字になっています。

そして、現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。
私のホームページに資産配分シリーズとして、資産配分検討表、企業年金基金の資産配分例や主要なインデックス・ファンドを掲載しています。参照下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 伸枝

山中 伸枝
ファイナンシャルプランナー

- good

お金を目的別に整理してみましょう

2007/09/13 13:31 詳細リンク

れおままさま

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの山中伸枝です。

来年には、また家族が増えるんですね。おめでとうございます。3歳のお嬢さんもお姉ちゃんになることを楽しみにしているんでしょうね。

さて、貯蓄方法ですがまずは当面使うお金(生活費1ヶ月分と出産費用プラス赤ちゃんを迎えるためのお金)は普通預金においておきましょう。それとは別に生活費の2ヶ月分なネット銀行の定期預金を利用しましょう。

5年以内に使うお金は、個人向け国債など元本割れのないものが良いでしょう(早期解約はペナルティがあるので注意)銀行、郵便局、証券会社で尋ねてみて下さい。

それ以上おいておけるお金は投資信託がよいでしょう。日本の株式、世界の債券、世界の株式に投資するような商品を組み合わせて運用すると上手に資産作りができると思います。

実際の商品選びは、独立系FPなどのプロのアドバイスをもらうのが一番良いと思います。ご希望であればメール相談もお伺いできます。fpyamanaka@hotmail.co.jp

またこれを機会に、保険のムダや不足がないか見直しをされるなど家計全体をチェックなさるとよりよいプランができると思います。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

将来を見据えた運用を

2007/09/14 18:14 詳細リンク

はじめまして、れおままさん。
マネースミスの吉野です。

現在の資産状況はほぼ普通預金や定額貯金ということですね。

お金の価値は、目減りするという事も考えてください。
よく昔の物の価値を「当時のお金でいくら」で、「現在価値に直せばこれくらいで、およそ何十倍。」といったような事を聞きませんか?

お金の額面は昔も今も変わっていません。しかしその価値は変わっているのです。

よくニュースでも物価上昇率という言葉が出てきますが、同じ物を買うにしても現在と将来では物価上昇によって額面では何倍にもなっている可能性があるのです。

となると、低金利の商品に預けていると目減りしてしまう可能があります。

そうすると物価上昇率程度の利率の商品で運用しなければなりませんが、銀行の預金や郵便貯金では難しいと思います。

現在の保有資産の何%かを投資信託で運用されるのも良いのではないかと思います。

質問者

れおままさん

投資信託?

2007/09/13 13:52 固定リンク

早速のお返事ありがとうございます。
個人向け国債は聞いたことがありますが、投資信託についてはまったく無知で教えてください。
もちろん投資というからにはリスクもありうるということですよね?主婦の私でもそんなに簡単に出来るものでしょうか?
特に今はお金をいつどのように使いたいかもなく、毎月の貯金とボーナスで150万くらいは年間貯金できそうなのでレジャーや大きな行事はのりきれるんじゃないかとも思っています。
なるべくリスクのない様にとは思っていますが、運用もやはり考えた方が良いでしょうか?
株も旦那の自社株を少しありますが、上がるより下がる方が多くて貯蓄とは呼べない状況ですので、なんだか怖い気がします。

れおままさん (北海道/35歳/女性)


ご自分で体験してみてください

2007/09/14 09:07 詳細リンク

れおまま 様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

どのように運用するかで利回りが異なってきますが、よく言われているのは、複利の力です。実際に運用すると、利息が利息を生む複利の仕組みで運用金額は変動しますから、それを感じていただくことが最初だと思います。

当社では下記のとおりシミュレーターを用意しています。もちろん無料ですし、これを使っていただいたからといって、れおまま様の情報が送信されるわけではありません。
単利と複利の違い
利回りの力

利回りが高いと、運用期間が長ければ長いほど、結果に大きな差が出てきます。それを感じていただき、それからリスクの話を考えるのがよいでしょう。

誰でもリスクを採るのはいやなもの。でも、高い利回りを見せられると魅力を感じてしまうものです。その折衷を図ることが資産運用プランの目的です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
将来設計についてお伺いさせてください。 あっきー1130さん  2008-03-03 19:59 回答4件
預貯金の運用について教えてください qb32138さん  2012-05-23 15:50 回答4件
老後にむけ資産運用方法 こたろうのハハさん  2009-03-03 11:42 回答4件
運用したいのですが ゆうくんさん  2008-10-14 00:38 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

矢崎 雅之

やざきFP事務所

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 金融商品を買う前に申込むFP相談会
森本 直人
(ファイナンシャルプランナー)