肩腱板損傷 - 体の不調・各部の痛み - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

肩腱板損傷

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2016/03/07 23:31

先日肩の痛みについて
質問させて頂きました。
25歳で介護士をしています。
あの後MRIを撮って頂き、
肩腱板損傷と診断されました。
それから1週間に1度
関節腔内注射をして頂きながら
仕事を続けています。
ですが、痛みが引かず、
やはり仕事に支障が出てしまいます。どうしても筋肉が固まり易い体質になっている様で、半年前からカイロプラクティックにも通っています。主治医の先生には仕事の制限もされず、今まで通りで大丈夫とのことでしたが、命を預かる仕事でもあり、このまま本当に仕事を続けて大丈夫なのでしょうか?いろいろ調べて休養が大事と書かれていたりするので、アドバイスを頂けたら幸いです。

にゃーきちさん ( 兵庫県 / 女性 / 25歳 )

回答:1件

外丸 千明

外丸 千明
理学療法士

- good

肩腱板損傷の治療について

2016/03/08 07:07 詳細リンク

理学療法士をしています。
その後MRIを撮って詳しい病状がわかったようですね。
肩腱板損傷との診断ということで、現在は関節内注射で治療中なのですね。

以前出ていた音はインピンジメントという症状でしょうか。
腱板を損傷していても治療によっては、炎症が治まり痛みも一時的に消えて腕が上がるようになります。私たち理学療法士も、肩腱板損傷後の理学療法を半年近くの治療期間をかけて改善させていくことはあります。ですので、現在通われているカイロプラクティックの先生に診てもらっている期間は、決して長過ぎてはいないかもしれません。

しかし、炎症が治まり関節の動きが改善しても、今はまだ年齢も若いので筋力で何とか機能保持できるかもしれませんが、介護動作による肩への負担や加齢し筋力低下などが自然と進んでいくことを考えると、損傷の程度によっては、今後も肩の機能不全が持続し炎症を繰り返してしまうかもしれません。その際にドクターによっては手術適応になると言う先生もいらっしゃるかもしれません。でも、できるだけ手術はしたくないと思うかもしれませんね。

主治医の先生と相談しながら、またセカンドオピニオンも考慮しながら、長い目で見て今後の方針を決められると良いかもしれませんね。少しでもお役に立てれば幸いです。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

左の肩甲骨、左上胸部、首の痛みについて chiliさん  2015-12-21 12:24 回答1件
肩の痛み はれおさん  2015-04-16 12:56 回答1件
股関節痛みの治療法について hickeyさん  2014-11-19 22:43 回答1件
体のあちこちが痛みます りんかおさん  2016-04-10 00:58 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))