正社員ですが、他でバイトした場合の税金と社会保険について - 税務・確定申告 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

正社員ですが、他でバイトした場合の税金と社会保険について

法人・ビジネス 税務・確定申告 2015/12/13 07:34

正社員で働いておりますが、今年10月から友人の会社でアルバイトしています

アルバイトの収入は10,11月で7万円でした、所得税は引かれておりました

この分ですと今年10万程度の収入となりますが、確定申告は必要ですか?

バイト先の会社は来年から厚生年金適用の会社になるそうですが

その場合、2箇所から保険料が引かれることになりますか?

教えてください、よろしくお願いします

ruminさん ( 埼玉県 / 女性 / 44歳 )

回答:1件

勤務先2カ所の源泉徴収票に基づいて確定申告が必要です

2015/12/13 09:56 詳細リンク
(4.0)

ruminさん はじめまして
税理士の柴田博壽と申します。
お答えします。
原則、確定申告書の提出が必要です。(税金の過不足は僅少と思料されますが。)
ただし、次のようなポイントがありますのでご承知おきください。
(1)正規の勤務先と合わせて給料収入が150万円以内であれば確定申告は不要です。
(2)確定申告をしない場合、住民税の申告が必要です。
(3)もし、この収入が給与所得以外の所得(例えば事業所得、雑所得等)に該当し、所得金額が20万円以下であれば確定申告の必要がありません。

なお、厚生年金について、アルバイト先(使用者側)はどのようになさるか確認してしください。もし、給料より控除があれば全額が社会保険料控除の対象となります。
ご参考になれば幸いです。

社会保険料控除
源泉徴収票
確定申告
厚生年金
雑所得

評価・お礼

ruminさん

2015/12/13 16:41

わかりやすくお答えいただきありがとうございました。
大変参考になりました。

回答専門家

柴田 博壽
柴田 博壽
(東京都 / 税理士)
所長
03-6425-7440
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

親身になってあなたの悩みにお応えします。

FP税理士としてあなたに最適なプランをご提供します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

確定申告と税務調査について PF tomoeさん  2015-10-05 20:43 回答1件
オークション収入の確定申告について PF tomoeさん  2015-09-23 15:29 回答1件
オークションの確定申告について まきなさん  2015-12-30 14:07 回答1件
個人事業 りりあさん  2014-10-31 00:58 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

中井 雅祥

株式会社プレスクリエイト

中井 雅祥

(求人とキャリアのコンサルタント)

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

メール相談 ホームページSEO診断
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
メール相談 独立、起業、法人成り アドバイス
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)