家計診断お願いいたします。 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計診断お願いいたします。

マネー 家計・ライフプラン 2015/12/11 11:28

はじめまして。

専業主婦をしています。
夫婦、子供、五歳と2歳です。

主人 39歳 月収入30万から38万
妻 32歳

年に二回ボーナスで年間100万予定です


住宅 70280
保育料 21600
食費 50000外食別
主人お小遣い 15000
妻、子供 10000ここが大きく変動します。
奨学金返済 5000
保険、妻、子供 7574
主人保険、生命、医療 9072
ネット 6532
携帯 3台、一台は主人の祖母 17000
電気 10000
水道 8000
ガソリン代 35000
子供英語 12500 二人分



低はらいもどし金定期保険
満期 400万 15年払い 年240000円
この保険は学資保険と考えています。
子供手当てで払っております。

ガン保険、主人は年に一回21000円払っております。


自身が専業主婦をしているのですが付き合いが多く、すぐにお金を使ってしまうのが現状です。

見直して貯蓄に回したいです。

今のところ、大まかに30万以上あれば貯金と言う目標を掲げてはいますが、あれば主人も外食が好きなので、外食と言う形になっております。
貯蓄は、月に出来ている時もありますが、希望には程とおいです。
貯蓄は200万弱です。

三人目希望しておるのですが、こんな、どんぶり勘定な私には主人は不安を抱えており、道筋を立ててほしく投稿致しました。

来年からは上の子が幼稚園に行きますので月に7500円になる予定です。

こんなどんぶり勘定な私ですがよろしくお願いいたします。

さつまりこ06さん ( 兵庫県 / 女性 / 32歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

家計診断について

2015/12/12 10:26 詳細リンク

さつまりこ06さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動している渡辺です。

さつまりこ06さんが記入している家計簿データによると、
ご主人様の手取り月収金額を38万円とした場合の収入に占める住居費用の府亜炭割合は、
18.5%ほどとなりますので、
住居費用が家計を圧迫しているという水準ではありません。

また、お小遣いをはじめ、多くの支出項目で過剰と思われる支出項目は見当たりませんので、
さつまりこ06さんの場合、
抑えられる支出項目は抑えるようにしています。

ただ、人にはそれぞれ趣向があって、
やはり自分の好きな支出項目に関しては、
寛大になってしまう傾向があることも事実です。
きっとこの点はさつまりこ06さんご自身でも身に覚えのあることだと思います。

よって、ここに該当する支出項目野中で、
我慢できるものは出来るだけ我慢していくようにしてください。

例えば、食費に外食が含まれていませんが、
もし、外食を含めた金額を食費とした場合、
家族3人にしては少々過剰な食費になってしまうはずです。

家計の見直しを行う場合、
過剰と思われる家計支出を意識することと合わせて、
毎月の収入から使えるお金に制限をかけてしまう方法も併用することで、
効果倍増させる方法があります。

さつまりこ06さんの場合でしたら、
給料の振り込みの日に合わせて自動的に毎月の貯蓄分を天引きする、
自動積み立て定期預金や勤務先で財形貯蓄制度がある場合は、
財形貯蓄を利用することで、毎月一定の金額を確実に貯蓄することが出来ますので、
ご検討されてはいかがでしょうか?

お子様の教育資金をはじめ、
ご家族の将来のライフイベント費用のことを考慮した場合、
今のうちからしっかりと貯金していくことがとても重要なこととなります。

家族のためにも頑張ってくださいね。

以上、ご参考していただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

個別相談
定期預金
ファイナンシャルプランナー
家計診断
家計見直し

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

不安解消のために長期継続できる方法で始めてみましょう

2015/12/13 19:48 詳細リンク

さつまりこ06さん、ご質問いただきありがとうございます。
ファイナンシャルプランナーの大間武です。

ご質問いただいた家計診断についてですが
私からは、さつまりこ06さんからいただいた質問文の中から

「三人目希望しておるのですが、
こんな、どんぶり勘定な私には主人は不安を抱えており、
道筋を立ててほしく投稿致しました。」

という、この文章についてコメントしたいと思います。

現状、ご主人さまが家計管理について
さつまりこ06さんがどんぶり勘定であることに
不安を持たれているとの事ですので

この不安を解消できるように
まずはどんぶり勘定からの脱却を目指しましょう。

そのためにはさつまりこ06さんが
始めやすい方法で毎月家計管理をする、
行動することが大事だと思います。

その上でご主人さまと家計全般について
話をする機会を作っていただき
現状と今後についてお話しをする。
という流れで進めてみてはいかがでしょうか?

家計管理は家庭の時間の流れ、歴史ですので
長期に、継続して行っていただくことが重要です。

新年を迎える、準備をするには良い時期ですので
早速始めてみてください。

不安解消
家計管理
歴史
計画
家計診断

回答専門家

大間 武
大間 武
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
2人目の子供は難しいでしょうか さくらぎさん  2016-01-30 00:10 回答1件
住宅購入のための家計診断をお願いします。 michellemamaさん  2015-03-05 14:59 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)