投資信託にかかる最低限の費用 - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資信託にかかる最低限の費用

マネー 投資相談 2007/09/11 23:37

投資信託を始めようと考えています。
だいたいとの位の費用からできるのか教えてください

トラトラさん ( 埼玉県 / 男性 / 34歳 )

回答:4件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

投資に回す金額の考え方の1例です

2007/09/12 00:10 詳細リンク

トラトラ様 初めまして。CFP(R)の吉野充巨です。

大体どの位の費用から出来るかとのご質問ですが、通常口座開設には費用が掛かりません。投資信託の購入は最小の単位として1万円から購入できるものが殆どです。
費用はこの1万円の内数になり、販売手数料+信託報酬と売却時に信託財産留保額がかかるものがあります。

別な観点から、アドバイスです。
お手元の資金の内、毎月の生活費×6か月+この先1年間で購入を決めている高額商品の金額を預貯金で残し、余った金額(=余裕資金)で投資信託を始める考え方があります。
そして、ご自分が年間いくらぐらいの損失なら我慢できるかの金額を決め、その金額を20%で除してください。試算された金額内を投資に回される様お勧めします。

投資信託の購入前のアドバイスです。
現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。私のHPにインデックス・ファンド、日本のETF(上場投信)と日本で購入できるETFを掲載しています。参照下さい。
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
かやはし 陽子 専門家

かやはし 陽子
ファイナンシャルプランナー

- good

ご自分に合う金融商品、運用方法を明確にする事から

2007/09/12 02:29 詳細リンク

トラトラ様、はじめまして、かやはし陽子と申します。

現状の金利では"預貯金“では運用とは言えないかもしれませんね。
投資信託での運用をお考えになられていらっしゃると言うことですが、
まず、投資信託を購入される際に
目的、長期投資可能金額、運用期間等を明確にされることが必要かと思います。

価格は日々変動しますので、
長期投資を前提にお考えになることが"資産形成“に繋げて行く・・・
と言う事をご理解して頂いた上で、判断されることをお勧めいたします。

途中、必要なご資金となり解約することにならないように
(基準価格が下がっている場合のリスクを考え)、
余剰資金により運用をお考え下さい。
又、運用=投資信託ではないと思います。
個々のお考え、性格等にあった金融商品、運用方法をじっくりお考えになる事も必要かと思います。

投資信託の購入について下記参照にして頂ければと思います。
○投資信託が設定される前(当初募集期間中)に申し込む場合は、
同一単価(1口当り1円または1万円)で購入することとなります。
〔購入期間が限定されている投資信託の場合です〕
○ 追加型投資信託の場合、
投資信託設定後の継続募集期間中は、日々変動する基準価額で購入することとなります。
(いつでも購入できる投資信託の場合です。
基準価格とはその折々変動しますのでその時の時価が購入価格となります)

下記購入する際についての詳細です。ご参考にして下さい。
http://www.cmam.co.jp/guide/deal.html
下記が其々の投資信託の基準価格、購入する際の価格となります。
一例として参考になさって下さい。
http://www.cmam.co.jp/fund/list_daily.php?type=1
他、取り扱い金融機関等もあります。色々と検討してみてください。

回答専門家

かやはし 陽子
かやはし 陽子
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
かやはし陽子FP事務所 株式会社DownToEarth代表取締役
0797-81-3693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

1つ1つの“気づき”が、人生を大きく変えます

「自分の財産は自分で作る! 守る!」意識が必要です。「知識」が「意識」を変え、強いては人生を大きく変えます。一度限りの人生を「納得」できるものとしたいですね。 信頼をベースに、求められるファイナンシャルプランナーでありたいと思います。


DO IT YOURSELF !!

2007/09/12 00:55 詳細リンク

トラトラ 様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

これは嫌がらせと思わないで聞いてください。この質問は、ぜひ自分で調べてみてください。必ず、トラトラ様のためになります。

誰かに聞くのではなく、自分で調べることが大切です。自分で考えた後でアドバイスを聞くのと、最初からアドバイスを求めるのでは、納得感がまったく異なります。

アドバイスを受け入れることも必要だし、自分の考えをしっかり持つことも大切。資産運用って、ビジネスそのものなのかもしれません。


さっそく積立てを始めてみませんか?

2007/09/12 17:08 詳細リンク

トラトラ様、こんにちは。時川と申します。

今まで投資のご経験があるか、全体の資産額はどの位なのかわかりませんが、投資信託を始めたいと思われただけでも、これからの時代に力強く生きていくためのきっかけになると思います。

まずは、1万円程度からできる、投資信託の積立てから始められてはいかがですか?最初は、全体の値動きに連動し、信託報酬(保有時の手数料)の安いインデックスファンドをお勧めします。

投資は、きちんと理解して始める事が大切なのはもちろんですが、「もっと理解してから」「もっとお金が貯まってから」といいながら、時間だけが過ぎていく方も多いように思います。
毎月少しずつ積み立てていくことで、平均買い単価を引き下げる事ができますし、運用は長期の複利効果のメリットを生かせるよう、少しでも早く始めることが大切だと思います。

まずは始めてみる事・・・そうすると、投資先や投資金額もだんだん自分で判断できるようになると思いますよ。ガンッバッテくださいね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

毎月積立で投信信託を始めたいです やすしさんさん  2016-05-16 21:49 回答1件
分配金の健全性について ドラドラさん  2011-03-10 02:06 回答1件
株式売却益の運用について 秀佳さん  2009-10-11 15:31 回答3件
定額年金保険について教えてください。 ミカエル777さん  2008-11-30 02:42 回答5件
投資信託について orinpriさん  2008-10-09 14:39 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)