建て替えか買い替えか! - 不動産投資・物件管理 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

建て替えか買い替えか!

マネー 不動産投資・物件管理 2015/11/15 21:44

現在住んでいる33坪の土地に建て替えをするか、近所の土地60坪の中古戸建に買い替えをするか迷っています。
今の家は、日当たりが悪く、三方を囲まれています。南側は、同じような築年数の家なので北斜線違法で建っています。
建て替えの希望として、直射日光を浴び日向ぼっこ出来る家が良いのですが、そうすると土地の形からも、HM、建築家共に2階リビングになります。

条件は以下に記載しましたが、
今の家を建て替えた場合、老後2階リビングは厳しいので、その時の状況に合わせてですが、建て替えた家を賃貸に出して老後の家をまた購入することになりそうです。
近所の中古戸建に買い替えた場合、既に築17年の家なので、老後の建て替え、売却、家族状況も変わっているのでその他の費用がかさむのではないかと心配しています。

ファイナンシャル的には、今の土地に家を建てた方が良いことは分かるのですが、日当たりの良い庭のある家での子育てに憧れてしまいます。
専門家のご意見をお伺い出来ると助かります。
宜しくお願い致します。


現在の家
築35年、木造2階建て、30坪、ローン残債無し、売却価格4400万円

買い替え物件ーリフォーム済み
築17年、某HM鉄骨、60坪
住宅ローン7500万円

家族構成
夫40歳、妻、子供2人ー小学生、幼児
年収1600万円ー法人経営

補足

2015/11/16 13:19

今の家を売る前に、中古戸建を購入予定です。

富士山1さん ( 東京都 / 男性 / 43歳 )

回答:1件

森 一夫

森 一夫
建築家、ファイナンシャルプランナー

1 good

建て替えか買い替えか、について

2015/11/16 22:26 詳細リンク
(5.0)

Toolboxの森です。

1.現在の自宅を建替えの場合
実際に敷地を確認していないので、なんとも言い難いですが、日当たりに関しては、トップライトや吹抜け、ハイサイドライトなどで解決出来る場合もあります。ただし敷地の条件によります。また、吹抜けなど採用した場合、その分他の部屋の面積が少なくなる場合もあります。

2階リビングが老後厳しいのであれば、2階寝室も厳しいかと思います。いずれにせよ2階建てであれば、2階に行かなくてはなりません。そこを心配するのであれば、ご自身の健康もかねて運動などいかがでしょうか?健康を維持する事は、老後の資金を貯めることと同じ位重要です。

実際に2階への登り降りがきつくなるのは、一般的には80歳を超えたころからでしょうか。その時にはまた、地方に夫婦2人で移り住んで広い庭と平屋の住宅で自然を満喫するのもいいでしょうし、都会に住み続けるのであれば、マンションなどの方が、生活はしやすいと思います。その時の家族構成や希望などで決めればよいのではないでしょうか?

どうしても2階への昇降にこだわるのであれば、平屋建てにするか、住宅用エレベーターなどの採用も考えられますが、35坪の敷地だと平屋で日当たりのよい庭はなかなか取りづらいかと思います。

2.買い替え+リフォームの場合
鉄骨造であれば、十分リフォームも可能でしょう。老後になった時の家族構成によりますが、
2世帯住宅に建て替えるというのも1つの方法かと思います。1階をご両親、2階をお子さんの世帯という事も可能でしょう。固定資産税は1/6になります。(現在の税制では)

前にお話しした通り、20年ローンであれば60歳時には完済しますし、毎月の支払いも負担に
なるような額ではないと思いますので、それまでに十分貯蓄をしておくことも可能ではないでしょうか?2世帯住宅であれば、頭金をご両親側から、残りのローンをお子さんという事も可能です。

または敷地条件にもよりますが、共同住宅として賃貸収入を得る事も考えられます。この段階でお金を借りて共同住宅とすれば、相続税対策にもなります。

様々な条件が重なり合ってきますので、難しいかと思いますが、その時点でなるべく身軽に動け、かつ自分の希望を実現するように考えてみてください。まだまだお若いので、しないで後悔するよりも、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

日当たりのある暮らしを望むのであれば、60坪の土地に移り住むほうがいいと思います。
資金的にもさほどきつくはないのではないでしょうか?

相続税対策
税制
ハイサイドライト
二世帯住宅
固定資産税

評価・お礼

富士山1さん

2015/11/17 16:46

再度ご回答頂きありがとうございます。
森さんのご回答にもある様に、現在の土地(33坪)は、北斜線、風致地区と建ぺい率40%80%の為、少し難しい土地です。また、60坪の土地は老後の土地活用にも不安があり、こちらの専門サイトを利用させて頂きました。
私の拙い質問内容にも、丁寧に、詳しく将来を見越してアドバイスをいただき、本当にありがとうございました。
それから、前向きに進むことを後押して頂いたこと感謝しております。
ありがとうございました!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

転勤で持ち家を売りたいが売れません mother_of_fourさん  2009-02-06 14:40 回答4件
住宅ローンを不動産投資ローンに借り換え オオハシさん  2015-11-11 17:26 回答1件
新築区分マンションの運用方法について eneloopyさん  2015-11-08 16:50 回答4件
新築マンション投資のリスクについて tosi0720さん  2015-10-22 23:38 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

不動産投資に関するお悩み個別相談

投資マンションの契約・解約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

投資マンションの売却相談

投資マンションの契約・解約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

不動産投資 個別面談

これから不動産投資を始める方に

山崎 淳一

マウント・ジェイ・パートナーズ株式会社

山崎 淳一

(不動産投資アドバイザー)

メール相談 不動産投資 メール相談
山崎 淳一
(不動産投資アドバイザー)