ETFにリレー - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ETFにリレー

マネー お金と資産の運用 2015/08/22 13:51

インデックス投信からETFらリレー移動の件。

まとまった資金3000万が有り、時間分散の為に、積立で投信をしています。

リレーの意図が良くわかりません。
リレーした方がメリットがあるのでしょうか?

まとまった資金がある場合はどうなのでしょうか?

教えて下さい、

びよこさん ( 東京都 / 女性 / 50歳 )

回答:1件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

価格を確認しながら売買可能、大きなメリットはコスト低減です

2015/08/22 21:17 詳細リンク
(5.0)

びよこ様

FP&投資アドバイザーのオフィス マイ エフピーの吉野充巨です。
インデックスファンドと、ETF(上場投資信託)の違いは添付した表に有ります通りです。

1.ETFは証券取引所に上場している金融商品ですので、売買の際に、買値・売値が解ります。
一方インデックスファンドは、市場が終わり運用会社が計算して基準価格が提示されますので、購入・売却したのちにわかる仕組みです。

2.ETFがインデックスファンドに一番大きなものは信託報酬の安さです。現況、国内のTOPIXを対象とする安いとされるインデックスファンドでも信託報酬は0.4%程度かかります。一方ETFでTOPIXに連動するものは、東証に4本あります。その信託報酬は0.088%~0.11%ですので、保有コストが格段に優位です。

3.ETFの売買手数料は株式と同様の売買手数料です。従ってネット証券での購入・売買コストも低くなります。ノーロードのインデックスファンドもありますが、買付手数料が必要なファンドもあります。

4.ETFは証券取引所に上場していますので、証券会社から注文が出来、一方インデックスファンドのように取扱い金融機関でなけれ場購入できません。

5.ETFにもデメリットが有ります。それは株式と同様、購入単位が決まっていおり、購入金額は単価×口数ですので、1万円購入するという金額指定が出来ません。また、単価が高いものは無ある程度の金額が必要です。
6.ETFは一部累投可能のものを除き、積立が出来ません。また、ETFは指数に連動する為、内部に配当金等を蓄えることが無いので、分配金として支払われます。

大きな違いは上記のとおりです。このため、ある程度の金額になるまで、インデックスファンドの毎月積み立てを利用して、一定額が貯まったら保有コストが低いETFを購入するリレー取引をお勧めしています。

纏まったお金がある場合には、ETFでポートフォリオを組むことをお勧めします。

また、ETFの本場は米国です。そこには多種多様な銘柄があり、グローバルな金融商品が購入できます。例えばNYダウに連動するETF、S&P500に連動するETF、米国で上場している債券のパフォーマンスに連動するETF等々、圧倒的なボリュームと流通量です。

小生は、アセットアロケーション(資産配分)に沿った、ETFとで組むグローバルなポートフォリオの作成をサポートしています。

信託報酬
配当金
投資アドバイザー
ポートフォリオ
ETF

評価・お礼

びよこさん

2015/08/23 12:13

ありがとうございます。

例えば、インデックスファンド1年積立てた分を、まとめてETFに移動。は、時間分散になっているのでしょうか?まとめてETFを購入しているわけで。。

ETFで積立は不可能みたいですし。

よろしくお願いします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

企業年金連合会と個人型確定拠出年金について mimikosanさん  2016-09-13 11:04 回答1件
積みあがった普通預金の投資について youmeconさん  2016-05-13 12:45 回答2件
長期投資においての利益確保について しゅーぴんさん  2016-01-20 23:21 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

吉野 充巨

オフィスマイエフ・ピー

吉野 充巨

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 資産運用相談(アドバイス専門)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 実務家FPによる貯蓄・資産運用相談
平野 雅章
(ファイナンシャルプランナー)