出願中の特許を企業に売り込みたいのですが? - 新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

出願中の特許を企業に売り込みたいのですが?

法人・ビジネス 新規事業・事業拡大 2015/08/18 01:29

バイエル薬品株式会社に対し、私が出願したばかりの特許を買ってほしいという話を持って行ったのですが、興味がないので断りたいとの回答がありました。
特許というのは、ED治療薬と抗痙攣薬との組成物に関するもの(出題番号:特願2015-44041; 出題日:平成27年2月17日)です。
話を仲介してくれた人は、知財担当者そのものという感じではありませんでしたし、話が上層部まで伝わっていない感じでした。
バイエルに再度アタックしたいと思っているのですが、ご助言賜わりましたら幸いです。
コンサルタント会社3社に相談したのですが、色好い返事はありません。
やはり、難しいのでしょうか?
あるいは、出願公開を待って売り込むのが常道なのでしょうか?
よろしくお願い致します。

補足

上記質問の最後から2行目についてのみに対するご回答でも結構です。

takushindoさん ( 兵庫県 / 男性 / 51歳 )

回答:1件

小松 和弘 専門家

小松 和弘
経営コンサルタント

- good

出願公開前が適切

2015/10/13 19:59 詳細リンク
(4.0)

takushindoさん、こんにちは

出願中の特許の売り込みについてのご相談ですね。
バイエル薬品株式会社が判断したことに関しては具体的には申し上げられません。

最後から2行目の「出願公開を持って売り込むのが常道か」という質問についてお答えさせていただきます。
特許は出願された日から1年6月を経過しますと、特許出願の内容が公開公報によって公開されます。
言い替えれば、特許出願をしてから出願公開をするまでの1年6月の間、出願人が教えない限り、発明は秘密の状態におかれるということです。

出願公開によって、万人が知ることになるわけですから他人に真似をされてしまうリスクがあります。それが個人ではなく資本力のある企業であれば更にリスクは大きくなります。
このような理由から個人発明家が自分の発明を、企業に売り込み始める時期は出願公開前が適切です。

以上は一般的な見解ですので、更に詳しく知りたい場合には専門の弁理士に相談されることをおすすめします。

takushindoさんのご発展をお祈り申し上げます。

リスク
企業
弁理士
特許出願
特許

評価・お礼

takushindoさん

2015/10/13 23:14

ずいぶん前のご相談ですが、ご丁寧にご回答頂きありがとうございます。
当方の危惧が懸念に過ぎないことがわかり、前進の足掛かりができました。
しかも、アプローチに1年6月も待てない思いが強かったものですから。
しかしながら、売り込みを相談できる弁理士がおりません。
さらに、お知恵を拝借頂けましたら助かります。
よろしくお願い致します。

回答専門家

小松 和弘
小松 和弘
(東京都 / 経営コンサルタント)
ホットネット株式会社 代表取締役
03-6685-6749
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

中小企業のITで困ったを解決します!

ITまわりで、中小企業の困ったは様々です。どこに連絡すれば良いのか判らず、色々な窓口に電話をかけても解決できない事が多くあります。そんな「困った」の解決窓口の一本化と、中小企業の健全なIT化を推進しています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新規事業、ベビー用品のレンタル toshicomさん  2017-04-13 13:06 回答1件
高齢社長が引退する会社を引き継ぐ dayoff_farmerさん  2015-02-19 14:22 回答1件
地域特産物の販売代行型店舗設立に関して silkhatさん  2017-04-27 11:08 回答1件
フレグランスの輸入販売について seagull1963さん  2016-09-02 12:01 回答1件
海外から日本向け通信販売:関税・法律についての質問 ボルドーさん  2016-07-01 22:52 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料ホームページ診断

ホームページに来ない、ご注文・お問合せ行かない原因を探します。

古堀俊行

オフィスコボリ

古堀俊行

(ITコンサルタント)

電話相談

事業再生のための返済猶予(リスケ)電話相談

元銀行員で、返済猶予(リスケ)審査経験を持つコンサルタントが、事業再生のアドバイス!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

フェイスブックページお悩み相談

facebookで「困っていること」「やりたいこと」を何でも相談下さい。

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)