交通事故に伴う後遺症や障害認定について - 民事家事・生活トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

万引き

回答数: 1件

脅迫

回答数: 1件

閲覧数順 2016年12月08日更新

交通事故に伴う後遺症や障害認定について

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2007/09/10 17:16

結婚して1年目ですが、主人(33歳)が今年6月に交通事故に遭い、肋骨の多発骨折、大腿骨骨折、骨盤骨折、膀胱破裂などの傷を受け、出血性ショックに陥り、止血のため塞栓術が施されました。ICHにて1ヶ月加療後、今現在はリハビリ施設で入院加療中です。最近、主人が、術後EDになったと訴えるのですが、このEDに塞栓術が影響している場合、またこのまま能力が戻らない場合、事故による後遺症(障害)として認定されるのでしょうか?その場合、逸失利益とみなされるのでしょうか?あるいは精神的慰謝料に含められるのでしょうか?

pinga7032005さん ( 富山県 / 女性 / 34歳 )

回答:1件

村田 英幸

村田 英幸
弁護士

- good

後遺障害になります

2007/09/11 05:54 詳細リンク

塞栓術が影響していて因果関係が影響している場合には慰謝料で考慮されるでしょう。
また因果関係が認められる場合、能力が戻らなければ、生殖能力を失ったものとして、労働能力喪失表第9級の生殖器に著しい障害を残すものに準じてよいと思われます。ただし、ED治療に望みがあれば、それは労働能力喪失期間の認定の問題ということになるでしょう。あるいは慰謝料の問題ということになるでしょう。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

交通事故に遭いました kahottiさん  2010-07-29 23:14 回答1件
交通事故のあとの手続きについて 杏子さん  2007-07-31 15:16 回答1件
交通事故の後遺症に関して エース0802さん  2012-08-09 16:41 回答1件
交通事故について adidas567さん  2012-03-21 08:38 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

中西 優一郎

弁護士法人アルテ

中西 優一郎

(弁護士)

岡村 陽介

サニー行政書士事務所

岡村 陽介

(行政書士)