確定拠出年金か国民年金基金か? - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

確定拠出年金か国民年金基金か?

マネー 年金・社会保険 2015/07/11 17:49

確定拠出年金と国民年金基金、どっちが得ですか?

あやこだにゃんさん ( 北海道 / 女性 / 40歳 )

回答:1件

「運用の成果」がプラスマイナスゼロだったとします

2015/07/14 05:22 詳細リンク
(5.0)

あやこだにゃん

おはようございます。ご利用ありがとうございます。
相続総合研究所の大泉稔です。

例えば、確定拠出型年金の「運用の成果」がプラスマイナスゼロだったとします。
確定拠出型年金の個人型には手数料がかかります。
(↓は国民年金基金連合会のサイトです)。
http://www.npfa.or.jp/401K/about/commission.html
(↓は確定拠出型年金教育・普及協会のサイトです)。
http://nenkinnet.org/f5_nenkin201501.html
また、国民年金基金には手数料はかかりません。
なので、手数料がかかる分、確定拠出型年金の方が不利と言えるかもしれませんし、
特に、「毎月の拠出額(掛け金)」が少ない方は、手数料の負担が重くなります。
(手数料の金額が定額ですから)。


ところで。
確定拠出型年金は、本来は「自己責任に基づく運用」があるべき姿です。
なので、確定拠出型年金で「株式投資信託」などの運用を行ったとしましょう。
もし、
今後、インフレが進み、物価が上がり、「お金」の価値が下がった場合…。
「株式投資信託」は(一般的には)インフレにリンクしますので、
インフレによる目減りを防ぐことができますし、先述の手数料分もカバーできるでしょう。
また、
国民年金基金は、加入の時点で、将来の受給額が決まっていますから。
将来、インフレが進み、「お金の価値」が下がると、「決まっている受給額」は事実上、目減りすることになりますね。
言い換えると、デフレ時代(物価が下がり、その結果、「お金の価値」が上がる)ですと、
国民年金基金は強みを発揮します。


もっとも…リーマンショックを思い出してみてください。
確定拠出型年金の中身を「株式投資信託」のまま、リーマンショックを迎え、
リーマンショックと同時期に50歳代後半になり、アベノミクスが始まる前に
60歳になった方は…いかがでしょうか?

ということで、色んなケースを想定できますよね。

ちなみに、私自身は
「積立投資信託」と「個人年金保険」の両方を行っています。
どちらも民間商品なので、
「確定拠出型年金」と「国民年金基金」に比べれば、所得控除などの税制上、不利ですが。
民間商品は契約者(利用者)が主導権を握れる、という強みがあります。
ちなみに、
私は個人年金保険の方は、一部前納を繰り返し、間もなく、支払い終えます。
また、個人年金保険の一部前納の元手は投資信託で運用しています。
つまり、「投資信託の運用の成果」と「個人年金保険の前納割引」の両方の妙味を享受しています。
蛇足を申し上げました。失礼しました。

いかがでしょうか?
不足があれば、お申し付けください。

大泉稔
相続総合研究所
アベノミクス
国民年金基金
確定拠出年金

評価・お礼

あやこだにゃんさん

2015/07/14 05:50

度々の回答をありがとうございます。確定拠出年金の運用益の期待値がどれくらいか、自分が受け取るころの景況が今よりどのくらいいいか、あるいは悪いかがポイントですね。単純に比較は難しいようですが。いずれにしても、リスク回避と節税には役に立つということですね。

回答専門家

大泉 稔
大泉 稔
(東京都 / 研究員)
「保険と金融」の相続総合研究所 
050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

突然の相続で…困っていらっしゃいませんか?

突然の相続で…「株式や投資信託を相続して」困っていらっしゃる方。多額の生命保険金を受け取って戸惑っていらっしゃる方。お気軽に、ご相談ください。

大泉 稔が提供する商品・サービス

レッスン・教室

FP試験対策 個別指導塾(プライベートレッスン)

悩めるFP受検生をお救いします!

対面相談

生命保険の見直し&診断 (保険商品の提案や勧誘は行いません)

商品の提案や勧誘を行わないので…とことん中立! とことん貴方のために!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人年金、国民年金基金、確定拠出年金について さくやこのはさん  2016-09-09 11:35 回答1件
健康保険料、年金、確定申告について。 amaguri106さん  2017-01-19 18:53 回答1件
個人年金保険解約について natsu2206さん  2016-07-28 17:49 回答2件
国民年金基金と社保は重複する? あやこだにゃんさん  2015-07-11 17:57 回答1件
Wワーク妻ですが世帯合併は必要ですか? ふにぽよさん  2015-07-08 11:32 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)