年金受給時期について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年金受給時期について

マネー 年金・社会保険 2015/06/11 10:16

質問させていただきます。
昨年定年をしまして、現在同会社で嘱託社員として勤務中です。現在月額32万円の給与です。ボーナスなし。年金の受給をいつからしたら良いか考え中です。1954年11月生まれです。妻(無職)息子(休職中)と同居。住居は持ち家でローン・借金はありません。効率の良い受給開始年齢を教えてほしいと思い質問しました。何歳まで働けば良いかでも結構です。65歳からは年金生活者になりたいと考えております。

qb32138さん ( 静岡県 / 男性 / 60歳 )

回答:1件

菅田 芳恵 専門家

菅田 芳恵
人事労務・キャリアコンサルタント

- good

今のまま働いて、65歳から満額受給するのが一番

2015/06/12 18:39 詳細リンク
(5.0)

年金の受給年齢についてのお尋ねですが、年金の繰上げ繰下げ受給の件が気になっているのかと思います。

まず特別支給の老齢厚生年金が61歳から支給されます。しかし、現在厚生年金に加入して働いているので、年金が減額されます。
減額の金額は、給与(正確には総報酬月額)と年金月額を足して28万円を超えたら、超えた分の2分の1の金額が年金から減額されます。
現実にはほとんどの人がカットされています。
年金がカットされるからと繰下げをして65歳からもらうということは、厚生年金に加入しているためできません。
厚生年金に加入してなければ、65歳に支給を繰下げて、1ヶ月あたり0.7%の増額をすることができます。

また65歳からは、老齢基礎年金と老齢厚生年金の両方がもらえます。
さらに奥様が無職ですので、相談者より年下であれば奥様が65歳になるまで、約40万円の配偶者加給年金が上乗せされます。

何歳まで働けばよいかですが、会社が雇ってくれて、健康であればできるだけ働いてほしいと思います。
リタイアはいつでもできます。
働けば働くほど年金は増えていきますので、老後は安泰です。

また65歳からの年金カットは、厚生年金の部分のみの月額と給与を計算して48万円を超えた場合にカットになります。
このカットは、ほとんどの人が対象にはなりません。

別の提案をさせていただくと、年金のカットが嫌であれば、パートとして働くことです。
パートで週30時間未満で働くと厚生年金に加入しませんので、年金は全額支給されます。
しかし、同時に健康保険にも加入できませんので、自分で健康保険に加入しなければなりません。
さらに奥様が年下であれば、第3号被保険者になることができずに国民健康保険料を支払うことになります。

プラスマイナスを考えてもここはやはり、嘱託職員として社会保険に加入して働くことをお勧めします。

老齢厚生年金
老齢
老齢基礎年金
厚生年金

評価・お礼

qb32138さん

2015/06/18 09:54

菅田様
大変よくわかりました。これしか方法がないということ。明解です。いろいろ受給方法があるかと思いましたが、受給は1つしかないのですね。同年代からもよく質問があったりするのですが、よくわかりましたので良かったです。ありがとうございます。相談会とか行く方が良いと妻から言われていたので、迷ってました。よくわかりました。

回答専門家

菅田 芳恵
菅田 芳恵
(愛知県 / 人事労務・キャリアコンサルタント)
グッドライフ設計塾 代表
050-3786-0213
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

幅広い知識を有する人事労務に関するコンサルタント&講師

13の資格を持ち、様々な知識を活かしてコンサルティング、研修やセミナーの講師、カウンセリング等幅広く行っています。最近では企業のハラスメントやメンタルヘルスの研修、ワークライフバランスの推進、女性の活躍送信事業等で活躍しています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

パートの旦那を私の社保の扶養に入れたい 鮎猫さん  2016-10-24 23:17 回答1件
個人年金保険解約について natsu2206さん  2016-07-28 17:49 回答2件
育児休業給付金受給要件等について skygood1207さん  2015-08-28 03:17 回答1件
妻が会社を辞め扶養になった時の夫の負担は? kamomeさん  2015-03-04 11:20 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)