犬の健康問題 - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

犬の健康問題

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2015/05/13 12:07

先月まで薄暗い柵の中にずっと閉じ込められ、餌を30gにされてボロボロになっても販売され続けていたところを引き取りました。 1歳になったばかりのスコッチテリア×シーズーのMIX4kgです。3月ごろヒートになって想像妊娠したのか乳汁分泌があり、避妊手術を先月受けました。乳汁分泌はそのまま自然放置でなくなり、乳房の脹れも引きましたが、右胸に3~4cm大の円く境界線の比較的わかる3mm程度の薄さの柔らかいしこり状のものが触れるのを見つけました。これはいったいなんなんでしょうか?
また、前足が外側に湾曲しΩ型になっているのも気になります。いまのところ痛がる様子はなく、走り回っていますが、伏せの姿勢の時に前足を伸ばさず内側に折り曲げて猫の伏せているような姿勢になることも多くどこか関節がおかしいのではないかと、後々痛みが出て来るのではないかと心配しています。
あと、涙が止まりません。鼻の短い犬種はそうなりがちで、涙腺を開いてもまた繰り返すからと言われました。どうなんでしょう。
どうぞよろしくお願いします。

marirumamaさん ( 滋賀県 / 女性 / 50歳 )

回答:1件

Re:犬の健康問題

2015/05/20 09:24 詳細リンク
(5.0)

胸のしこりについては炎症や感染、過形成、腫瘍などが考えられます。外見や触診のみで診断を下すのは難しいため、しこりに針を刺して中の細胞を顕微鏡で観察する検査を行うことでどういった性質のしこりなのかを判断することができます。

前肢の湾曲は年齢を考慮すると成長期における四肢の湾曲を伴う角変形によるものだと思われます。将来的に動きの異常や痛みが出るかどうかは今後の経過を注意深く観察する必要があると思われます。

流涙の原因は多岐にわたります。眼球の炎症、鼻涙管の閉塞、マイボーム腺という分泌腺の異常、眼瞼の異常やまつ毛の生え方の異常などが考えられます。原因によって行うべき処置は異なりますので、かかりつけの病院で適切な処置をしてもらうのが良いでしょう。

評価・お礼

marirumamaさん

2015/06/18 23:51

ありがとうございます。心強いです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
犬の心臓病(?)について Mokuren2014さん  2014-06-21 23:23 回答1件
猫のパニック症状について じゃろさん  2015-11-09 02:55 回答1件
チンチラシルバー18歳オス痙攣→足腰立たず kumkumさん  2015-04-24 12:20 回答1件
病理検査で 野本さん  2015-01-31 23:45 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canadajournal

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)