単身赴任家庭の家計設計について - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

単身赴任家庭の家計設計について

マネー 家計・ライフプラン 2007/09/07 09:17

お世話になります。
夫は会社員45歳、私は44歳でパート、息子は中学3年です。
夫が単身赴任となりました。
それまでは夫の手取り収入のみで生活していましたが、夫の住宅家賃負担が月に3万円、住民税が2万円近く上がったので実質手取り収入が5万円減りました。

私のパート収入で穴埋めし、残りを貯蓄しています。

しかし、会社から支給されている別居手当が息子が18歳になると打ち切られます。
そうなると、3年後には別居手当8万円+5万円=13万円の収入減となります。

自宅は分譲マンション、ローン残高1200万円。
月々の住宅費はローン、管理費で9万円。ボーナス払いはありません。

息子は私立大学に進学予定です。
息子の学費その他で負担が増える18歳以降に収入が激減します。
200万円の学資保険があるので、大学入学資金はとりあえず大丈夫だと思っています。

思い切って自宅を売却し、夫と一緒に生活するか、パート収入を月に10万円増やし、ボーナスで生活費を補填し、息子が独立するまで別居のまま頑張ろうかと考えています。

自宅を売却すると、貯金が300万円から400万円減ると思われます。(ローンを一括返済するため。)

自宅を賃貸したらという話もあります。

二重生活は思いのほか経済的負担が大きいと感じます。

アドバイスお願いします。

猫娘さん ( 愛知県 / 女性 / 44歳 )

回答:2件

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

退職後の将来設計をもとに考えてみましょう

2007/09/08 07:14 詳細リンク
(3.0)

猫娘さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

確かに二重生活は経済的負担が大きいですね。
お子さんの大学は自宅外通学となりますか?
それであれば、自宅は賃貸に出し猫娘さんはご主人の赴任先で生活されるのがいいのではないかと思います。

ここで売却すると、退職後の住まいがなくなり、賃貸もしくは購入となりませんか?
退職後の生活を考えてみるといいでしょう。少なくとも住む家があると安心ではないかと思いますが。

ちなみに住民税が増えたのは単身赴任のせいではありません。ことし6月から住民税が一律10%となりました。その分1月からの所得税が安くなっています。

評価・お礼

猫娘さん

ありがとうございます。
やはり自宅売却は得策ではありませんね。

息子の進路動向で考えていくことになりますね。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
阿部 雅代

阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー

- good

何時まで、単身赴任が続く予定なのか。

2007/09/08 16:19 詳細リンク
(3.0)

猫娘さん、初めまして。
ファイナンシャルプランナーの阿部雅代です。

問題になるのは、単身赴任が何時まで続くのかということと、お子様の進学したい大学の所在地のことですね。

自宅外通学となりますと、家賃等の生活費の支出がプラスになってしまいますから。

例えば、学費の面では、奨学金を利用して、お子様に返済してもらうということもできますが、検討してみてはいかがでしょうか。

100パーセント親がかりでないほうが、自覚が出ますので、教育上もよろしいかと思います。

参考まで。

評価・お礼

猫娘さん

回答ありがとうございます。
実は夫が学生時代、奨学金を利用していました。結婚後その返済に数年かかり苦労しました。
(夫は卒業後滞納していました)

でも奨学金に所得制限がなければ利用してみようと思います。
息子が滞納しないことを願って・・・

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

この家計で子ども3人は難しいでしょうか? にこたんさん  2010-01-25 22:12 回答2件
40代半ば夫婦、子供2人の場合の今後について まくさん  2014-12-10 14:16 回答2件
家計診断をお願いします。 みみみんさん  2013-08-31 22:49 回答2件
年間いくらぐらいの貯蓄が必要ですか。 レインデッキさん  2013-06-26 10:18 回答1件
共働き家庭の家計と妻の生命保険について はるかママさん  2009-10-09 09:36 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

プチ・ライフプラン設計(提案書付&キャッシュフロー表付)

将来のお金のことが心配ではありませんか?キャッシュフロー表で確認出来ます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

マネー相談(2回目以降)

ライフプラン・資産運用・保険・住宅購入など

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプランコンサルティング(家計診断)

■お金の将来予測を行い「将来不安を解消!」見えてくる課題点・問題点を解決しませんか!?

三島木 英雄

株式会社FPリサーチパートナーズ

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)