病理検査で - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

12歳のシェルティ(男の子)です。
3ヶ所のしこりをくり貫いて、1ヶ所から悪性度の高い紡錘形細胞肉腫である可能性があると診断されました。
抜糸するまで、エリザベスカラーをしていましたが、たまに外していたときに、その1ヶ所を舐めていることがありました。
糸がほどけて、少し傷口が開いている状態に白い膿でしょうか?が付着しています。

抜糸の日で、病院に行きました。
先生は、化膿ではなく壊死が始まっていると言ってました。
病理検査で、しこりをくり貫く前までは、腫れているくらいで何ともありませんでした。
悪性だから、メスを入れられて刺激を受けて悪化したのでしょうか?
それとも時間の問題だったのでしょうか?

先生は、断脚か壊死していくところをガーゼや包帯で処置することを毎日するの選択を言われました。
消毒はしなくてよいか聞くと、水で構わないと。
見放された感がありました。

高齢犬で、膝も弱っていますから断脚はしたくないです。
でも、壊死をそのままにして見守るのは、本人には大変苦痛です。

断脚しないで、手術出来れば良いのですが…
このような状態では、このまま見守るしかないのでしょうか?
診ていただける病院があるといいのですが…

どうぞよろしくお願い致します。

補足

2015/03/04 21:34

いままで、近所の病院を探して腫瘍に力を入れていると言う病院に行きましたが、少し範囲を広げて、腫瘍に詳しく高度医療の病院に行きました。
腎不全の数値が96あり、このまま断脚や放置をしていたら死んでいたと言われて、緊急入院し点滴を3日しました。
数値は56に下がり、二週間経った今も50と下がり食欲もあり、散歩もしています。
愛犬の傷跡も綺麗に処置していただき、往診もしてくれるので飼い主の気持ちも楽になりました。

野本さん ( 埼玉県 / 女性 / 37歳 )

回答:1件

Re:病理検査で

2015/03/03 10:48 詳細リンク
(5.0)

回答が遅くなり、申し訳ございません。

腫瘍、特に悪性腫瘍を外科手術単独で治療する場合、再発を予防するため、一般的に外科マージンという安全領域を確保するために、周囲の健常組織を含めた摘出が行われます。
記述された内容から、今回発生した腫瘍は筋肉や血管、神経といった軟部組織に発生した肉腫であると思われますが、このような腫瘍を完全に摘出するためには非常に広範な外科マージンが必要とされる事が多くあります。
従って、このような腫瘍が、広範な外科マージンを取る事が困難な場所である四肢に発生した場合、その患肢を温存しながらマージンを含めた完全摘出が現実的に不可能な場合があり、そのような場合、腫瘍の根治のために飼い主様の同意のもと、断脚術が治療の選択肢の一つとして選択されることがあります。

断脚術を行なわずに腫瘍の根治を目指す方法としては、外科手術に放射線療法を組み合わせる方法があり、これは外科手術を行った後にその摘出部位に放射線療法を行う方法です。
治療が奏功すれば根治は可能ですが、放射線療法を行うことができる施設が限られていること、放射線療法の為に複数回の麻酔が必要なこと、放射線療法に伴う放射線障害など、いくつかの問題点もあり、検討されるのであれば、担当の獣医師とよく相談して頂く必要があるでしょう。

また、断脚術を行った場合、原理的に発生部位局所での腫瘍の再発を起こす可能性はありませんが、上記の患肢を温存しての治療だと、再発する可能性は否定出来ません。

今回発生した腫瘍は、治療することが非常に難しい場合が多く、記述されたように根治を目指さない場合、包帯や洗浄、消毒などの緩和的な局所管理を行って対応していくこともあります。
腫瘍部位は、時間の経過とともに増大し、それに伴う炎症や感染、場合によっては壊死が起こり、痛みを伴うようになることもあり、抗生物質や鎮痛剤を用いた内科管理も必要となります。
このような治療に関しては、通常、患者の全身状態と局所の状態を見ながら、獣医師が治療を調整しながら実施しますので、継続的に通院して治療を受けていただくことになります。

腫瘍性疾患に関しては、腫瘍に関する幅広い知識と技能を持ち専門医としての認定を受けた腫瘍認定医もおりますので、もし現在の症状等のご不安があれば、担当の獣医師に相談のうえ、専門医のいる施設を受診されてもよいかもしれません。

断脚
腫瘍

評価・お礼

野本さん

2015/03/04 21:36

回答ありがとうございました。
今は、信頼できる病院にお世話になっています。
詳しく説明していただきありがとうございました。
悔いのないように、愛犬をみてあげたいと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
チワワ 胆嚢切除手術後の嘔吐について ちょこ2103さん  2015-04-13 22:20 回答1件
ステロイド治療後の膵炎 moai0811さん  2015-02-23 15:24 回答1件
犬の前庭疾患 nikusanさん  2014-12-29 00:13 回答1件
犬の心臓病(?)について Mokuren2014さん  2014-06-21 23:23 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

お筝(琴)教室 レッスン&作法

お筝(琴)教室 レッスン&作法  お教室は広尾ガーデンヒルズ

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(マナーコンサルタント)

対面相談

相続税還付の可能性無料診断(東京事務所)

相続税申告後5年以内の方を対象に、相続税の過払いがないかを無料診断します。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)