住宅の購入について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅の購入について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/09/04 18:21

主人は34歳、私は31歳で共働きです。
2人併せても700万ほどの年収しかありませんが
そろそろ住宅を購入しないと定年までにローンが払いきれないのでは、と焦っています。
現在は子供はいませんが2年以内にはほしいと思っています。その場合私は退職を考えなければならないかもしれません。
夫の年収は400万程度で、将来年収が増える見込みはありません。貯金は400万程度です。
月10万の家賃を払っているので貯金もなかなか増えませんが、それでも貯金を少しでも増やしてから購入したほうがいいのか、早く購入してローン期間を長くしてゆとりをもった方がいいのかわかりません。
また、いくらくらいの物件に目を向けたらいいのかわからず悩んでいます。
是非アドバイスをいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

さんかくさん ( 神奈川県 / 女性 / 31歳 )

回答:3件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2007/09/04 21:55 詳細リンク
(5.0)

さんかくさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『貯蓄を少しでも増やして...いいのか分かりません。』につきまして、ローンを組むときにローンの完済時期が60歳を過ぎてしまっても、繰り上げ返済を行っていただくことで十分に対処できますので、今から焦る必要は全くありません。

また、マイホームを購入するにあたり、自己資金を十分用意しないで購入することはお勧めできません。
借入金額が多くなってしまう分、毎月の返済額も多くなりますので、将来お子様が生まれてから教育資金などに支障をきたすことも考えられます。

マイホームを購入するにあたり、自己資金として物件価格の20%+諸費用分は用意してから、購入していただくことをお勧めします。

購入可能な物件の価格につきまして、ローンの手取り収入に占める負担率が27%〜28%以内に収まるようにしていただけると、毎月貯蓄もできますし、将来のマネープランも立てやすくなると考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

さんかくさん

ご回答ありがとうござました。
知識がないので、なるべく若いうちに買わないと
生涯で返済しきれないと思いとても焦っていました。焦らずに自己資金を増やすようにがんばりたいと思います。引越も検討してみたいと思います。どうもありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
杉浦 順司

杉浦 順司
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅の購入について

2007/09/04 22:27 詳細リンク
(5.0)

さんかくさんへ

はじめまして、イマムラエージェンシーの杉浦です。

お問い合わせの件につきましては、結論から申し上げますと少しでも自己資金を貯めてから購入されることをお勧めします。また、「定年までに・・・」についてですが、いろいろな返済計画が考えられますので専門家に相談されることをお勧めします。現実的にはご主人お一人のご収入に対しての返済計画をたててみてはいかがでしょう。
購入物件については、長期的な生活設計をご夫婦でじっくりお考えいただきご相談されるとよいと思います。

以上、参考にしていただければと思います。

評価・お礼

さんかくさん

ご回答ありがとうございました。
やはり自己資金がないとだめなんですね。
がんばって貯金したいと思います。

山下 幸子

山下 幸子
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2007/09/05 12:22 詳細リンク
(5.0)

さんかくさんはじめまして。
FP・住宅ローンアドバイザーの山下です。諸先生方のおっしゃるように、自己資金をもう少し用意しておいて購入に踏み切ることが賢明です。
ただしおっしゃるようにお家賃を払いながら、貯金をするのも大変な努力が必要です。
お子様の予定も気になるところですし、お子様が授かって奥様が退職してしまうと、今までと同じ生活水準はしばらく望めないかもしれません。
いろいろ考えたうえで、さんかくさんのライフイベントの優先順位のなかで住宅取得が絶対におありのようでしたら、共働きを続けることはいかがでしょう?
(私も、子どもを育てながら大変な思いでようやくここまできました。)
共働きで60歳までとはいいませんが、お子様が大学入学のころまで働き続けることができましたら、
マイホームの夢もぐーんと現実味を帯びてくるでしょうね。この機会にご夫婦で話し合い協力しあってがんばってください!

評価・お礼

さんかくさん

アドバイスどうもありがとうございました。
子供ができてもできれば働きたいと思っています。どうすれば仕事が続けられるのか考えてみたいと思います。ありがとうございました。

質問者

さんかくさん

自己資金について

2007/09/05 11:02 固定リンク

早速のご回答、どうもありがとうございました!とても勉強になりました。
自己資金が多いに越したことはないと理解はしているのですが、毎月10万、年間で120万の家賃を払っているのがとてももったいなく感じていて、同じ払うのなら家のローンの返済として払った方がいいのかな、と考えてしまいます。家賃を払うと毎月7万程度しか貯金ができません。例えばあと3年、今の賃貸住宅に住みながら貯金をしたとしたら、その間に払う家賃は360万円ですが、貯金できる額はたったの252万円。。。貯金額に対して払い捨ての家賃代がもったいなく感じます。家賃を払いながら、3年でできる貯金がたった250万程度でも少しでも自己資金を増やしてから購入した方がよいでしょうか?素人考えで申し訳ありませんが相談に乗っていただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

さんかくさん (神奈川県/31歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅の購入時期についてアドバイスをお願いします。 ころころすけさん  2011-11-13 20:42 回答2件
高額なローンを乗り切るには 購入決定済みさん  2009-12-05 03:21 回答3件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
果たして住宅ローンを組めるのかどうか… aquariusさん  2011-04-14 21:28 回答2件
自己資金なしで住宅購入を考えています。 kazu3090さん  2011-02-08 22:14 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)