愛犬の病気について - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

愛犬の病気について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2014/10/25 12:10

チワワ9歳です。2週間前に急に食べなくなり、呼吸が浅く苦しそうになりました。血液検査の結果、肝臓の数値に異常があり、レントゲンでは肺に霧が掛かっている状態です。

2箇所、動物病院を回りましたが、原因特定に至っておらず、皮下点滴の通院、抗生剤2種、利尿剤をためしております。薬に効果は見られません。

肺の音、心臓の音に異音はないとの事、肺水腫の症状等もでておりません。また、熱は平熱で肺炎の疑いも見られず、咳、嘔吐もなく、とにかく呼吸が早く辛そうです。肝臓の肥大は見られますが、直接的に考えにくいとの事でした。2回目の血液検査の際は、肝臓の数値は下がったものの、白血球数が2万3000程に増えてました。皮下点滴の影響で肝臓の数値は下がってるようです。

比較的、よく使われる2種の抗生剤に効果も見られず、お手上げの状態でもあります。今後、どうしたらよいか悩んでおります。よろしくお願いします。

pero32さん ( 福岡県 / 男性 / 34歳 )

回答:1件

Re:愛犬の病気について

2014/12/12 14:16 詳細リンク

皮下点滴で肝酵素値が下がるのであれば、皮下点滴を続けていただきながら腹部超音波検査を行い、なぜ肝酵素値が上昇してしまっているのか精査する必要があると思われます。

肺の状態においては、肺炎であっても必ずしも発熱が認められるということはなく、白血球数も上昇しているため抗生剤を継続することをおすすめいたします。
現在使用している抗生剤に反応がないようであれば種類を変更する必要はあります。

また、明らかな心雑音が聴取されない場合でも肺の高血圧を引き起こすような心疾患が存在する可能性は否定できないので心臓超音波検査や心電図検査等を行うことをおすすめします。

それらの検査で全てのことが否定的であった場合には、肺自体の問題も考えられるため全身麻酔をかけなければいけなというリスクはありますが、CT撮影という方法もあります。

いずれにせよ、原因により治療法も異なりますので、どのような検査を進めていくのか主治医の先生とよくご相談されよいと考えられます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

チワワ 胆嚢切除手術後の嘔吐について ちょこ2103さん  2015-04-13 22:20 回答1件
たんぱく漏出性腸症に関してまして ハイジママさん  2015-07-27 10:52 回答1件
下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
犬の肝臓機能を助ける処置はありますか? NaoSさん  2015-03-09 09:52 回答1件
飼い猫が頻繁に嘔吐 イシカワさん  2015-07-20 17:59 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canadajournal

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)