体力低下がキャリアアップの足かせになるのでは? - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

体力低下がキャリアアップの足かせになるのでは?

キャリア・仕事 キャリアプラン 2007/09/03 02:26

今、37歳で管理会計をしています。残業は月に3日ぐらい、ピーク時の11月から4月ぐらいは大体9時退社です。12時を超えるときもたまにあります。
管理会計では社長から要求された資料づくり、プレゼンなどが主ですが、どうもこの類の経理が好きになれず、他の経理部へ社内転職希望をしています。ただ、一つ不安なのが体力。面白い仕事はその分労働時間も長くなります。夜中の3時ごろまで、その部署の人たちが働いていた事など、度々耳にします。その手の経理は経験もありますし、更に腕を上げたい分野なのですが、年も年ですし夜中の3時まで、働けるかというと不安です。期日がすごくタイトなので会社としてはやむをえない状況なのですが。。。。今のまま、のんびり体力的に無理はないが、興味のない部署にいるべきか、体力的に不安はありつつもやりがいのある部署に挑戦すべきか悩んでいます。この年でもそんな長時間労働になれていくものなんでしょうか?

白うさぎさん ( 愛知県 / 女性 / 37歳 )

回答:2件


一番大切にしていることは何ですか?

2007/09/04 01:49 詳細リンク

白うさぎさん、こんにちは。

コーチング・アイの味村です。

ご自分の能力を発揮して、さらにキャリアアップしたい

けれど、ハードな職場環境でやっていけるか、不安があ

るのですね。

文面から、今のお仕事を続けるのは少し物足りない感じ

が伝わってきました。

ご自分が、チャレンジしたい仕事なら、一度上司に相談

(リクエスト)してみてはいかがでしょうか?

もしかしたら、今の職場でも、思いもかけない方法で転

機が訪れるかもしれませんよ。

その上で、どうしてもその仕事をやってみたいなら、挑

戦する価値はあると思います。

ただし、無理は禁物です。身体を壊したら元も子もあり

ませんから。

長時間働くことで、能率が下がるくらいなら、たまに早

く帰る日をつくるとか、休日出勤はしないなど負荷がか

からないような線引きをして、集中して仕事をするよう

な工夫も必要だと思います。

オンとオフのメリハリをつけて、私生活も楽しむことが

長く働く上で大切だと私は考えています。

ご自分のペースを大事にしてお仕事なさってください

ね。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


優先順位をつけてみてはどうでしょうか。

2007/09/12 21:07 詳細リンク

白うさぎさん

はじめまして
ワークスエンターテイメント長谷川現と申します。

ご質問の件ですが
白うさぎさんのこれからを左右するポイントだと思いますので色々な視点で考えてみてはどうでしょうか?
一例ですが優先順位を大きく分けてみてはどうでしょう?

○生き甲斐
○経済
○健康

今の現状として感じる優先順位を考えるとキャリアチェンジのポイントになるかもしれません
例えばダントツで生き甲斐が重要ということであるならばすぐにでも移られることをオススメします。
健康が一番ということであるならばそのままのポジションがよいのではないでしょうか。
かなり極端な話をしていますが同じぐらい重要だと言われるかもしれません。でしたら、環境を改善して移る方法がないのかと他の手段も考えることになりますよね。
極端に整理することによって問題のポイントを確認することが出来ると思いますので一度、優先順位を確認してみてはどうでしょうか。

少しでも悩みの解決のお手伝いになれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

今後のキャリアプランについて ゆうこ***さん  2012-11-23 11:28 回答1件
キャリア方向性について lemon_02_04さん  2009-09-24 23:08 回答1件
学歴キャリアなし30歳。私費で学部留学するべきか? うーにぃさん  2009-01-14 03:07 回答2件
交渉か、副業か クライムさん  2008-08-04 00:50 回答1件
今後特定派遣を今後続けていくにあたって。 たにみずさん  2015-05-29 20:55 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)